交通事故治療の考え方

テーマ:
img_0630

 

札幌駅近くの整骨院なら、交通事故治療・腰痛治療を専門とする札幌駅たかま整骨院

 

 

 

こんにちは!札幌は寒くなってまいりましたが、みなさま元気に過ごされていますでしょうか?

今日は交通事故治療についてです。

 

冬は交通事故が多く、交通事故治療に来られる患者様が増えます。

 

HPの交通事故治療の流れにもありますが、まずは保険会社に連絡し、手続きを行ってください。

当院で治療を受けることができます。当院では自己負担金がかからず、それぞれの負傷に適した治療がしっかりと受けられます。

 

主に多い交通事故での負傷は

 

ムチウチ(吐き気、頭痛、シビレ、頚椎捻挫含む)

胸部打撲

腰椎捻挫

上腕前腕部挫傷

膝部負傷

etc…

 

特にムチウチの患者様は多く、負傷状況の的確な把握と適切な治療には、患者様からたくさんの喜びの声をいただいています。

 

患者様の中には他院で治療していて、途中から当院へ転院されてくる方が多いのですが、事故直後からの適切な処置・治療が、完治への最善の治療になりますので、もし当院をお見知りおきでしたら当初より治療を任せていただけると最善かつ最短の治療を行えます。

 

札幌駅北口の目の前に幌駅たかま整骨院はありますので、昼休みや仕事終わり、ちょっとした空き時間で治療ができるのも大変喜ばれています。治療を受けやすい環境は非常に重要です。

 

また交通事故によって様々な不便や問題も出てくるかと思います。当院では交通事故専門弁護士とも連携をしていますので、まずはご相談頂ければと思います。




引用元:交通事故治療の考え方