オランダ:デン・ハーグトリップ | i'm a dancer not one's perfect

オランダ:デン・ハーグトリップ

嵐の前の静けさ、まさにそんなラストウィークです。

 

 

もう1週間以上前になりますが、オランダに行っていました。

4年ほど前に仕事で行ったきり、

中々行く機会がなかったのだけど今回は様々なタイミングが合い行くことに。

 

AirFranceとKLMはフライングブルーチームで一緒なので、マイルで少し足して行ってきました。

 

オランダと言ったらハイネケン。

image

横のお姉さんは自分で持参したマイ水筒にお水を入れてもらっていました。

エコ!

いるんですよ沢山。

私なんてビールを缶から飲むのなんて考えられないのでプラスチックコップに入れて飲まさせて頂きました、

どうもごめんなさいって隣のお姉さんに心の中で唱えながら美味しく頂戴いたしました。

ヨーロッパの航空会社はきっとそのうち紙コップに変わることと思います。(再生紙の)

 

久しぶりに乗るオランダの電車。

アムステルダムスキップホール空港から30分ほどでデン・ハーグ。

トラムのチケットの買い方とか全然わからずに聞きまくり、うろうろしまくり。

変わったなあ当たり前だよなあれから10年。

 

 

鳴海令那ちゃんにバンクーバーから帰ってきたばかりの中、お邪魔させてもらいました。

れなちゃんはクリスタルパイと率いるKidd pivotのメンバーで、

その前はNDT1,ロイヤルスウェーディッシュ、ヴィスバーデンで踊っていました。

こんなにかわいいし、性格も気持ちいほどいい。

明るくて、気が利き過ぎて申し訳なくなる位素敵な女性なれなちゃん。

image

と、

image

この差。

性格の悪さがにじみ出ています。w

 

のっぽさんかよ。(のっぽさんは優しい)

 

れなちゃんの頭が小さすぎて。

頭の周り、55cmだって。

私、58cm。

たかが3cmの違いでも、こうなるんですね、恐ろしい。

 

あひるご飯(朝昼一緒のご飯)を食べ(手前の2皿食べてるのは私のです、向かいには二人います。)

image

 

ユトレヒトに移動、

image

好物のベルギービール ラシュウフを飲む。

に、オランダと言えばこのビタボーレン。

image

中は何が入ってるのか食べただけでは不明なところがビタボーレン。

 

人懐っこいバーのワンコと戯れる。

image

 

 

 

オランダに行こうと思ったきっかけは小㞍健太くんの舞台を久々に見れるから。

その日の公演はユトレヒトでありました。

イリポコルニーというこれもまたお友達の作品にて上演。

image

見れてよかった。

他にも知り合いのダンサーが出ていましたがやっぱり確実に月日は流れているんだなと感慨深くなりました。

歳とってるとかではないですよ、今の皆それぞれのステータスというか、

そういうのって佇まいから強烈に発されてて、それにもとても感動しました。

 

 

れなちゃんもjet lag(時差ぼけ)、話が尽きずに毎日のように寝るのが午前3時などでもうフラッフラ。w

1回でもバレエのクラス受けに行けてよかった〜体メンテナンスはバレエクラスに限る。

バレエクラス後にたまたまロンドンから来ていた親友のルパートにも少し会えて嬉しかった〜ラブ。

写真撮ってる時間ないくらいしゃべり倒してバイバイ。

 

そのあとは健太とれなちゃんと一緒にベトナム料理を食べに。

image

また2皿食べてるのは私です。

 

いい顔してる❤️

image

 

ベトナムコーヒー。

image

 

 

そしてこの日の夜はたこ焼き。

image

に、ナムル。

 

image

 

image

色んなの入れてたっくさん食べましたよもうお腹パンパン。

image

のあとにデザートも食べる。

image

れなちゃんが用意してくれたイノシシ羊羹。

年女な私、縁起がいいわ、共食いよ。

あ、お蕎麦も食べた!

image

(アップだと口の中が見えるので要注意)

れなちゃんと翌日「やばい顔がむくんでる」と嘆き合いながらも(日本酒は浮腫みやすいですか?)

その晩は手巻き寿司パーティーの予定だったので気合を入れ直す。

その前にお昼にこれまた私の小学校時代からのお姉さんの二杉圭子ちゃんと皆で韓国ランチ。

昨夜お腹いっぱいで苦しかったのなんて吹っ飛んで、ビビンバに韓国ラーメン食べて、

そのあとに移動したカフェでケーキを・・・・

こうやって書くと食べた量にびっくりですね。

圭ちゃんはNDT1を辞めたあと、今はハーグでジャイロトニックの先生をしています。

二人の可愛い子がいるスーパーマミー!

 

 

そしてそれから買い出ししてマッハでナムルを作り(今回人気だったな私のナムル!)、

手巻き寿司の会場へ。

image

喋るのに必死で気合の割には食べれなかったなとその夜に思った。

 

ああオランダよ、

私が住んでたのは2005年から2009年の夏までの間で

その頃の場所にその頃からの友人や新しい友人と集まるととっても不思議な気持ちがした。

 

image

image

 

 

 

なんとなく、原点に戻って考えなおせるような場所、オランダ。

とても懐かしくなる場所。

自分にとっての「HOME」っていうのは今もわからないままだけど、

次の新しい所に行く前にまたここに寄れてよかったなって思った。

友人たちには心底感謝です。

皆元気で素晴らしい日々でありますように!!

超応援してます。

私もがんばるぞーーーーーーーー!!!

 

 

 

 

 

 

P.S.

新しい場所、ハノーファーの前回悩んでいたキッチンのことですが、

後々写真を送ってもらって状態も良くないため撤去お願いしましたら、

今住んでる女性にめっちゃ切れたメッセージ送ってこられてびっくり。

「私忙しいのに時間無駄にさせたわね!!もっととっとと言ってくれてたらebayで売れたのに!!」

っていうかもう随分前から写真送ってって頼んでて返事何日もしてこなかったのそっちだし。

忙しいとかいう人一番いやだ世の中みんな忙しいんだよべらぼーめとか思っちゃうよね。

こういうすぐ感情的になる人ってあー苦手、ってまた思う。

しかも口の利き方、他人に使う言葉じゃないし。

超長い感情的メッセージに速攻めちゃめちゃ言い返してやろうかと思ったけど一息置いて深呼吸。

一言も返さずすぐに不動産屋さんに連絡。

不動産屋さんも結構詰めた仕事ぶりではないおばちゃんだからちょっと半信半疑なんだけど。

しっかし壊れたりしてる場所あるのに言わずにその値段で売ろうとしてたことにも唖然。

結局は不動産屋さんを通してキッチン撤去はオーケー。

 

このことがある前に母から「貴子台所撤去でオーケーしていいかも。」

というラインメッセージが来てて、

やはり私の母が言うことは怖いほど当たるんだよね〜聞いておいて良かった。

 

 

 

 

 

長くなりましたが最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

 

 

この頃は書類系の手続きに追われてるので、それも含めてまたブログ書きます。

 

 

まだ冬のような気候のドイツより。