先日二泊四日の強行軍で言ってきたシアトル。

 

空港とホテルと窮状しか行かなかったのですが、それなりに充実した旅でした。

 

なんといっても菊池雄星投手と話ができたということが一番ですが、

マリナーズの本拠地Tモバイルパーク(セーフコフィールドから今年名前が変わりました)はイチロー選手が長くプレーをした場所ですが、プレスの受付を済ませてプレスボックス(記者席)に行こうとエレベーターの前に立ったら・・・

日本語での案内がありました。

結構ビックリです。

 

そして、プレスボックスで観戦していると・・・

私の座っていた席のすぐ近くにファウルボールが飛び込んできました。

 

土産代わりにいただいてきました。

 

いろいろとその球場にじかに行かないとわからないことがあります。

 

3塁側のコンコースのわきにマリナーズの殿堂コーナーがあるのですが、そこに紹介されている往年の選手たちに興味を示す男の子に話をするおばあちゃんの姿も…。

こんな風にマリナーズファンが、野球ファンが受け継がれていくのでしょう。

 

今回のシアトル行きで最も印象に残った風景です。