スキー用語46「整地」「ナチュラル」「不整地」 | スキーと登山 髙波太一ブログ

スキーと登山 髙波太一ブログ

山とスキーのいろいろ
算数も

検定に於いて 斜度の次に設定されるのが
この 雪面状況です



まず「整地」とは
圧雪車が通り、綺麗にフラットに
整えられた雪面状況の事です

朝イチや人が少ない時、
専用に区切られている時、
降雪量が少ない時などに出会えます

別名 ピステ オンピステ フラットバーン
グルーミングバーン 圧雪バーン 
パックされたバーン


※ピステとは 整備されたスキー用の滑走路 
を意味するドイツ語
※フラットとは 平坦 を意味する英語
※グルーミングとは 毛づくろい を意味する英語
※パックとは 詰め込む を意味する英語


道路で言えば 夏の晴れた日の舗装道路 
のような状態を言います


5~3級のバッジテストで設定されます





次に「ナチュラル」とは
自然、天然を意味する英語です

整地だった所がスキーヤーに寄って
掘られたり、
降雪があり、雪が溜まったりした
雪面状況を言います

検定などでは優劣の付きにくい
整地が望ましいのですが
午後になったり ゲレンデが狭いスキー場では
区切る事が難しかったりすると
このいわゆる ナチュラル の状態で行なわれます

でありますので 
ハナから状況を ナチュラル と設定し、
普段通りのゲレンデ状況に於いて
滑りの質を見る と言う考えに変わって
この設定が生まれたようです


別名 自然な状態 


人為的に圧雪されてる時点で自然とは
言えないと思いますが
そういった状態の事を「ナチュラル」とする
と理解しておくと良いのではないでしょうか


道路で言えば 舗装道路の上に 
雨が降ったり雪が積もったりした状態を
言います



2級以上のバッジテストで設定されます





最後に「不整地」
人為的な手が何も入っていない状態の
雪面状況を指します

コース内外を問いませんが、
コース外は全て不整地であると言えます

圧雪されないのでコブ斜面になっている事が
多いです

別名 オフピステ 非圧雪 手付かず



道路で言えば 舗装されていない 
林道のようなデコボコ道、
はたまた道も無い原野 の状態を言います


1級以上のバッジテストで設定されます



{67A8D5BA-5249-4FBF-ABF4-4ABA7531061E:01}

{140C84D5-6AB6-446E-926C-FAF60C17797B:01}


↑SAJテキストより


どんな雪面状況でも 安全確実に降りられる事を
目標に 技術を磨くと いろいろな事が
身につきますよ^_-☆


次回は47「バッジテスト」です
かぐらスキー場
田代スキー・スノーボードスクール 高波