基礎講座でのコンタクト | たかまのブログ

たかまのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
ちりぢりになった仲間達が集まって事を起こす時、それぞれの立ち位置に立つ
少しでもズレたならばその事は成立しない
私はそこを任されている者
人がズレる事
人が勘違いする事
人が自分を否定する事
その小さな事が大きな大地を邪魔する要因となる
私に課せられた使命は
間違えない事
皆の私情を外す事
自分の私情を外す事
起きる事を私は知らない
ただその事が起きなければ次が始まらない
その役割を私は選んだ
だから責任がある
力も必要
判断力もなければ事は起こせない

「私とは誰の事?」

あなたであり私である

「事を起こすとは?」

あなたが知る必要はない
起きる時に起き、起きた事にみな対処すれば良い
起きる事に気持ちを向けたならば対処がおろそかになる。
その覚悟を持たない者は関わるべきではない

「対処とは?」

あなたが対処するべき事は自分自身をどうこうする事ではない
人がその場に立てるよう、あなたは位置をつけ、手を貸し、肩を貸し
安心を与え、ずれない場所に人を導く事です
自分の為に自分を求める為に動くのではないのです

「もう少しわかりやすくお願いします」

大きな流れの事を起こす為に、あなたはあなた自身を無にして
起きる物事に従い、人をその人がならなくてはいけない所まで案内し
手を貸し、肩を貸し、自分の理解を超える大きなプロジェクトの一員として
手を挙げ遂行する。
あなたがすべき事はもっと透明になり
自分が頑張るという事を超える事
静かな心で湧いた事
目の前に起きた事
耳に入った事
これらがあるべき所に導く事

「今まではわざと自分で塞いで超えるという事をしてきたのですが」

これから起きてくる自分の状態はあまりにも形がなく
姿もなく、生きている感覚さえない領域に入るから
その前のご褒美(ゲーム)やり切ったというご褒美
これからはやり切ったという思いはわかない
ただただ淡々と事をこなしていく
心が静かですべてを受け入れて
深い眼差しで見つめるだけ
そしてこなしていくだけ


たかまさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス