昨日ブログで紹介されていた
【ドルコスト平均法】には、
実際どれくらい効果があるの?
 
という質問をいただきました。
ありがとうございます♡
 
今日はそんな質問にお答えします!
 
◆昨日のブログは<<こちら>>
 
 
月1万円からできる、秘密の投資術
斉藤高穂です。
 
 

 
 
一定額を定期的に買い付ける
ドルコスト平均法。
 
 
今日は簡単なクイズと共に
どれだけ効果があるのか見てみましょう!
 
 
【クイズ】
 
下記の表で2人の投資家が
120万円の投資をしました。
 
●Aさんの場合
1年目に120万円一括投資。
10年間保有。
 
●Bさんの場合
ドルコスト平均法で
月1万円投資を10年間継続。
 
 
●この10年間の株価の推移
1年目は10,000円
7年目まで急落していき
その後回復して10年目には5,000円でした。
 
 
(ドルコスト平均法協会HPより)
 
 
Q: 10年後2人の資産は
     それぞれどうなっているでしょう?
 
 
①60万円
②128万円
③139万円
 
 
もちろん、Aさんは①60万円ですね!
資産は半分です💦
 
一方、Bさんはなんと③139万円!
 
ドルコスト平均法で
安い時に沢山買うことで
例え株価が半分しか戻らなくても
利益が19万円出ていますね♡
 
 
 
これ、バブル崩壊〜現在の
日経平均株価の動きと似ていませんか?
 
 
▼日経平均株価の動き
 
 
 
バブル崩壊直後から今まで
月1万円コツコツ積立をしていたら
200万円ほど利益が出ている計算になります🌹
 
▼積立総額と資産の動き
 
 
 
 
ドルコスト平均法、
なかなかすごくないですか?
 
 
しかし、このドルコスト平均法にも
【弱点】があります!
 
 
8/20(月)お昼12時配信のLINE@にて
ドルコスト平均法の
【弱点回避法】
LINE@ご登録者様限定でお伝えします♡
 
 
ご登録上、お待ちくださいね。
 
  ◆LINE@登録は<<こちら>>
 
 
image

 

 

 

ご提供中のメニュー(募集停止中)

 

「1万円からできる、秘密の投資術」

個別セッション(対面またはオンライン)

 

 

🈵8月の個別セッションは

対面・オンライン共に即日満席になりました!

 

 

 

 

 

◆有料級のお金の情報満載!

個別セッションの日程もいち早くお届け♡

無料・メルマガ登録<<こちら>>

(水・日定期配信♪)

 

 

 

 

 

 斉藤高穂 プロフィール

 

 

 

 

・イギリスの大学に進学し、経営・会計を学ぶ

・卒業後帰国し、大手証券会社に就職

・営業店に配属され、新規開拓部門で社長賞を受賞

2年間で1,000人以上のお客様の資産運用コンサルティングを行う

 

・育休中、収入4割減で貯蓄残高2,000円まで追い詰められる

・家計を見直し、年間90万円の浪費をカット

「月1万円からできる、秘密の投資術」を編み出す

 

・2017年4月より週末起業を開始

・現在、お金と正面から向き合う家計マネジメント

 未来に向けた資産運用・基礎知識を中心に、

 お金のパーソナルアドバイザーとして活動中。

・オンラインを通じて全国、海外にクライアントを持つ

セッションは2ヶ月先まで満席!