【食べる順ダイエットがヤセル理由】 | 愛知県岡崎7年で3000人以上漢方ダイエットサポートタカキ薬局

愛知県岡崎7年で3000人以上漢方ダイエットサポートタカキ薬局

愛知県岡崎市7年で3000人以上の実績
本人も4ヶ月で全く運動食事制限なしで
8キロ減!!1年経った今もまったく
リバウンドなし!
好きな物を食べながらでも痩せつづける
コツを公開中!


テーマ:

こんにちは

タカキ薬局の

高木です

 

 

【食べ順ダイエットがヤセル理由】

 

野菜から先に食べて

 

最後にごはん やパン

などの炭水化物を食べる

ダイエット

 

【食べ順ダイエット】

 

実践されている方も

多いと思いますが

 

ちゃんと理屈を

分かっていると

効果もわかりやすい

と思います。

 

 

食べ順のコツは

 

1.野菜から食べる事

 

2.ごはんなどの炭水化物は

  最後に食べる事

 

です。

 

これでいくと

【いつも食べている量よりも

早く満腹になります。】

 

大切なのは

いつもよりも少ない量で

満腹になる

 

っていう事です。

 

野菜を先に食べる事で

野菜を噛む事で満腹中枢が

働きやすくなります。

 

すると、最後に

食べるごはんが

少なくてすみます。

 

 

これは

最初からごはんを

食べると血糖値が

糖に消化・ 分解され

 

血糖値が急上昇します。

 

するとインスリンが

多く分泌され

余った糖を脂肪として

蓄積しやすくなります。

 

ところが

野菜を先に食べれば

野菜の食物繊維が

消化、吸収を遅らせ

 

インスリンも適度に分泌され

脂肪をためにくくなると

いうわけです。

 

 

でも、ここで

【食べ順】の注意!!

 

早食いにならない

事です。

 

これ結構

陥りやすいです。

 

いくら食べ順でも

食べすぎたら

太ります。

 

特に最初の野菜は

ゆっ~~くり

よく噛んで食べる事。

 

食べ順にする目的は

 

【いつも食べている量よりも

早く満腹になります。】

 

ここしっかりと

頭に入れておいてくださいね。

愛知県岡崎3000名以上のダイエットサポートカウンセラータカキ薬局さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス