水揚げ ¥1,150,000
自立化支援 ¥100,000
  ¥1,250,000

 

漁協 ¥140,515
電気 ¥18,979
水道 ¥4,600
携帯 ¥10,000
水道 ¥3,200
その他経費 ¥100,000
食費 ¥33,000
ネット ¥3,500
家賃 ¥20,000
販売手数料 ¥70,000
  ¥403,794


今月は約85万円程度のあまりで終わりました。

 

 
なんかもう最近では面倒で端数は適当に繰り上げたり削除したりしてます。
 
経費に関しては新しい電動リールを購入したり竿を購入したので6万円程高くなってしまったけど、その他無駄な漁具などは購入せずに経費も無駄なく水揚げに変換できたと思う。
 
水揚げの傾向にかんしては前半にイカはついたものの、後半から一気にイカが釣れなくなり台風の影響で出漁できず水揚げをどうあげるか悩ましい月だった。
 
それでもイカだけに頼らず逸早くイカの漁の時間を短くし、鯛釣りやその他魚釣りに着手する事でイカのダメな状況をリアルタイムで把握しつつ魚で水揚げを上げる事ができた。
9月に入ってからも海の状況を理解しつつ、イカだけに頼って何したらいいのかわからない状況ではなく明日の漁の目星をつける事ができたので良かったと思う。
 
去年と比べると30万円程水揚げが低くなってしまったが、それは今年はどの港もサザエが少なく自分の港も同じく今年はサザエがとても少ない年でした。
なので去年は8月20日までやっていた潜り漁をもう8月に入ってからは、盆の出荷以外にせず資源を残す選択をした結果かと思います。
 
 
 
絶望的にイカが釣れないなか、それでも100万円の水揚げを突破する事ができてよかった。
 
 
仕事内容も行き当たりばったりではなく、9月にしっかり繋げられるような仕事だったので悪くなかったと思う
 
 
 
去年の9月はイカで100万円程度なので、今年のこのイカの獲れない状況だと去年を越えるのはまず厳しいかと思われる。
 
 
魚釣りでなんとか経費を抑えつつ、イカの様子を見て赤字にならないように9月の漁もがんばっていこー!