こんにちは。本日も読んでいただきありがとうございます。

 

【東京都江戸川区・長崎・オンライン】

好奇心と発想力を育む100のあそびが見つかる

親子造形あそび教室

あそびの芽の髙久歩美です。

 

*****

 

6年間科学実験講師をしていた私。

現在も、縁あって、保育者を対象とした

「科学実験あそび」の講座を開催しています。

3歳からひとりでできた!を楽しみ科学実験あそび講座

来週月曜で第一期が終了します。

第二期は4月からスタート予定です。

 

私が勤めていた教室は、

受験のための知識を教えることを重視していない教室。

素材や料理の中に隠れる

子どもたちにとって身近な科学の世界を魅せる場所でした。

 

その中で、環境問題(リサイクルや環境汚染など)

を伝える内容も扱っていました。

 

実はね・・・

講師として科学の世界を伝えながら

モヤモヤしていたことがあります。

 

この科学実験って、

まぁーーー!ゴミがでます(;^_^A

まぁーーー!廃液がでます(;^_^A

リサイクルのことを伝えながら、

終了後には45Lをいっぱいにするゴミ。

 

うん・・・なんか矛盾している!?

なんて、若かりし頃の私、葛藤していました(笑)

 

実はね、開催している造形あそび教室でも

同じ葛藤があります(;^_^A、

 

模造紙、養生テープ、絵の具水。

そう、結構なゴミが出ます。

 

もちろん子どものやりたい環境を創る、

子どもの成長発達を助ける活動は、

大きな価値があります。

 

でもね、

昔はこんな活動なかったよね?

なくても、

子どもたちは立派に成長していったよね?

 

本当に大切なこと、達成すべきことは、

活動場所を提供すること以上に

 

子どもの【ぐちゃぐちゃ】に

理解のある環境を創ること。

 

 

水たまりにダイブしたって、

砂場で砂まみれになったって、

公園で自由に

絵の具あそびしたって、

水遊びをしたって・・・

 

許される環境になって欲しいなぁ。

 

だから、私の目標が達成するときは、

私が開催する造形あそび教室がなくなるとき!

なんて大層なことを言ってみたり(;^_^A

生意気な私をお許しください💦

 

◆講座のご案内◆

☑オトナとコドモの誤解をマルっと解決!
子どもの考えていることが見えれば、
イヤイヤ期への対応方法もわかってきます。

講座情報は、こちらをご覧ください。

◆2020年度ぐちゃぐちゃ遊び◆

来年度は、30組の皆様と活動をスタートします。

通年クラスは月曜コース2席のみの募集です。

 

来年度のご案内はこちらです

☑のびのびクラス 残4席

0歳~年齢制限なし。

アレルギーが心配、まだうちの子は口に入れてしまうのが心配・・・という声から生まれたコースです。

扱う素材は、片栗粉・寒天・新聞紙・絵具(アレルギー物質除去)のみ。

安心安全に活動にご参加い】だけます。

※ただし、教材などを保管する講師自宅ではアレルギー食材などの除去対応は行っておりません。

 

【3回連続コース】10:30~11:15
1期:①4月13日②4月27日③5月18日
2期:①6月1日②6月22日③7月6日

①新聞紙・紙素材
②絵の具
③片栗粉・寒天
これら素材のみを扱います。
各期絵本や内容は異なります。
繰り返しのご参加できます。
【費用】
入会金:なし
参加費:7500円(3回連続)
【定員】10組(最少催行人数3組)

 

☑リトルクラス 

月曜コース 残3席

0歳~未就園児。

感触遊びに重点を置いたプログラムです。

 
 

教室にご参加される皆さまへお願い

お問い合わせはこちら

 

 

LINE@にご登録ください!

日々のあそびに困らない!あそびのネタお伝えします。

 

友だち追加