第一印象をステキにアレンジ!

SS級 カラー&イメージコンサルタント 

渡部貴子です。

 

 

サッシー 指原莉乃さんのTwitter

 

パーソナルカラー診断と骨格診断を受けて

 

「黄み肌ブルべ」が話題ですね。

 


そもそも、黄色人種の日本人は「黄み肌」です。

 

 

 

 

パーソナルカラーは一般的に

 

 

イエローベース(イエベ)…普通~色黒、黄み肌

      

 

ブルーベース(ブルベ)…色白、ピンク肌

      

 

と思われがちです。

 

 

が、

 

違います!

 

16タイプパーソナルカラーについては、こちらをご覧ください。

 

 

 

 

 イエローベース(イエベ)

  肌に黄みを足すことで綺麗に見えるタイプ

 

ブルーベース(ブルベ)

  肌に青みを足すことで綺麗に見えるタイプ

 

 

ということなんです。

 

 

 

 

 

去年夏の私ですが、

(母校ラピスアカデミーで卒業生の勉強会にて)

 

 

 

もともと、黄み肌で自黒

 

 

イエベ

イエローベース

 

オータムに思われがますが、違います。

 

 

 

 

 

黄み肌ブルべ(ブルーベース)

ウインターです。

 

 

 

16タイプパーソナルカラーでは、

 

ヴィヴィッド・ウインター

(ヴィヴィッドカラーが調和します。)

 

 

 

黄み肌のブルべ ウインターの私に

 

 

黄みを足す

 

(画像ですので実際と異なります)

 

 

 

ブルーを足す

 

(画像ですので実際と異なります)

 

 

並べると、

 

(画像ですので実際と異なります)

 

 

黄みを足すと、黄ばんでみえる

 

青みを足すと、スッキリ色が白くとみえる

 

 

 

 

この違い!

 

 

 

実際にすると大きな差です。

 

 

 

 

同じウインターのピンク

 

 

16タイプでは、

 

ピンクでも似合う色が違います。

 

 

 

16タイプ

ヴィヴィッドウインターのピンク

 

 

(画像ですので実際と異なります)

 

 

16タイプ

クールウインターのピンク

 

(画像ですので実際と異なります)

 

 

分かりにくいと思いますが、

←左 ビビッドウインター

→右 クールウインター

 

 

(画像ですので実際と異なります)

 

 

画像ではわかりにくいんですが、

 

実際、右のクール系は青みが強すぎるて青ざめてしまうんです。

 

 

なんと!色黒の私が....。

 

 

 

 

足すか、引くか

 

 

それによって、どう見えるのか。

 

 

 肌はもちろん、その人自身が

綺麗に見える色を見つけるのが

 

パーソナルカラーです。

 

 

 

 

 

黄み肌ブルべ

赤みイエベ 等

 

 

はっきり言いて、

 

これって、私は言わないです。

 

 

 

 

 それに、

一般の人にはわかりにくいです。

 

 

 

 

 

 

 

彩度・明度等、様々な要素を学び

私たちはプロとして活動しています。

 

 

 

自己診断でピッタリと合う人もいますが、

そうでない人も多いのが事実です。

 

 

 

 

ブルべ

黄みブルべ

 

イエベ

青みイエベ

 

 

 

言葉に迷わされず、自分を知って欲しいです。

 

 

 

 

 

16タイプ・パーソナルカ診断ライトコースも

 

 

しているので、診断にきてください💕

 

 

 

 

 

 

 

 




 ◇予約・お問合せ
 ◇予約カレンダー
 ◇MENU
 ◇ホームページ



◎16タイプパーソナルカラー診断について
◎自分スタイル診断について