【どうしても ダラダラ起きてしまうクセを簡単に治す方法】 | 愛知県岡崎7年で3000人以上漢方ダイエットサポートタカキ薬局

愛知県岡崎7年で3000人以上漢方ダイエットサポートタカキ薬局

愛知県岡崎市7年で3000人以上の実績
本人も4ヶ月で全く運動食事制限なしで
8キロ減!!1年経った今もまったく
リバウンドなし!
好きな物を食べながらでも痩せつづける
コツを公開中!

【どうしても ダラダラ起きてしまうクセを簡単に治す方法】

ダイエットで痩せるのは夜

しかも寝ているとき

グラフを付けていれば
なんとなく 分かりますよね。



寝ている間に成長ホルモンなどのホルモンの分泌が良くなる

為で、だから早く寝て方がいいわけです。

よく 10時~14時は お肌のゴールデンタイムといいますよね

これは ダイエットにも当てはまるわけです。



よくカウンセリングで

「どうしても ダラダラと遅くなってしまう。」

「ついつい うたたねをしてしまって・・・」

そんな事をよく聞きます。

僕も経験がありますが、夜更かしをしてしまうのに

一番多い理由が

「なんとなく」

「なんとなく テレビを見ていて」

「なんとなく ネットを見ていて」

この なんとなく って 「クセ」なので

まさに「くせ者」なんですね。



この「なんとなく 起きてしまう」を解消する方法を

ご紹介します。



まず スマホ もしくは アラーム付きの時計を用意してください。

つぎに 寝る時間を決めてください。

無理に 22時とかにしなくてもいいです。

24時に寝ている人なら 24時に 午前1時に寝ている人なら午前1時

でOKです。

その時間をアラームにセットして アラームが鳴ったら寝てください

「目覚まし時計」の逆バージョンです。




この 寝る時間を決める という事が 体のとってリズムが決まります。

リズムが整えば 体にも余裕ができます。

それが出来れば アラームの時間を少しづつ早めていけばいいのです。

カンタンな事です 一度試してみてくださいね。