「前山剛久2021カレンダーブック」

発売記念。

2ショットチェキ撮影会・オンライントークイベント、両日ありがとうございました!








まだまだ不安な社会情勢の中。

舞台を観る事、遠征する事、人と会う事が。

家庭の事情、仕事の事情などの様々な理由で難しくなっている現在。

イベントをする事自体、とても悩みました。

それでも、やはりどのような形でも会いたいと思い。

チェキは距離を保っての撮影。

そして、トークはオンラインでの実施というやり方になりました。


始まる前はかなりドキドキしていました。

みなさんを果たして満足させることはできるのか。。

みなさんを果たして楽しませることはできるのか。。

しかし、一度始まれば。その不安なんか無かったかのように僕が楽しんでいました

情けない話ではありますが、みなさんを楽しませるために来ている僕が逆に元気をもらうという構図に 笑笑


自分はもう30歳手前で勝手に大人になった勘違いしていただけで、まだまだ子供なんだと分かりました。

みなさんのかけてくれる言葉の一つ一つに愛が溢れていて。そして、僕の話を優しく聞いてくれて。

その時間がすごく幸せでした!





正直今年はコロナウイルスの影響で、様々な仕事の延期や中止があり、自分自身困り果てていました。

「これから自分はどうなるんだろう」

「自分は役者として、これからやっていけるのか」

かなりマイナスな考えかもしれませんが、そう感じる瞬間も。

でも、この2日間のイベントのおかげで。

ようやく心から、「自分の仕事はこれしかない」「みなさんを僕の表現で幸せにしたい」と改めて強く思えました!


言いたいことが沢山ありすぎて。

纏まらない文になっているかもしれませんが。

とにかく伝えたいのは、「貴重な時間やお金をかけて、いつも僕を支えてくれて、ありがとう!」

「みなさんの愛なしでは、僕は表現することが出来ない。だからこそ、これからも一緒にいてください!」

という事です。





出会えた奇跡に。

心からの感謝を。