おはようございます!

 
またまたまたブログはサボってました(TT)
 
 
先週参加しました国立スポーツ科学センター(通称jiss)で行われたHigh Performance Sport Conference 2018について記事にします。
 
もう1週間経ちますが笑
 
 
jissの学会発表や取り組みの報告、海外のハイパフォーマンスセンター(jissみたいなもの?)の基調講演がありました。
 
 
 

 
 
内容はこんな具合↓↓
 
 
 

 
 
スケジュールの都合上、全てのセクションには参加出来ませんでしたが、
平昌オリンピックでの成功事例や取り組み。
北京オリンピック、東京オリンピックへ向けて更にはその先を見据えた中央機関としての取り組み。
各競技団体、コーチ、選手、関係者との連携の仕方。
などなど!!
 
 
普段、トレーナーという立場で、プログレッションや分析、チームミーティング等で必要な要素を整理する事が出来ました。
 
 
 
1人のアスリートがオリンピックで最高のパフォーマンスを発揮するために、多くの専門家が関わり、サポートをしている。その中で、究極の工夫がなされている。それをチームで共有し、究極のサポートをする。
沢山の気づきを頂きました。
 
 
あとは女性アスリートに対する、アカデミックな部分も非常に参考になりましたニコニコ
 

例えば、こんなパンフまで作って頂きおねがい
分かりやすいように、誰が見ても!
参考になる!!!
 

 
 
ここには沢山書けないので、詳しく知りたい方は私に聞いてください!
 
 
アルペンスキーワールドカップ開幕しましたね!
残念ながら男子は中止でしたが、
女子では日本人選手が2人もポイントゲット!
女性アスリートの活躍ハンパないですねおねがい
 
男子は次戦のフィンランドのレヴィでのレースとなります!!! 楽しみ!
 
 
たかね