傘で戦う私VS誤魔化す夫 | 高橋瞳子のおいおい漫画

高橋瞳子のおいおい漫画

いつの間にか忍び寄っている“老い”
50代の私が日々感じてしまうこと 体験したことなど 漫画でつづります
発達障害の夫や長男のことも書いています


テーマ:

ご訪問ありがとうございます。

初めての方はこちらもご覧ください。

はじめに

登場人物紹介

 

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

先日の事です。

午後3時過ぎ、

外出先から帰宅すると

空き巣と鉢合わせたら、

たとえ傘という武器があっても、

すぐにやられてしまう自分の姿を想像して、

ちょっと笑ってしまいました。

 

部屋は散らかってないし、

人の気配もなかったので、

やっぱり夫の鍵のかけ忘れと、

判明しました。

 

そしてその夜、

夫にひと言いってやろうと、

待ち構える私。

「ごめん」と言えばいいのに、

すぐ話をそらして、

ごまかそうとする夫に、

よけい腹が立ちます。

 

 

イヤ、ホントこの辺り、

空き巣が入ったという話をよく聞きます。

充分気をつけて欲しいんですけど!

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

発達障害の夫のことに特化したブログも、

やってます。

 

内容は当ブログ内のテーマ「発達障害の夫のこと」の、

再録が多くなりますが、

よかったら見に来てくださいね。

 

発達障害のアラカン夫と楽しく暮らしています

 

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

 

 

 

高橋瞳子が発達障害の長男のことについて書いた本です。

夫のことにも少し触れています。

興味があったら見てください。

よろしくお願いします。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキング
ここをクリック↑

クリックしていただけると、とても嬉しいです。

よろしくお願いします。

ブログ村

ここをクリック↑

にほんブログ村もよろしくお願いします。

高橋瞳子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス