気を補いましょう |  「葵屋日記」~石川県金沢市より~

 「葵屋日記」~石川県金沢市より~

石川県金沢市幸町のカウンセリング漢方茶・漢方講座をメインとしたお店です。
国際中医薬膳師・漢方茶ブレンダー・栄養士の資格を持っています。
太陽に向かって伸びる葵のように、明るく伸びやかで健やかな毎日を過ごせますように。少しでもお役に立てれば幸いです。


テーマ:
健康は日々の積み重ね✨
体は何が必要で何がいらないと思ってる?
体が喜ぶライフスタイルをお伝えしながら
あなただけの「漢方茶」をお作りします🎵

兼六園から車で3分🚙
薬膳・漢方茶 葵屋 高田利佳です🎵



気温の変化についていけない

季節の変わり目にはいつも体調を崩す

という方。

この春はいかがでしたか?


常に体がだるかった
疲れやすかった
風邪を引いた などありませんでしたか?


思い当たる方は
気が足りないのかもしれませんね。


気とは
 生命エネルギーのことです

元気、やる気、気のせい など
普段よく使っている 「気」のことです。

この「気」は
体内で様々な働きをしてくれています。

・血や水を巡らせる

・体温を保ってくれる

・外邪(ウイルスなど)が体に侵入しないよう
バリアしてくれる

・汗や尿など必要以上に流れ出ないようにする

・胃など内臓が下がらないよう持ち上げてくれる

などです。

気温の変化などですぐ体調を崩しやすいのは 
気が不足していて防御機能が弱い

その結果
外邪を体内に侵入させてしまい
風邪など引きやすくなるわけです。


小さい頃、「バリア~」と言って
遊んでましたが、

そのウイルス侵入を防いでくれるバリアが
気のことです。

季節の変わり目に体調を崩しやすい方は
バリア強化のために 気を補いましょう。


気を補うには?

まずは
・十分休息する
・よく寝る

これ大事です❗
働きすぎず、気を使いすぎず
ゆとりある生活を心がけてみてくださいね。

そして
気を補う食材を摂る

補気 (気を補う) には
穀類・芋類
この2つが代表的な食材です。

疲れたとき、元気が出ないときは
気が足りないな…と気づいてあげて
穀類・芋類を摂るようにしてくださいね。

補気食材
・米
・玄米
・もち米
・さつまいも
・じゃがいも
・山芋

穀類・芋類以外にも

・かぼちゃ
・アボカド
・大豆
・アスパラ
・グリーンピース
・そら豆
・パイナップル
・穴子
・うなぎ
・えび
・鮭
・ぶり
・肉類
などがあります。



今年も立夏を迎え、
次第に気温が高くなっていきますね。

ぜひ気を十分補って、
季節・気温の変化に対応していける体になりましょう
ウインク





薬膳・漢方茶 葵屋
営業時間 10~16時(完全予約制)

定休日 日曜日 他 不定休

女性限定

ただ今 受け付け中です❗
火曜クラス・土曜クラスともに残2名様です。


本格的な夏がくるまえに体のメンテナンス☺
気を補う生薬も様々ご用意しています🍀

薬膳・漢方茶 葵屋さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ