サロゲートパートナー

性についての悩みをサロゲートパートナー(代理恋人)が解決いたします。


テーマ:

僕は施術師として特殊営業届けを公安委員会に提出してから5年以上経つのですが、常に自分中心で物事を考えるようにしています。

 

自分中心というのは、自分が一番心地よい状態で毎日を過ごしたいということです。

 

仕事をする以上、客からのクレームはつきものです。

 

クレームを糧にして、さらにサービスの向上を目指すといった企業もあるでしょうけれど、メンタルが弱い僕には、小さなクレームも聞きたくないということが前提としてあります。

 

とにかく自分にとって耳が痛いことは聞きたくないわけです。

 

自分の気持ちの赴くままに行動するとどこかでひずみが発生し、クレームの原因となるので、優先順位の1番がクレームを発生させないということであれば、自分の欲を抑えることが必要だと自然にわかるのです。

 

社会を変えたい、平和な世の中にしたい、人のために尽くしたい。。。

 

この○○したいというのは、全て欲です。

 

自分の欲を満たそうと思うと、間違いなく自分以外の人間に変化を求めたり、プレッシャーを与えたりします。

 

そうすることによって、それに関わる人たちが目標を達成し、全員が成長するということなどは、スポーツや仕事の世界では日常茶飯事でしょう。

 

僕はそういったことを否定しているのではなく、自分が傷ついたり、犠牲になってまで、それを追求することは本末転倒だと思うのです。

 

まずは自分自身が幸せになる。

 

それが第一でなければ、他人を幸せにも出来ないはずだと考えています。

 

自分以外の人間を変えようと思うのであれば、まず自分が変わらなければいけないという理屈とほぼ同じかも知れません。

 

自分の人生は、自分が主人公だということを理解していない人が多いということを施術師をやり始めて気づきました。

 

夫や彼氏の浮気に悩んだり、子育て、姑問題、職場の人間関係など。。。

 

そんなことは、自分の人生の枝葉でしかないのです。

 

自分が大きく舵をとれる船長であると理解していれば、宝が眠っている島に簡単に行けるはずです。

 

他人を変えようとすることは、吹くか吹かないか判らない風をじっと待っていることと同じです。

 

舵をとり、目的地に向かうための風を自ら掴もうとすることが、自分を変えるということです。

 

とても抽象的な話になってしまいましたが、残りの人生を楽しく過ごしたいのであれば、自分が主人公で、ハッピーエンドが待っているのだということを知ることが、一番の近道です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

前田貴久さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。