i'm a dancer not one's perfect
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

今シーズンのラストストリーミング中。

マルコゲッケがNDT2に振り付けた作品を私達のバレエ団がリバイバルしました。

7月13日から30日間無料です。

PLACEBOの曲とシューベルトの曲がダンサー達の肉体と絶妙な空気を創り出しています。

是非是非ご覧下さい。

25分弱の作品です!


https://staatstheater-hannover.de/de_DE/start-staatsoper




私達もなんとかシーズンを終え、ギオームとシーズン反省会。


奮発しちゃったもんね。


ホタテが大好きです。(見りゃわかる。w)



東京はどんどん感染者が増えているようで…心配です。


ワクチン二回目の経過と刺さった枝豆。

2021年も半分が過ぎ、下半期に突入。

恐ろしい速さ。

今週は特に疲れが半端じゃなかった。

何回かトラックに跳ね飛ばされたかと思うような体で目覚めたり。

二日連続夜ご飯作るの面倒くさくて出来合いの寿司を買ったり、ハンバーガーのパティも既にできてるのを食べた。

美味しくなかった、

やっぱり食べた後に脳みそから満足できないのって逆にストレスになるよなって思うと、やっぱり自炊がいいんだけどなー疲れには勝てなかった。

 

 

 

週末というのは本当にあっという間に過ぎる。飲んで食べて終わりだ。

庭でのapéritifは私たち夫婦の楽しみ。

image

おつまみたっぷり。

この日はこのまま庭でディナー。

image

手抜きじゃが。

 

エビの頭から殻ごと食べる私に引く夫。

カルシウムカルシウムとボリボリエビを食べる妻。

この日の数時間後、なんとなく腹痛がきた気がしたけれど眠気が勝ち、目覚めも平和だった。

火十分に通してれば大丈夫でしょ、と、いつも思っている。

 

このアペリティフで食べていた枝豆の皮を庭の茂みに投げていた私(おい)。

いや、土に還るのは確実でしょう。

そしたら「バシっ!」と気持ちのいい音がしたと思ったら・・・

image

枝豆の皮が見えるかな?

image

さらに拡大してみる。

image

 

 

刺さってる!!!

 

 

興奮気味に夫に知らせたのに反応がマジ薄くてあたしなんでこんな冷たい人と結婚したんだろうって思ったよね、一瞬本気で。

(↑感情的になりやすい)

 

こんなくだらないことで 嬉しくなるんだからハッピーな人間である。

 

 

 

そうこう枝豆の皮を飛ばしている間に週末は終わってしまった。

 

 

 

前回書いた、ワクチン接種の二回目の経過なのですが、私は結局腕が痛くなったくらいで何も副反応がなかった。

ワクチンを受けた17人のダンサーの中、翌日に仕事に来たのは4人。そのうち3人は早退、その日の仕事を終えられたのは一人のみ。

私ともう一人のバレエマスターと、サブダイレクターも受けましたが私たちも大丈夫。

結構、「気合」って関係しているなと思う。

私ももう一人のバレエマスターもサブダイレクターも、「私たちは休めない」という意識。

ダンサーの中には1週間休んだダンサーもいたし。

ドクターに年齢若い方が副反応強いと言われたと書きましたが、後日受けた私の母(64歳)は翌日に発熱。

ようは一人一人反応が違うので打ってみなけりゃわからない、ですね。

 

2回目ワクチンを受けた場所が骨折った後に行った病室と同じだった。

7ヶ月ぶりだね。

image

このマスクの食い込むこと。

これが緩い欧米同僚たちの顔の小ささにはいつまでたっても慣れない。w

image

このほっぺのもりあがりよ。

image

 

1日も早くこのマスクが完璧に取れて生活できる日が戻ってくるように・・・。

 

 

 

7月2日金曜日からの30日間、バレエ団のサイトで「ALL YOU CAN DANCE」というダンサーたちの作品がストリーミングされています。

映像にするのを前提のヤングコレオグラファーイブニングなので、中々面白い出来になっています。

image

マルコも来てスタジオで皆で鑑賞。

 

 

 

 

 

 

是非是非見てください!!!

 

image

 

街中も、もう陰性結果を表示しなくても普通に買い物したりレストランに行けるようになった。

相変わらず買ったものは全て消毒している、これはもうずっと続くんじゃないかなと思う。

夏休みまでもう少し。

職場は最後までまだまだ気が抜けない。

 

 

皆さんも、ご自愛を!!!

ワクチン2回目、副作用はどう違うのか。

今フランス対スイスのサッカー見てまして、
PK戦にまで持ち込んでまして
緊張で腹が割れそう(割りたい)なので癒しのヘリ写真を…











仕事で血管ピキってなりそうなときにも見ては心を保つ…

今日はファイザーのバイオンテック2度目を打って来ました。
夕方に打ち、今、夜23時半。

今日のドクターによれば、若い程副作用が強いそうです。
だから僕は何もなかったよ!って笑ってはりました。
60代だそうです。
そしたら、同僚(31歳)が、じゃあ貴子も大丈夫だね!って。
まじこれで副作用彼の方が強かったらへなちょこに言ってやる。

今のところ副作用はありませんが、また追って報告します!


あーフランス負けそう😭


あ…負けました…



信じらんない😭😭😭😭😭😭




タイトルが見つからないような内容。

お久しぶりです。

この頃のライフスタイルは大きく変化いたしまして、レストラン(中)にもお店にも陰性検査結果なしでも行けるようになり、昨日のサッカーフランスvsハンガリーの試合もハンガリーでは観客フルという光景を見て、逆に違和感を感じるような変な時代になってしまった。

image

 

確実に時は進んでいる。

 

 

先週、病院で術後の経過チェックに行き、レントゲンを撮ってもらい、骨もちゃんとできてきていて経過良好、今日で通院終わりで大丈夫だよと言われました!!!

 

左が先週のレントゲン写真で右がその一ヶ月前の。

image

(プレートを見てわかるように角度が違いますが)

 

まだ普通には踊れない(バーは大丈夫)のでなんとも言えないけれど、踊り出してからこのプレートが気になるようなら取る手術するよという事。

術後も2〜4週間ほど安静にしたほうがいいという事なので、やるなら来年の今頃かなと思っている。

仕事は休めないからなー。

夏前だと海行けないなーそれもきついなーと今から考えている。

義実家のコルシカ島に行って海行けないとか拷問。

まあまたその時に考えよう。

 

フィジオに通いながらのリハビリはまだ続けている。

歩けて動けるのがとにかく嬉しい。

この靴好きの私が毎日同じ靴を履いているのだけがとても苦しい。w

今年はビーチサンダルやヒールははけなさそう。

それでも、両足同じ靴履いて歩けるってだけで感激。

 

 

そして、ワクチンもバレエ団で一回目摂取してきました。

image

もちろん強制ではないので打たなかったダンサーも何人かいます。

 

image

しかも舞台の前日に接種という強硬手段。

私たちが受けたのはファイザーバイオンテックです。

 

接種した日もそのままリハーサル。

腕の少々の重みと痛み、やや倦怠感あるかなという感じでした。

だらーっと眠くなる感じ。

でも仕事だったのでそんな余韻に浸っている間もなく。

前日はお酒とタバコは禁止と言われたので飲まなかったけど打った日はビール一本飲んだ。

適量なら問題ないということで。(いいのかおい)

 

そのワクチン接種の二日後に、もうすぐ辞めるダンサーが引っ越す前に会いたいとウチに来て、夫と3人でものすごい量のアルコールを接種したのでこれでワクチンパーになってしまったんじゃないかと心配になったほど。

この辞めてしまったダンサーはとてもとてもスペシャルなダンサーだった。

あんだけいいダンサーっていうのは中々いなくて、いなくなってしまうのは寂しいけれど、自分の葛藤とともに進んでいけるということはとても良いこと、応援し続けるしかない。

ダンサーというのも立派な一人の芸術家、癖の強い団体である。

皆繊細。

私はできるだけ見守るし、助けられることがあるなら助けたいと思って接している。

放っておいたほうがいいダンサーももちろんいるけどね。

自分だけの物差しで見てはいけないことばかり。

とにかくこの短いダンサー人生を満喫して幸せに過ごして欲しい。

そこを大きく左右するのは人間の脳、踊り自体もとても大事だが、思考が一番大事だなとつくずく思う。

物の捉え方次第で生きるか死ぬか大きく分かれる。

 

 

ワクチン接種から訳のわからない話に飛びすぎだぞ西。

 

 

 

11月以来の舞台、6月5日の初日にはいろんな差し入れが劇場に届いたのだが、これにはちょっと引いた。

グルテンパレード。

image

この中にはドーナツやら他の菓子パンもいっぱい入っている。

image

これが綺麗になくなるからバレエ団ってのは怖い。w

 

他にもチョコレートが大量に届いた。

甘いものより酒にしてくれ。(え)

 

 

この頃気温もとても上がって(今日日曜日、久々に涼しい風が吹いている)空調設備のないスタジオ内はサウナ状態。

33度前後まである中、10時から19時までの仕事は長い。

まだ毎朝2クラスのバレエクラスがあるのでそのせいで十分なリハーサル時間を儲けるには終わりの時間が延びる。

そして週休二日にするために毎日の仕事時間を30分伸ばしているのだけれども、バレエ団にとってこれは長い。

夜が短いと疲れも抜けない。

でも週休二日のほうがしっかり休める・・・・中々難しいところ。

ワクチンして、週に三回のPCRテストもあって、これ。

 

街中はどんどん元の生活に戻って行っているのに、劇場のルールは厳しいままである。

バレエスタジオ内も17人以上禁止なのでリハーサル体制も散々。

仕事しにくいったらありゃしない。

 

コロナ前は

10:30から11:45までバレエクラス

リハーサルが一時間休憩を挟んでの12時から18時までだった。

 

今は10時に始まり2クラスが終わるのは12:15。

これでもリハ時間を儲けるためにクラスを1時間ずつにしている。

 

 

とにかく週末がくるのは嬉しい。

 

先週は義母がコルシカのフォアグラを送ってきてくれたのをシャンパンと一緒にいただいた。

image

 

image

 

この香りに愛犬ヘリベルトはメロメロになっていたが、私たちが食べている時に物乞いは絶対にさせないので健気に待っていた。えらい。

 

image

 

私たちも、人間の食事は与えない(錠剤薬飲まなきゃいけないときだけチーズに隠してあげる、茹でた枝豆や野菜、茹でた鶏肉はたまーにドッグフードに混ぜたりする事もあるけれど、私たちが食べているおこぼれをあげているという印象を絶対に付けない為にもヘリ用として出す)私たちが食卓にいる時にはその周りをうろつくことは絶対にしない。

おこぼれが出ても絶対に近寄らないヘリベルト。

家ではヘリの定位置でしかご飯もおやつも与えない。

外でおやつを持ってのしつけは別。

ソファーへは私たちが呼ばない限り禁止。(一回私たちがいない間に乗ってて落ちたからね)

私たちのベッドでは絶対に一緒に寝ない。

これら全部、ギオームが犬のしつけを調べまくって決めたこと。

正直、とてもいい子で感心する。←親バカ。

どこへ連れて行っても恥ずかしくないチワワになった。w

「人間から犬に与える愛っていうのが必ずしも犬にとっていいとは限らない」と言う夫。

確かにな。

犬には犬の安心できる場所を与える、従う人がいるという信頼関係、散歩はたっぷりしてやって、たっぷり遊んでやる。

ということで、躾は私も一緒にやるけど私は夫に言われた通りの決まりを守っているくらい。

ギオームのほうが断然ヘリに厳しいが、ヘリの夫への愛の強さはすげえなって私も見ていて思うくらい特別。

ご飯中は私たちに寄ってこないけど、食べ終わって箸置いてゆったりし始めたらそっち行っていいですか光線がすごいヘリ、そこも可愛い。

 

image

 

という事でずっと書いていなくて色々書きたくてまとまりのなくなったブログですが、最後まで・・・・

image

こっちの化粧水でこれ試してみたんですけど、中々良かったです!!

香りは私は苦手だったんだけど、マスクで出来やすくなっていた顎周りの吹き出物が収まった。

霧も広範囲に細かく広がるし。

dmで買いました。

でも結局これ使い終わってから今まで使ってたローズウォーターに戻しました。

やっぱり香りが苦手だった。

 

 

 

またそろそろオススメ特集します。

 

 

 

 

最後まで見てくださってありがとう!!!

良き一週間になりますように!!!

 

 

 

確実に変化している毎日。

ブログを書いていない間に6月。

仕事が始まってからあの自分の時間のない生活へ戻った。

ほぼ普通に歩けるようになった。

まだバレエスタジオでもスニーカー履いたままだけど。

足についてはまた詳しく。


この何日か太陽もやっと顔を出してくれて、裏庭に出る機会も増えた。

ヘリは常にカメラ意識。w


可愛すぎる。



様々な体制で寝落ちするヘリベルト。


安定のカメラ目線ヘリベルト。

庭も手入れされる前後で大分違うでしょ。



あくびの瞬間をやられた。



こんなに可愛いヘリベルトだか、マダニにやられるプロフェッショナルである。

普段からマダニ退治は私の役目、夫は全然使い物にならない。

が、先程、見事に取るのに失敗した私。

頭のてっぺん付近にマダニを発見。

短い毛が邪魔をして、上手く引っこ抜けず、しかもかなり腫れてしまった。まだ頭の先が残っている気が…腫れているので、見えない。

明日の朝は病院に連れて行く予定。




2週間ほど前に初めてキムチを手作りしてみた。

これがとてもおいしくできて今まで1パック500グラム位のキムチに7ユーロぐらい払っていたのがもったいない。

お肉に混ぜたり野菜に混ぜたり、納豆に混ぜたりちょっと足りないなと言う時に何にでも混ぜて食べている。発酵食で腸活。


そして一番嬉しいことは、今週末から観客入り舞台ができると言うこと‼️


まだ200人程しか入れられないけれど、とても嬉しい。

ちなみに、実際の観客席は1300席ちょっと。チーン


今週、バレエ団でワクチン一発目を打って来ます。

ちなみに、ファイザー。



皆様も、気をつけてお過ごしください!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>