選挙ネタ、満を持して書きます。
 
そして、ここにまとめリンクを張ります。
 
何だ、結局土建屋ファーストか!
 
 
10月3日 事前候補者説明会に来た面々
 
市長:
1. 信貴芳則 現職 自民推薦かと想像していたが、自民支部は、西田氏が力づくでもぎ取った。
功労者は柔道ゴルファー。
これは自民・維新の西田推し各陣営からの証言。
 
神谷候補出陣式に、辻・和泉市長、南出・泉大津市長共に参加。
 
 
 
2. 西田武司 市議 支持している議員(京西・金子・稲田・河合・井舎・烏野)
金子、稲田の両市議は籠池のオッサンと志を同じくする日本会議の会員や理事である。
つまり、応援される西田氏側も日本会議の差別主義、外国人は日本から出て行けとの排外主義に理解を示す者であると言うことだろう。
 
自民・維新双方に推薦願いを出すが、先に自民に出したので、維新からは「専願でない」を理由に断られた(2017年10月の岡山市長選挙で、維新は、自民・公明・民進と相乗りで大森雅夫・市長を推薦しとるんだがね)。
一旦、神谷昇・衆議員兼18区総支部長は、岸和田市部長に戻すも・・・・(この辺の情報は、反甫・岡林の自民市議にライブがどうだったか、聞きたいねぇ)
 
で、衆議院選挙出陣式で、西田氏は、神谷候補でなく維新の遠藤候補の出陣式に出席していたとの情報あり。
10日4日に産業会館で開催された、遠藤敬決起集会の案内を、後援会会長の個人名で会員宛にFAXしていたり、西田氏に近い方が大量に遠藤敬推薦はがきを出していたとの情報あり。
 
自民党支部長が、野口聖・元市長の後援会長だったり、信貴市長についていた柔道ゴルファーの参戦もあり、人間関係でも興味をそそられますね。
 
遠足作家に、議会で荷詰めする姿を披露するって、どんな感じか訊いたりとかもしてんのかしら・・・
 
ボクチン、ホンマは市長選挙になんか出たくなかったねん・・・
などと泣き言を吐いているようだけど、出張ったからには政治家として、候補者として、ちゃんと有権者に様々な疑惑について、説明なさい!
 
 
 
 
「西田さんを目一杯応援します!」な土建屋グループ筆頭は、こんな会社
 
 
3. 吉野富博 建築家 支持母体 町会連合会長を2016年よりやっていたので、町会 自民・維新双方に推薦願いを出すが両方から断られた。
そもそも出馬自体が、信貴嫌いの神谷氏にそそのかされてのものとの情報あり。
 
10月26日出馬会見も、泡沫候補と見られている。
 
 
市長選挙は3人共自民系。
西田氏は、永野耕平(維新 岸和田)府議と又従兄弟で、維新系とも近い。
2013年、市長選挙で、原田栄夫・候補は、遠藤敬(維新 18区)衆議員&永野孝男(高兵士の父、児童養護施設・岸和田学園理事長)秘書の過去がありながら、維新じゃないとエセ維新宣言をしていたが、西田氏もエセ維新宣言をするのか?
それにしては、自民と維新の双方に推薦願いを出しているが。
 
維新の進出について、原田氏が、自主投票と話しているのを聞いたのだが・・・・。
行動だけを見れば西田氏が添い寝状態に見える。
 
野口氏は、2019年市議選の名前売りのため、市長立候補とも聞いていたが、市議の方を選んだ様子。
本人も私に「皆、色々と云うてくれはるわ」と苦笑しつつ答えていた。
 
 
 
 
市議
1. たかひら正明
 
2. 山田幸夫 元市議(自民)
「市長は西田、市議は山田」を目論む。
自民推薦をもぎ取ろうと画策中。
 
3. 近松健二(元浪切ホール館長)
 
4. 野口徹(ヤラカス会)
 
5. 澤利明(内畑町)
事前候補者説明会には冷やかし参加しただけとのこと。
その割に選管に質問してたようだが。
 
6. 前田・永野耕平秘書(維新)
10月23日、前日の衆院選で維新が1万9千票取ったのを見て、出馬を決意。
若さはバツグンの20代だが、議会では一人会派となり、土建勢力にモノさえ言えない立場で、議席の温め役としてしかなりようがないと予想される。
 
市議補選でも、堺市長選挙や衆議院選挙で繰り広げた維新デマを広めまくるのだろうか?
逆にデマやカシノ利権などについて質問したい。
 
11月2日付で、府議会事務局経由の公開質問が永野耕平・府議に届いているが、回答はまだない。後出しジャンケンな維新市議候補、前田将臣・永野府議秘書への贈り物 公開質問だから、回答してね
 
 
日付を間違えた近松氏が、終了ギリギリに訪れたようだ。
私は参加者名を途中の休憩時に再度確認しているが、そこではまだ記名がなく、翌日の産経新聞に「5名」とあったので、選管に確認したところ、近松氏の存在が追加されていた。
とは言え、事前から、西田&近松タッグは知られていたもの。
 
他には、「たかひらを落選させるために」との命題で出馬宣言していた、2015年府議選出馬(自民)の殿本まり子氏や、
維新公募で3~4名来た維新候補、耕平氏秘書の前田氏などの出馬噂があったが、この5名のようだ。
 
 
さて、市議補選は、議席数が誰が当選するかに重要に関わってくる。
現在、井上孝三郎市の空席1のみだが、西田氏も辞職してもらい、2議席を争う方が、選挙自体が面白くなるね。
AD