未来への不安を希望に変える心理セラピー@横浜・東京

未来への不安を希望に変える心理セラピー@横浜・東京

愛着障害、パニック発作、不安障害、うつ症状、で悩まれている方、いつも漠然とした不安を抱えている、自分に自信が持てない、ひとに流されやすい、体調がすぐれない・・・そんなあなたが未来に希望を持って生きられるようになる心理セラピーセッションを提供しています。

●「お母さん可哀想」というせつなさの罠

 

こんにちは!

 

心理セラピストの木村 貴子です。

 

 

ずいぶんあたたかい日が続いていましたが、

いよいよ気温が下がってきましたね。

 

 

 

 

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

またまたコロナ感染者数が増えているという

ニュースを見るたびに

 

 

なんだかブルーになりますよねぇ。。((´Д` )

 

 

 

各々気をつけることしかできませんから、

できることを毎日コツコツしてゆくのみ。

 

 

 

わたしも親を介護中ということもありまして、

日頃から消毒などめっちゃ気をつけてますからね!!

 

 

 

これ以上なにかしろと言われたらキレますよ?

ってくらいw

 

 

 

ストレス溜めないように、楽しくあたたかくして、

免疫つけてゆきましょうね〜

 


ほくほくかぼちゃで身体をあたためよう!

 

 


さてさて。

 

 

今回は「お母さん可哀想」というせつなさについて、

書いてみたいと思います。

 

 

 

ふだん、みなさんはお母さんに対して、

どんな感情を持っていますか?

 

 

 

母親との関係で

悩んでる方って本当に多いのです。

 

 

◉お母さんの愚痴聞き役をしてしまう

 

◉お母さんに頼まれると嫌と言えない

 

◉お母さんからの電話が怖い

 

◉お母さんが嫌いなんだけど、離れられない

 

◉お母さんを好きな気持ちと嫌いな気持ちで

葛藤している

 

◉お母さんがどう思うだろうか?と反応を気にしてしまう

 

 

 

 

気にしたくないのに、気になる、、、

嫌いなのに、気になる、、、

気になるけど、大嫌い、、、

好きなのか、嫌いなのかわからない、、

 

 

。。。。毎日心の中で苦しいせめぎ合いをしています。

 

 

 

「お母さんへの対応を

どうしたらいいかわからない」

というお悩み。。。

 


お母さんへのお悩みを持っている方は、

幼少期からお母さんの言動に傷ついてきています。

 

 

めんどくさい事件を起こしたり、

きょうだいと比べられたり、

お金を無心してきたり、

暴言を吐いたり、

愚痴を聞かせたり、、、

 

 

、、、というようなことが

日常茶飯事だったりします。

 

 

 

これはまず、

「お母さんが大人になりきれていない人」なんだと

認識することからスタートしましょう。

 

 

親が「困ったちゃん」なんて、

誰だってほんとうは「嫌」ですよねぇ。


 

 

機能不全家族で

親が大人になりきれていない家庭では、

 

 

 

嫌なら嫌だと表現しないと

止めてくれませんし、

 

 

嫌なら親と

距離を置いたっていいわけです。

 

 

 

なのに、お悩みの方々は、

お母さんに「嫌!」と言えないんです。

 

 

 

お母さんのそばにいることを選んで、

心理的な面倒をみている状態です。

(遠くに住んでいても心理的な距離は近いのだ)

 

 

 

さて、これはどうしてなのでしょうか?

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

こういう方の多くは、

幼少期からずっと心の底に

 

『お母さん可哀想』

というせつない感情を持っている

と思います。

 

 

 

「可哀想なお母さんに

辛い思いをさせてしまうのではないか?」と思って、

 

 

自分の気持ちを素直に表現しないまま生きてきています。

 

 

 

これって、

お母さんの気持ちを考えた優しい選択なのでしょうか?

 

 

 

、、、、、、実は、違うんです。

 

 

『お母さんを傷つけたら、

自分が見捨てられて孤独になってしまうのではないか?』

 

 

という「自分の恐怖」が潜んでいます。

 

 

お母さんにしがみつかれているように見えますけど、

実は、自分がしがみついているんです。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

本来、子供は大好きなお母さんに

たくさんたくさんしてほしいことがあります。

 

 

もやもやしてたら話しを聞いてほしいし、

悲しいときは頭を撫でてほしいし、

寂しいときは抱っこしてもらい、

眠いときは体をくっつけて眠りたい。

 

 

 

そうです。甘えたいんです。

 

 

 

 

しかし、、、、

 

 

いつもお母さんが辛い顔をしていたり、

誰かの愚痴を言っていたり、

泣いていたり、ヒステリーだったり、

病気だったり、、、

 

 

 

母親が日常で辛い状態を見せているのは、

子供に甘えているからです。

 

 

 

これでは子供の甘えの欲求は満たされません。

 

 

 

「えーーー!やだーー!!重っっ!!暗っっ!!( *`ω´)」

 

「甘えん坊のお母さんなんていらないーー!!!( *`ω´)」

 

 

と言えたらどんなに楽でしょうかねw

 

 

 

いやいや、お母さんを捨てたり諦めることは子供にとっては

孤独、死を意味します。

 

 

 

だから、自分が甘えないで、

お母さんを甘えさせるのですね。

 

 

 

子供が辛そうなお母さんに「可哀想〜」

という同情的なせつなさを感じると

 

 

お母さんがそれをアンテナで察知して、

子供に甘えてきます

 

 

子供は「わたしはお母さんを助けられる!」と

自分に満足感を感じることができます。

 

 

だから、母親は子供にしがみつくし、

子供も母親にしがみつかれていたら

 

 

お互いにひとりになる恐怖を感じないですむ、、、

という関係性が作られてしまうわけです。

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

「お母さんが可哀想なので、

わたしの気持ちは感じません。表現しません。

お母さんを助けることを優先します!」


 

「そうしていたらわたしはひとりにならないし、

親孝行のいい子でいられますから、、、」

 

 

 

子供の頃はこれでよかったけれど、

今、苦しいひとは、限界が来ているサインです。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

人生において、

ほかにこのようなお悩みを抱えがち。

 

 

◉自分の気持ちよりも相手の気持ちを優先してしまう

 

◉いつも話しの聞き役で自分の意見は言えない

 

◉可哀想なひとを助けたくなる

 

◉せつない実らない恋愛をしがち

 

◉親の面倒を見ていて、家から出れない

 

 

 

こういうひとは可哀想なひとの罠に

簡単にひっかかってしまうわけ。

 

 

かまってちゃんや困ったちゃん的な相手から

依存され利用され、ゴミ箱役にしかなれません。

 

 

 

苦しい関係しか持てないので、

相手のことも嫌いになってしまうし、

自分のこともどんどん嫌いになってゆきます。

 

 

 

それは、

「愛情」でひとと繋がることを知らないからだと、思います。

 

 

はい。長くなってしまいましたので、

続きは無料メルマガに書きますね。

 

 

 

「可哀想でせつない」という感情について、

掘り下げて書いてみまーす。

 

 

よろしければ、ご登録ください!

 

 

ベル特典いっぱいのわたしの無料メルマガ配信中!

個人セッションやイベントは

こちらで先行のご案内をしております!

『あなたの不安が希望に変わる心理学』

 ↓ ↓ ↓ぜひ、ご登録くださいね〜!

https://www.agentmail.jp/form/ht/13310/1/

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。


遅くなりましたーーースケジュールでましたーーー!!

 

◉ただいまスカイプカウンセリングが大変お得です!!!

3139332_s.jpg

 

★リトリーブサイコセラピーを初めて体験される方には

スカイプカウンセリング13000円→5000円

で承ります。

 

◉根本解決には個人セッションをお勧めしますが、

まず問題がどこから来ているのかを見るため、

問題を整理するためにはカウンセリングがぴったりです!

 

 

◉スカイプカウンセリングを受けていただいて、

2020年内に個人セッションを受けられる方には、

セッション料金より5000円を割引させて頂きます!

 

◉遠方の方もぜひ、ご利用いただければと思います。

 

★リトリーブサイコセラピーを受けられたことがある方は

スカイプカウンセリング13000円→10000円

で承ります。

 

◉スカイプカウンセリングを受けていただいて、

2020年内に、個人セッションに進まれる方には

セッション料金より7000円を割引させて頂きます!

 

<スカイプカウンセリング.スケジュール>

 

◉12月1日(火)11時・21時

 

◉12月6日(日)11時・21時

 

◉12月8日(水)11時・21時

 

◉12月15日(火)11時・21時

 


 

※他の日程、お時間も可能ですので、

お問い合わせくださいね!

 

 

12月の個人セッションの募集のご案内です!

 

◉12月7日(月)12時

 

◉12月9日(水)12時

 

12月13日(日)12時

 

◉12月14日(月)12時

 

◉12月21日(月)12時

 

*場所は東京品川区、目黒区となります。

お申し込みの方にお知らせします。

 

※他の日程、お時間も可能ですので、

お問い合わせくださいね。

 

<新型ウイルス対策としまして>

※1日に1名様のみとさせていただいております。

※使用する物は消毒してご用意します。

※セッション中はマスク着用とさせていただいております。

※お部屋は換気しております。

 


*個人セッション、スカイプカウンセリングの詳細、

お申込みはこちらからお願い致します!
 ↓ ↓ ↓


https://www.kimura-takako.com/session/

 

大きな人生の転換期にセラピーを

使っていただけると嬉しいです。

 

 

心をこめて、

一緒に人生を応援させていただきます。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

ベル特典いっぱいのわたしの無料メルマガ配信中!

個人セッションやイベントは

こちらで先行のご案内をしております!

『あなたの不安が希望に変わる心理学』

 ↓ ↓ ↓ぜひ、ご登録くださいね〜!

https://www.agentmail.jp/form/ht/13310/1/


 。。。。。。。。。。。。。。

 

リトリーブ®️サイコセラピー、ぜひ体験してくださいね!!

↓↓↓

全国のリトリーブサイコセラピー®セラピストたち


 

わたしの師匠.大鶴和江さんがこんな素敵なご本を出版されました。
「恐怖」を手放して、自分らしく生きたい!という方に大好評!!

 

怖れを手ばなすと、あらゆる悩みから自由になる/大和書房  ¥1,512 Amazon.co.jp

 

 

未来への不安を希望に変える心理セラピー  木村貴子
・不安を希望に変える心理セラピー個人セッション
・お客様の声 ・アクセス ・お問い合わせ
•直接のメールはコチラへ →info@kimura-takako.com

リトリーブサイコセラピー®心理セラピスト 木村 貴子 ホームページ

 


現在は大井町で心理セラピーの個人セッションをしております。
全国各地、鹿児島、福岡、 名古屋、静岡、長野、新潟、宮城県、北海道などからもお越し頂いております。
うつ、不安障害、PTSD、パニック発作、母娘共依存、摂食障害、劣等感、自己否定感など。 根本解決に向けてサポートしてゆきます!

読者登録してね

 

 

 

●2020年10.11月個人セッション募集のお知らせ

 

こんにちは!

 

心理セラピストの木村 貴子です。

 


最近、

「コロナ疲れ」という言葉をよく耳にするようになりました。

 

 

今年に入ってから、

本当にいろいろなことがありましたもんね。

 

 

驚くような事件や悲しいニュースが流れる中、

ひととの繋がりが少なくなり、会う機会も減って、

 

 

先が見えない時間が長期に渡り続いているため、

ふさぎこんでしまうひとも多いようです。

 

 

今までは外に出てうまくストレス発散できていたけれど、

それができなくなった時、抱えてきた問題が浮上してくるんですよね。

 

 

親の介護の問題も、コロナ禍ならではの過酷な状態に陥っている

ケースもあると思います。


 

 

先日、スカイプカウンセリングを受けてくださったMさんも、

このコロナ禍でひとと話す機会が減り、

 

 

ひとりで鬱々として、ストレスが溜まっていたようでした。

 

 

カウンセリングでお話ししたことで、

問題が整理させて、すっきりされたようです。

 

 

カウンセリング後、感想をいただきましたので、

ご本人に承諾の上、掲載させていただきますね!

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。

 

Mさんのお母さんは以前から病気がちで、

いつも電話で愚痴を聞き続けていました。

 

 

お母さんの介護や世話は、同居している兄夫婦が

引き受けているのですが、

 

 

このコロナ禍の中、いろいろ問題を起こすそうです。

 

 

だから、兄夫婦に、お母さんの感情を

もっと落ち着かせて欲しい!とイライラしてしまう。

 

 

ご自身も家庭があるのですが、

旦那さんやお子さんのことにまで気持ちが回らなくなってしまう。

 

 

、、、そんなお悩みでした。

 


 

本日はお世話になりました。

こんなに長い時間大人と会話をしたのが久しぶりでした。

 

カウンセリング後の気づきです。

 

面前DVが私のトラウマになっている、、、とはあまり感じていませんでした。

父が母に手をあげたり大声で叱る姿は怖かったです。

 

しかし母は兄が中学か、高校くらいの頃、

兄に折檻のような事をしているのを見ていたので、

私は母から多少叩かれるような程度ですんでいるのだから

ラッキーなのだと思うようにしていました。

 

 

過去の事をトラウマと捉える程の被害を

受けていないと考えるようにしていたので、

「やはりトラウマになっていたのか」、、という発見がありました。

 

 

それと今日お話を聞いて頂いて、ここの所の絶望感とか虚無感は、

『ずっと今の私で生きていかなくてはならない事に対する絶望感』

なのかな、と思いました。

 

 

だから人が急に亡くなったりする事を自分の意志であれ、なかれ、

この世から居なくなった人が羨ましいのだと思います。

 

でも、私自身が今の私から変われるなら

まずはそういう努力をしてみようと思います。

 

 

虚無感や絶望感がどこから来るのか、

上記の様に整理できました。

 

そして大人になってから母から受けた非難やいびり、

みたいなものだけが私のトラウマでは無かったんだと知りました。

 

 

単純にセラピストの方は凄いな、と思いました。

 

感情に任せてまとまりの無い暗い話を

聞いてくださり、整理してくださったので有り難かったです。

 

<以下略>

 

Mさん、本当にお疲れ様でした!

 

 

かなり泣いていらっしゃったので、

長い間のストレスが溜まり、限界だったように感じました。

 

 

ひととの距離が近くなったとき、

いままで抑えていた感情が噴き出してくることがあります。

 

 

わたしも経験しておりますが、親が歳を取って、介護などで関わりが増えると、

もう大変ですよーーーーー!!!

 

 

若い時は、お互い元気なので、嫌だったら離れていたらよかったんですけどね、

やはり親だから関わらないとならない時も増えてくる。

 

 

そんな時に、過去の親へのいろいろな感情が

無意識に溢れてきてしまうんです。

 

 

幼少期の親からの虐待はもちろん、

夫婦喧嘩、きょうだいへの暴力など、

 

とにかく家庭の中の不和を経験していたら、

必ずトラウマになっています!!

 

 

トラウマなんて思い出したくないので、

だから、Mさんは「お母さんがかわいそうだった」

と自分の感情を封印していました。

 

 

本当はずっと自分の家族に絶望してきたんですよね。

 

 

そして、本当はお母さんを愛したかったのに、

愛させてもらえなかったあの家庭環境に

怒りと憎しみが溜まっているのです。

 

 

このような愛着のトラウマがある限り、

お母さんへの感情に執着してしまうので、

 

優しくしたくても出来ないし、

そんな自分を責めてしまうし、

今、目の前の家族に目が向けられなくなります。

 

そして、親への絶望感は

自分への無力さの絶望感にすり替えられ、

未来に希望が持てなくなってゆくのです。

 

 

 

わたし最近、

介護に疲れて、自死なさってしまう方が多いのも、

ほんとうに気持ちがよくわかるんですよねーーー

 

 

ものすごく悲しいことだと思います。

 

 

とりあえず、Mさん、カウンセリングで落ち着かれたようでよかったです。

 

 

Mさんが今後、ご自身の気持ちが穏やかになりますように!!!

応援しております。

 

 

親との関わりが深くなる年齢の40代以降の皆様ーーー!

早めに気持ちを整理しておくことをお勧めします!!

 

 

 

◉ただいまスカイプカウンセリングが大変お得です!!!

3139332_s.jpg

 

★リトリーブサイコセラピーを初めて体験される方には

スカイプカウンセリング13000円→5000円

で承ります。

 

◉根本解決には個人セッションをお勧めしますが、

まず問題がどこから来ているのかを見るため、

問題を整理するためにはカウンセリングがぴったりです!

 

 

◉スカイプカウンセリングを受けていただいて、

2020年内に個人セッションを受けられる方には、

セッション料金より5000円を割引させて頂きます!

 

◉遠方の方もぜひ、ご利用いただければと思います。

 

★リトリーブサイコセラピーを受けられたことがある方は

スカイプカウンセリング13000円→10000円

で承ります。

 

◉スカイプカウンセリングを受けていただいて、

2020年内に、個人セッションに進まれる方には

セッション料金より7000円を割引させて頂きます!

 

<スカイプカウンセリング.スケジュール>

 

満席となりました!ありがとうございます!

 

◉10,11月の個人セッションの募集のご案内です!

<個人セッション.スケジュール>

 

満席となりました!ありがとうございます!

 

 


*個人セッション、スカイプカウンセリングの詳細、

お申込みはこちらからお願い致します!
 ↓ ↓ ↓


https://www.kimura-takako.com/session/

 

大きな人生の転換期にセラピーを

使っていただけると嬉しいです。

 

 

心をこめて、

一緒に人生を応援させていただきます。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

ベル特典いっぱいのわたしの無料メルマガ配信中!

個人セッションやイベントは

こちらで先行のご案内をしております!

『あなたの不安が希望に変わる心理学』

 ↓ ↓ ↓ぜひ、ご登録くださいね〜!

https://www.agentmail.jp/form/ht/13310/1/


 。。。。。。。。。。。。。。

 

リトリーブ®️サイコセラピー、ぜひ体験してくださいね!!

↓↓↓

全国のリトリーブサイコセラピー®セラピストたち


 

わたしの師匠.大鶴和江さんがこんな素敵なご本を出版されました。
「恐怖」を手放して、自分らしく生きたい!という方に大好評!!

 

怖れを手ばなすと、あらゆる悩みから自由になる/大和書房  ¥1,512 Amazon.co.jp

 

 

未来への不安を希望に変える心理セラピー  木村貴子
・不安を希望に変える心理セラピー個人セッション
・お客様の声 ・アクセス ・お問い合わせ
•直接のメールはコチラへ →info@kimura-takako.com

リトリーブサイコセラピー®心理セラピスト 木村 貴子 ホームページ

 


現在は大井町で心理セラピーの個人セッションをしております。
全国各地、鹿児島、福岡、 名古屋、静岡、長野、新潟、宮城県、北海道などからもお越し頂いております。
うつ、不安障害、PTSD、パニック発作、母娘共依存、摂食障害、劣等感、自己否定感など。 根本解決に向けてサポートしてゆきます!

読者登録してね

 

 

 

 こんにちは!

 

心理セラピストの木村 貴子です。



あわわわわーーー!!

もう10月に入ってしまいましたね。

 

 

なんだかんだで今年もあと3ヶ月ではないですか!!!

(なに?タイムワープ??)

 

 

わたしは9月末から介護のため実家に帰ることが多く、

またまた忙しくしておりました。。。

 

先日、ちょっと鎌倉を訪れたら、彼岸花がとても綺麗でした。

神秘的な赤ですよね〜

 

 

急に気温が低くなってきて、なんだか風邪気味。

 

 

皆様も季節の変わり目、どうか免疫つけて、

ご自愛くださいませ!

 

 

最近の我が家の流行りは蓮根と生姜をすって入れた

とろとろスープです!(お味噌汁もおすすめ!)

 

 

 

 

さてさて。

 

 

 

今回は、

『仲良くしたいのに、なぜか、みんなに嫌われてしまう』

というお悩みについてです。

 

 

●人間関係がうまくゆかない

●ひとを警戒してしまう

●ひとに嫌がらせをされる

●悪口を言われている気がする

●変わり者扱いを受ける

●ひととあたたかい気持ちで関われない

 

 

、、、このようなお悩み。

 

 

 

このようなお悩みを持つクライアントさんのお話しを

よーく聞いていると、

 

 

「みんながわたしの悪口を言っている気がする」

「嫌な目で見られる」

「嫌がらせをされる」

「距離をおかれる」

 

、、、だから「みんなと仲良くできないんです」

 

 

........というようなことを言います。

 

 

 

しかし、

現実はそんなことはないことが多いんです。

 

 

 

よくよく聞いてみると、

自分から相手におかしなことを言ったり、

わざと距離を置かれるようなことを

自らしているんですね。

 

 

無意識に、

「嫌がられるように」自らふっかけているんです。

 

 

 

反対に、

 

 

「みんなにあたたかく優しく受け入れられたことを想像すると、

どんな気持ちになりそうですか?」と聞くと、

 

 

そわそわします!(´Д` )

なんだか嫌です!(´Д` )

 

 

と答えるんですね。

 

 

 

 

そうなんです。

優しくされたり、好かれたり、

あたたかく受け入れられたり、

愛されるのが怖い

 

 

だから、無意識に

「ひとに自分を嫌わせてしまう」行動をしてしまうわけ

 

 

 

 

タイムリーにカズ姐さんの動画が上がっていましたので、

ぜひ、観てみてくださいな!

 

https://youtu.be/mEhXbc_tXa0

 

 

 

 

この動画でも説明されていますが、

 

 

●親からの罵倒

●家族の喧嘩、夫婦喧嘩

●親族の争い、悪口

●いじめ

 

幼少期に、

親や周囲のひとから否定されたり、罵倒されたり、避けられたり、

嫌なコミュニケーションをしている家族を見続けていると、

 

 

子供の脳は柔らかいので、

「自分は〜な子なんだ!!」と思い込んでしまいます。

 

 

その時の「〜な子」というイメージが、

自分のセルフイメージとして、

定着してしまっているわけです。

 

 

 

このような苦しいコミュニケーションの中で育っていると、

自己否定が当たり前になります。

 

 

 

無意識に、毎秒毎分自己否定をして、

ひとに受け入れられないことで

存在確認しようとするわけです。

 

 

にわかには信じられないひとが

多いかもしれませんよね

 

 

ひとによって濃度は違いますが、

結構もっているひとが多いというのがまた怖いwww

 

 

 

先日、クライアントのKさんよりセッションの感想を

いただきましたので、

ご本人の了解を得まして掲載させていただきますね。

 

 先日は個人セッションをして頂きまして、 誠にありがとうございました。

セッション後、ふっと肩の荷が降りたように 体の力が緩みました。


ずっと当たり前のようにあった、「人にいつ嫌われるだろうか?」という不安感と緊張感からの心の中の落ち着かない感覚が溶けていきました。

家事や仕事などをやる時に、 少し時間を置いてからじゃないと人の奴隷になるような、 支配されてしまうような抵抗感があり、すぐに取りかかれない事が多かったのですが、その抵抗感が無くなり、スムーズに動けるようになりました。


すぐにやらない事で、周囲のひとをイライラさせることも、人に自分を嫌わせるためにやっていたんだと気付きました。

また、特にここ一年、街中で人の話し声が聞こえてくると変に聞きすぎたり、ビクビクしてしまって困っていたのですが、それもスルー出来る様になりました。

日々、あらゆる人から嫌われようと、 努力していたんだと、

人との会話の中で、 たまに空気を読めない発言をしていたこともありましたが、無意識に人に嫌われるためにしていたんだとわかりました。


セッションを受ける前に想定していた以上に、 いろんなことが楽になりました。

小さい頃、わたしは、あらゆる人から嫌われて地獄に落ちて 死のうと思っていたことを思い出しました。

 それは両親や家族の持つ強い自己否定や、 父や祖母が母を責めたりする状況に 何も出来ない悲しみなどから来るものだとわかりました。 

<以下略>
 

 

Kさん、ご丁寧な感想をいただき、ありがとうございました。

 

 

無意識の自己否定って、

人生をボロボロにしてゆきます。

 

 

いくら頭では幸せを望んでも、

無意識下では幸せになることを自分に許さず、

自分を罰する方向に進んでゆく傾向があります。

 

 

Kさん、それに気付けてよかったですね!

(わたしもほっとしたわーーー)

 

 

このお題については、

また詳しくメルマガで書いてゆこうと思っておりまする。

 

 

このようなお悩みがある方、

まずは、問題解決に向けて ご自身のことを見つめてみませんか? 

 

 

自分の中で何が起きているのかを、 

しっかり把握することからスタートしましょう。

 

◉ただいまスカイプカウンセリングが大変お得です!!!

3139332_s.jpg

 

★リトリーブサイコセラピーを初めて体験される方には

スカイプカウンセリング13000円→5000円

で承ります。

 

◉根本解決には個人セッションをお勧めしますが、

まず問題がどこから来ているのかを見るため、

問題を整理するためにはカウンセリングがぴったりです!

 

 

◉スカイプカウンセリングを受けていただいて、

2020年内に個人セッションを受けられる方には、

セッション料金より5000円を割引させて頂きます!

 

◉遠方の方もぜひ、ご利用いただければと思います。

 

★リトリーブサイコセラピーを受けられたことがある方は

スカイプカウンセリング13000円→10000円

で承ります。

 

◉スカイプカウンセリングを受けていただいて、

2020年内に、個人セッションに進まれる方には

セッション料金より7000円を割引させて頂きます!

 

<10月 スカイプカウンセリング.スケジュール>

 

◉10月14日(水)11時・21時

 

◉10月18日(日)11時・21時

 

◉10月20日(火)11時・21時

 

※他の日程、お時間も可能ですので、

お問い合わせくださいね。

※11月の日程につきましては、20日頃に出しますね!

◉10.11月の個人セッションの募集のご案内です!

◉10月19日(月)12時

 

◉11月8日(日)12時

 

◉11月11日(水)12時

 

◉11月16日(月)12時

 

◉11月24日(火)12時

 

◉11月28日(土)12時

 

◉11月30日(月)12時

 

※他の日程、お時間も可能ですので、

お問い合わせくださいね。

 

<新型ウイルス対策としまして>

※1日に1名様のみとさせていただいております。

※使用する物は消毒してご用意します。

※セッション中はマスク着用とさせていただいております。

※お部屋は換気しております。

 


*個人セッション、スカイプカウンセリングの詳細、

お申込みはこちらからお願い致します!
 ↓ ↓ ↓


https://www.kimura-takako.com/session/

 

大きな人生の転換期にセラピーを

使っていただけると嬉しいです。

 

 

心をこめて、

一緒に人生を応援させていただきます。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

ベル特典いっぱいのわたしの無料メルマガ配信中!

個人セッションやイベントは

こちらで先行のご案内をしております!

『あなたの不安が希望に変わる心理学』

 ↓ ↓ ↓ぜひ、ご登録くださいね〜!

https://www.agentmail.jp/form/ht/13310/1/


 。。。。。。。。。。。。。。

 

リトリーブ®️サイコセラピー、ぜひ体験してくださいね!!

↓↓↓

全国のリトリーブサイコセラピー®セラピストたち


 

わたしの師匠.大鶴和江さんがこんな素敵なご本を出版されました。
「恐怖」を手放して、自分らしく生きたい!という方に大好評!!

 

怖れを手ばなすと、あらゆる悩みから自由になる/大和書房

  ¥1,512 Amazon.co.jp

 

 

未来への不安を希望に変える心理セラピー  木村貴子
・不安を希望に変える心理セラピー個人セッション
・お客様の声 ・アクセス ・お問い合わせ
•直接のメールはコチラへ →info@kimura-takako.com

リトリーブサイコセラピー®心理セラピスト 木村 貴子 ホームページ

 


現在は大井町で心理セラピーの個人セッションをしております。
全国各地、鹿児島、福岡、 名古屋、静岡、長野、新潟、宮城県、北海道などからもお越し頂いております。
うつ、不安障害、PTSD、パニック発作、母娘共依存、摂食障害、劣等感、自己否定感など。 根本解決に向けてサポートしてゆきます!

読者登録してね

 

 

 

●2020年9月個人セッション募集のお知らせ

 

こんにちは!

 

心理セラピストの木村 貴子です。


 

残暑が厳しいようですね。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

今年はいろいろストレスを感じることが多いですね〜

 

 

新型肺炎はもちろん、梅雨は長いし、猛暑だし、

残暑厳しいし、雨降ると豪雨だし。。。

 

 

ストレス感じると、うだうだ言いたくなるw

 

 

 

こうして「うだうだもわもわした気持ち」を

 

 

「いやんなっちゃうねー」

「不安になるよねー」

「どっか行きたいよねー」

 

 

と会った誰かと話して、

ほんのりでもいいから共感しあうということ。

 

 

 

何気ないそんな時間って、

とっても大事なんですよね!

 

 

 

わたしも近所の方や、

周囲のひととの何気ないおしゃべりに

とっても癒されておりまする。

 

 

さてさて、前回。

 

 

「集団の中に入ると、感情的になるのはなぜ?」

https://ameblo.jp/takako-kimura/entry-12617102441.html

 

 

ということについて書いてみたんですけど、

 

 

 

「わたしもです!」「あるある!」というご感想をたくさんいただきました。

(ありがとうございます)

 

 

 

幼少期を機能不全家族の中で過ごすと、

その時の家族の状態を、現実の集団(人間関係)に重ね、

 

 

 

そして、いろいろ感情的になってしまって、

問題が持ち上がってしまう。

 

 

、、、ということをメルマガにも書いてみました。

 

 

 

その中でも特に多いお悩みについてです。

 

 

「自分の気持ちをわかってほしいのに、

わかってもらえない気がして苦しい」

 

 

◉自分の意見を言っても伝わらなくて苦しい

 

◉こんなに我慢しているのに、気づいてもらえなくてイライラする

 

◉自分の気持ちは無視されていると感じて辛い

 

◉仲間に入れてほしいのに、自分だけ外されている気がする

 

 

 

このようなお悩みを持つひとは、

 

 

わかって!わかって!わかって!!

見て!見て!見て!!

かまって!かまって!かまって!!

 

 

と、いつも無意識に叫んでいます。

 

 

、、、いわゆる『承認欲求が過剰に強い状態』です。

 

 

 

幼少期から親に承認してもらった経験が

とても少ないのではないかと思います。

 

 

 

そもそも「承認欲求」って、なんじゃらほい?

(これについて詳しく書くとものすごーく長くなるので、メルマガに書いてゆこうと思います。今日はざっとね)

 

 

 

人間は他の哺乳類と比べると、

ある意味、未熟児状態で生まれてきます。

 

 

牛さんやお馬さんなどは生まれてすぐに立ち上がって、

自分の身を守ることができますよね。

 

 

 

それと比べたら、

人間の赤ちゃんは2歳くらいまでは立ち上がれませんし、

自分で食べ物を食べることも排泄も困難です。

 

 

だからこそ、

親にお世話をしてもらうことが必要です。

 

 

 

『自分の欲求に即座に応えてもらう』

 

 

親にこれをしてもらわないと、

赤ちゃんは命に関わるのです。

 

 

だから、大きな声で泣き叫びます。

 

 

 

見て!

わかって!

こっちに来て!

抱っこして!

安心させて!

気持ちよくして!

ふぎゃーーーー!!

わかってよーーーー!!

放置されたら死んじゃうよーー!!

 

この赤ちゃんの強い承認欲求は、

もともと、自分の命を守るために

本能的に備わっているもの。

 

 

 

欲求を出して

親が共感してくれて

親が自分のために動いてくれて

 

 

「自分の気持ちはわかってもらえるんだ、通じているんだ」

「自分は守ってもらっているんだ」

 

、、、という安心感を学んでゆきます。

 

 

 

そして、このやりとりは、

他者とのコミュニケーションの第一歩なのです。

 

 

 

でも、残念ながら、親に共感力がなかったり、

自分のことでいっぱいいっぱいだったり、

 

 

うるさい!と無視したり、怒ったりして

 

 

 

『親が子供の承認欲求を満たすことをしない』

という状況になったとき、

 

 

子供はこの「承認欲求」を抑えるようになってゆきます。

 

 

 

欲求を抑える代わりに、

親のニーズを優先するようになるのですね。

 

 

お母さんは忙しいから、我慢しよう。

お父さんは機嫌が悪いから、我慢しよう。

自分は迷惑かけているんだ、我慢しよう。

 

 

 

、、、、そんなふうに、自分の欲求より、

他者を優先してゆくことが当たり前になるのです。

 

 

 

おとなしい、いいこの、

泣かない子供になってゆきます。

 

 

 

大人になって、

職場、友人関係、趣味のサークルなどで

人間関係の距離が近づいたとき、

 

 

 

その抑えてきた欲求が、

『期待」として噴き出てきやすくなるのです。

 

 

 

「親はわかってくれなかったけど、

このひとはわかってくれるんじゃないか?」

 

「このひとに、もっとわかってほしい」

「共感してもらって安心したい」」

 

 

いろいろな欲求も出てくるけど、

同時に幼少期の恐怖も出てきます。

 

 

「お母さんのように、イライラされるかも」

 

「お父さんのように、攻撃してくるかも」

 

「姉のように無視してくるかも」

 

 

 

、、、この恐怖を使って、

また欲求を抑えようとするのです。

 

 

 

目の前のひとたちは親でも家族でもないのに、

 

 

欲求や期待が過剰に出てしまったり

それを恐怖で抑えたり。

 

 

 

人間関係がその繰り返し。

そりゃ苦しいですよね。

 

 

 

承認欲求は永遠に底なしです。

 

 

自分を満たさない限り、

人への、場所への期待がやめられないのですから。

 

 

 

そして、そもそも、

基本的にコミュニケーションがわからないので、

 

 

相手に伝わるように伝える

ということを知らなかったり、

 

 

 

察してもらおうとするだけで

口では言わなかったり、

 

 

一方的に怒りで気持ちを

ぶつけたりしているのかもしれません。

 

 

 

 

だから、まずは、

自分の心もコミュニケーション能力も

子供のまま成長していないのだなぁと

認めることが第一歩。

(痛いけどね)

 

 

 

さて、

次はどうしたらいいのでしょうか?

 

 

 

まずは、問題解決に向けて

ご自身のことを見つめてみませんか?

 

 

自分の中で何が起きているのかを、

しっかり把握することからスタートしましょう。

 

 

◉ただいまスカイプカウンセリングが大変お得です!!!

3139332_s.jpg

 

★リトリーブサイコセラピーを初めて体験される方には

スカイプカウンセリング13000円→5000円

で承ります。

 

◉根本解決には個人セッションをお勧めしますが、

まず問題がどこから来ているのかを見るため、

問題を整理するためにはカウンセリングがぴったりです!

 

 

◉スカイプカウンセリングを受けていただいて、

2020年内に個人セッションを受けられる方には、

セッション料金より5000円を割引させて頂きます!

 

◉遠方の方もぜひ、ご利用いただければと思います。

 

★リトリーブサイコセラピーを受けられたことがある方は

スカイプカウンセリング13000円→10000円

で承ります。

 

◉スカイプカウンセリングを受けていただいて、

2020年内に、個人セッションに進まれる方には

セッション料金より7000円を割引させて頂きます!

 

<スカイプカウンセリング.スケジュール>

 ありがとうございます。

満席となりました!


◉8月の個人セッションの募集のご案内です!

ありがとうございます。

満席となりました!

<新型ウイルス対策としまして>

※1日に1名様のみとさせていただいております。

※使用する物は消毒してご用意します。

※セッション中はマスク着用とさせていただいております。

※お部屋は換気しております。

 


*個人セッション、スカイプカウンセリングの詳細、

お申込みはこちらからお願い致します!
 ↓ ↓ ↓


https://www.kimura-takako.com/session/

 

大きな人生の転換期にセラピーを

使っていただけると嬉しいです。

 

 

心をこめて、

一緒に人生を応援させていただきます。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

ベル特典いっぱいのわたしの無料メルマガ配信中!

個人セッションやイベントは

こちらで先行のご案内をしております!

『あなたの不安が希望に変わる心理学』

 ↓ ↓ ↓ぜひ、ご登録くださいね〜!

https://www.agentmail.jp/form/ht/13310/1/


 。。。。。。。。。。。。。。

 

リトリーブ®️サイコセラピー、ぜひ体験してくださいね!!

↓↓↓

全国のリトリーブサイコセラピー®セラピストたち


 

わたしの師匠.大鶴和江さんがこんな素敵なご本を出版されました。
「恐怖」を手放して、自分らしく生きたい!という方に大好評!!

 

怖れを手ばなすと、あらゆる悩みから自由になる/大和書房  ¥1,512 Amazon.co.jp

 

 

未来への不安を希望に変える心理セラピー  木村貴子
・不安を希望に変える心理セラピー個人セッション
・お客様の声 ・アクセス ・お問い合わせ
•直接のメールはコチラへ →info@kimura-takako.com

リトリーブサイコセラピー®心理セラピスト 木村 貴子 ホームページ

 


現在は大井町で心理セラピーの個人セッションをしております。
全国各地、鹿児島、福岡、 名古屋、静岡、長野、新潟、宮城県、北海道などからもお越し頂いております。
うつ、不安障害、PTSD、パニック発作、母娘共依存、摂食障害、劣等感、自己否定感など。 根本解決に向けてサポートしてゆきます!

読者登録してね

 

 

 

●集団の中に入ると、感情的になるのはなぜ?

 

こんにちは!

 

心理セラピストの木村 貴子です。

 


お盆休みですね。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

最近、家の近所に美味しいパン屋さんやケーキ屋さんが

続々とオープンしておりまして、、、

 

 

コロナ禍で遠出ができなくなって

近場散歩が増えましたので、

 

 

「美味しいお店発見」が

趣味になってしまいました。

 

 

 

好みのお店が近くにあるって

本当に怖いですね。。。

 

 

 

がああああああ!!!

体重があああああ!!(絶叫)

 

 

 

 

さてさて、今回は、、、

 

 

 

◉職場

◉友達関係

◉学びの場

◉趣味の集まり

 

 

という集団の中で

『感情的になってしまう』

というお悩みについて

気づいたことを書いてみますね。

 

 

 


◉会社の上司に嫌われたくないので、

過剰に頑張ってしまう

 

 

◉友達と遊びにゆくと、

疎外感を感じる

 

 

◉講座の先生の一言にすごく傷ついて、

憎しみの感情が止まらない

 

 

◉サークルの中で、

気持ちが分かり合えず、喧嘩になってしまう

 

 

 

 

 

、、、というお悩みって、

悩みの渦中の方には申し訳ないんですけど

 

 

めちゃめちゃ面白いことを言ってるんですよね〜

(ほんとすみません)

 

 

 

 

会社なら、

仕事をしてお給料をいただくことが目的だし

 

 

友達のグループなら、

みんなで楽しむことが目的だし

 

 

講座に通っているのなら、

なにかを学ぶことが目的

 

 

、、、、、、、のはずですよね???

 

 

 

 

それなのに目的をすっとばして

人間関係の中で感情的になってしまう、

感情の渦に巻き込まれ苦しくなってしまう

 

 

ということなのです。

 

 

 

このような方はもしかしたら、、、

 

幼少期の家族関係を

今の集団の中で

繰り返してしまっているのかもしれません。

 

 

 

 

家族という集団がバラバラで、

恐怖や不安に苛まれていると

 

 

 

安心して優しさや愛情で繋がるということを

経験していません。

 

 

 

集団の中いること=危険

 

 

 

なので、大人になって集団に入った時に、

フラッシュバックが起き、

感情的になってしまうのです。

 

 

 

 

たとえば

親が仕事ばかりで

自分を見てくれなかったら、

 

 

会社の上司に過剰な承認欲求が出てきて、

期待に応えようとしたり

 

 

大家族の中で

怒られてばかりで育つと、

 

 

グループにいても傷つけられることを恐れて

ひとりぼっちでいたり、

 

 

親が姉ばかり贔屓したのなら、

 

 

自分だけ褒めてもらえない

不満足感を感じたり

 

 

、、、という感じです。

 

 

 

機能不全家族で育つと、

『自分のために集中する』

ということが身についていません。

 

 

 

自分のために集中することは

ある意味危険なので、

 

 

他人に注意を向けていないと

いけないんですよね。

 


 

 

「安心して自分の中にいる」、、

ということがわからないので、

 

 

人生が生き辛く、悶々としてしまうのです。

 

 

今回のテーマについて、

メルマガで詳しく書いてみようと思います!

 

このような人間関係のお悩み、感情の問題、

人生が思うように進まない、鬱やパニック発作、依存症など、、、

 

 

今、もしも、問題を感じていらっしゃるようでしたら、

ぜひこの機会に心理セラピーやカウンセリングを利用してみてくださいね!

 


 

*9月のスケジュールはメルマガでお送りします。

よろしければご登録ください!!

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

ベル特典いっぱいのわたしの無料メルマガ配信中!

個人セッションやイベントは

こちらで先行のご案内をしております!

『あなたの不安が希望に変わる心理学』

 ↓ ↓ ↓ぜひ、ご登録くださいね〜!

https://www.agentmail.jp/form/ht/13310/1/


 。。。。。。。。。。。。。。

 

リトリーブ®️サイコセラピー、ぜひ体験してくださいね!!

↓↓↓

全国のリトリーブサイコセラピー®セラピストたち


 

わたしの師匠.大鶴和江さんがこんな素敵なご本を出版されました。
「恐怖」を手放して、自分らしく生きたい!という方に大好評!!

 

怖れを手ばなすと、あらゆる悩みから自由になる/大和書房  ¥1,512 Amazon.co.jp

 

 

未来への不安を希望に変える心理セラピー  木村貴子
・不安を希望に変える心理セラピー個人セッション
・お客様の声 ・アクセス ・お問い合わせ
•直接のメールはコチラへ →info@kimura-takako.com

リトリーブサイコセラピー®心理セラピスト 木村 貴子 ホームページ

 


現在は大井町で心理セラピーの個人セッションをしております。
全国各地、鹿児島、福岡、 名古屋、静岡、長野、新潟、宮城県、北海道などからもお越し頂いております。
うつ、不安障害、PTSD、パニック発作、母娘共依存、摂食障害、劣等感、自己否定感など。 根本解決に向けてサポートしてゆきます!

読者登録してね