こんにちは。本日も読んでいただきありがとうございます。

 

【東京都江戸川区・長崎・オンライン】

好奇心と発想力を育む100のあそびが見つかる

親子造形あそび教室

あそびの芽の髙久歩美です。

 

2019年度ぐちゃぐちゃ遊び全日程募集終了しました。

来年度クラス登録受付中です。

詳細は本文最後をご覧ください。

 

*****

 

スケジュール通りに進まない。

繰り返される片付け戦争。

理不尽なイヤイヤ投入。

終わりが見えない寝かしつけ。

ニコニコ笑顔が良いとわかっていても、

子育てには、イライラがつきものですね(;^_^A

 

 

脳は、大きく思考系と感情系に分かれています。

イライラするということは、

感情系が優位になっている状態。

 

イライラを抑えるには、

思考系をよりはたらかせることが肝!

イラッ・・・を感じたら、

次の4つのことをやってみてくださいね。

 

私がいちばん穏やかでなくなるのは、

寝かしつけ。

寝るの?寝ないの?という状況が苦手です(;^_^A

これを例にお話ししますね。

 

すでに、寝かしつけ目標とする

19時半を15分も過ぎてしまっている。

4歳娘は寝たけど、昼寝をした2歳娘は、

あくびをしながらも、モゾモゾしたり、

おしゃべりしたり・・・

早く寝なさいよーと寝たふりを続ける私。

 

★考えることをやめる★


一旦、頭を真っ白にしましょう。

 

「いつ寝るの?」

「まだ洗濯物干しが残っているのよ。」

「あぁ、昼寝させなきゃよかった」

なんて、考えるからイライラが増してきます。

 

考えることは、ただひとつ。

「あ、私・・・イライラしているわ。」

 

★怒りの対象がいない場所へ★


イライラしている相手が近くにいるから、

イライラが止まらないのです。

 

ならば、その対象がいない場所へ行きましょう。

 

「茶碗片づけてくるから、

お布団で待っていてね。」

と伝えて、一旦、寝室を出た私。

 

3分くらいなら、娘も布団で待っていてくれます。

5分過ぎてくると・・・

ドアの隙間からのぞく娘。

 

私の目標は、完全にひとりになる時間を作ること。

うん。

このまま、娘が起きていたら目標達成できない!

 

やっぱり、寝かしつけ戦争に戻るとしよう・・・。

 

★思考系を優位にする★


一度、感情系が優位になると、

思考系に戻すのは難しいと言われています。

 

イライラの対象から離れて少し落ち着いた気持ちが

イライラを思い出さないうちに、

とにかく考えましょう!

 

思考をはたらかせるのです。

 

「なんで寝ないのかなぁ。やっぱり昼寝のせいかなぁ。

明日は30分早く起こしてみようなぁ。

体力もついてきたんだろうね・・・。」

 

大切なことは、過去のことを考えるのではなく、

未来へ向けて考えること。

 

★良いところを思い描く★


プラスの感情を呼び戻しましょう。

イライラの対象となっているわが子の

良いところを考えます。

 

「○○ができるようになったね。

○○がかわいいね。」

そして・・・

「生まれてきてくれてありがとう!」

 

ここまでいけば、

イライラも少しは落ち着いてくるかな!?

 

皆さんが笑顔で今日も過ごせますように♪

 

 

2020年度ぐちゃぐちゃ遊び募集中!

\年齢別プログラムをご用意しています/

来年度のご案内はこちらです

 

 

☑のびのびクラス

0歳~年齢制限なし。

アレルギーが心配、まだうちの子は口に入れてしまうのが心配・・・という声から生まれたコースです。

扱う素材は、片栗粉・寒天・新聞紙・絵具(アレルギー物質除去)のみ。

安心安全に活動にご参加いただけます。

※ただし、教材などを保管する講師自宅ではアレルギー食材などの除去対応は行っておりません。

 

☑リトルクラス 

月曜コース 残7席

日曜コース 満席(キャンセル待ちのみ受付)

0歳~未就園児。

感触遊びに重点を置いたプログラムです。

 

☑キッズコース 残2席

4歳~小学低学年

物を創り出す楽しみを体感していただけるプログラムです。

 

※各コース年齢を設定しとておりますが、ご希望によっては下の年齢のプログラムに参加できます。

※ご兄弟で参加をご希望の方は、メインとなるお子様に合わせたコースにご参加ください。

ただし、キッズコースでは小さな部品などを扱うこともあります。小さなお子様から目を離さないようにお願い致します。

 
 
 

教室にご参加される皆さまへお願い

お問い合わせはこちら

 

 

LINE@にご登録ください!

日々のあそびに困らない!あそびのネタお伝えします。

 

友だち追加