【甘いものが食べたくなる理由・口が欲しがる場合の対処法】 | 愛知県岡崎7年で3000人以上漢方ダイエットサポートタカキ薬局

愛知県岡崎7年で3000人以上漢方ダイエットサポートタカキ薬局

愛知県岡崎市7年で3000人以上の実績
本人も4ヶ月で全く運動食事制限なしで
8キロ減!!1年経った今もまったく
リバウンドなし!
好きな物を食べながらでも痩せつづける
コツを公開中!


テーマ:

こんにちは

タカキ薬局の

タカキです

 

 

【 甘いものが食べたくなってしまう理由 】

 

5月GWが過ぎて ダイエットするには

もってこいのシーズンになってきましたね。

 

ここ2ヶ月くらい 気合を入れて頑張ると

素敵な夏を迎えることができますよ。

 

痩せた自分をイメージして

ダイエット取りくんでくださいね。

 

さて・・・ 太る元 特に女性は

【甘いもの】 いかに砂糖を断っていくか?

がとても大事になってきます。

 

甘い物がどうしても辞められない

理由は 3つ

① 口が 欲しがる

 

② 脳が 欲しがる

 

③ 体が 欲しがる

 

口が欲しがる場合

これは ほとんどが習慣です。(´・ω・`)

 

一度食べてしまったのを覚えているんですね。

例えば ついつい同じコンビニに寄って

同じものを買って食べてしまう。

そんな経験ありませんか?

 

僕も以前 某コンビニで

店頭のブレンドコーヒーを買って

ついでにドーナッツを買って食べる。

気がつけば 1週間位同じ事をしていた

事があります。

 

脳というより 味覚、舌が覚えている感じですね。

対処は カンタン (#^.^#)

 

舌が覚えているのを

忘れさせてしまうといいんです。

 

その為にはまず客観的に

自分が何を食べているのか?

記録する事。

 

グラフ化体重日記が役に立ちますね。

 

その上で、その時間と食べるものを

物理的に遮断する事を5日続ける事

 

例えば コンビニに寄ってしまうなら

道筋を変えるとか

 

コーヒーを飲むなら

5日間はお茶に変えてみるとか

 

 

最初の一日は強烈に

「食べたいなあ~」

 

という衝動が出ると思いますが

2日目、3日目 になるにつれて

少なくなってくるはずです。

 

 

 

 

愛知県岡崎3000名以上のダイエットサポートカウンセラータカキ薬局さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス