胃を整えるお手当て☆ |  「葵屋日記」~石川県金沢市より~

 「葵屋日記」~石川県金沢市より~

石川県金沢市幸町のカウンセリング漢方茶・漢方講座をメインとしたお店です。
国際中医薬膳師・漢方茶ブレンダー・栄養士の資格を持っています。
太陽に向かって伸びる葵のように、明るく伸びやかで健やかな毎日を過ごせますように。少しでもお役に立てれば幸いです。


テーマ:
健康は日々の積み重ね✨
体は何が必要で何がいらないと思ってる?
体が喜ぶライフスタイルをお伝えしながら
あなただけの「漢方茶」をお作りします🎵

薬膳・漢方茶 葵屋 高田利佳です🎵


葵屋のメニュー
「胃を整えるお手当」


日本人の10人に9人が胃下垂といわれています。

胃と心はつながっているといわれているため
過度なストレスや怒り・不安などの感情を持つことで胃が下垂するそうです。

胃下垂になると、胃だけでなく、胃に関連した臓器も下がったり圧迫されたりします。

骨盤の中には元々、腸や生殖器があり、それだけでいっぱいです。

それなのに下垂した胃や他の臓器が骨盤内に入ると…。
超過密状態になりますよね。

こんな圧迫された状態で、各臓器はそれぞれの作業ができるでしょうか…。

健康を維持できるでしょうか。

胃下垂になっていると、正常な人と比べて
消化する力が3分の1になるそうです。

また胃が下がると腸も下がって動きも悪くなり、いつまでも腸に便がとどまり便秘にもなるそうです。


胃を正常な位置に戻せば一緒に下垂していた臓器も元の場所に戻ることができるので、
胃腸の力も戻り、
病気になりにくい体になるといわれています。



また

過度なストレスはニセモノの空腹感
を作り出します。
ストレスから「食」に走るのは、食べることで頑張っている自分を癒す・ストレス解消のためです。

つまり

ストレス解消の食事は、
脳の快楽の「食」で、
体が必要としているわけではないのです。


ストレスから「ニセモノの空腹感」を満たすために毎日食べすぎることでも胃を弱らせていってしまうのです。


中医学では、胃腸などの消化器系のことを「脾」といいます。
脾は、気・血・津液の源といわれています。

「脾」が飲食物を気や血・水分などの栄養分に
変え、その栄養を全身に送っているといわれています。

そのため、ストレスを受ける・食べすぎで
脾の働きが弱まると、
飲食物を上手く栄養に変えられない、
さらに全身に栄養を送ることができなくなるのです。

ということは、

いくら体にいいものを食べたとしても
「脾」がちゃんと働かないと栄養にならないのです。


そういうことからも
胃を整えることはとても大事です。

胃を整えれば体が変わる。
体が変われば心も変わる。

心と体はペア。
心と体はお互いに影響し合っています。


下垂した胃を元の位置に戻して胃腸の働きを整えていきませんか?

体の変化とともに心の変化にも気づけるかもしれませんよ。


「胃を整えるお手当」は、
気やエネルギーを使っての施術です。
興味のある方のみどうぞ🎵



「胃を整えるお手当」のお客様の感想

・食べすぎなくなった
・便通がよくなった
という方が多いです。


2回受けてくださっているこちらのお客様。
2回目の際のビフォーアフター写真です。

約20分の施術で
お腹まわりがスッキリ!!
みぞおち辺りがマイナス3㎝💕
施術中にお腹まわりが緩んでいくのを感じたそうです!

その他、
・気分のいい日が続いた
・食べすぎなくなった、
・便通のペースが1日短くなった
そうです。


女性限定
葵屋の「胃を整えるお手当」
   3000円(約20分)
     

「胃を整えるお手当」のセット
     6500円
      


※個人差がありますので、効果はその方によります。
※気などのエネルギーを使う施術です。
 

お問い合わせ・ご予約は
または
📞076ー282ー9126

営業時間 10時~18時 完全予約制

定休日 日曜日 他 不定休


女性限定


薬膳・漢方茶 葵屋さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス