東京拘置所矯正展へDA PUMPを見に行った | 高橋瞳子のおいおい漫画

高橋瞳子のおいおい漫画

いつの間にか忍び寄っている“老い”
50代の私が日々感じてしまうこと 体験したことなど 漫画でつづります
発達障害の夫や長男のことも書いています


テーマ:

ご訪問ありがとうございます。

初めての方はこちらもご覧ください。

はじめに

登場人物紹介

 

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

毎年この時期に行われる、

東京拘置所矯正展

7回目になる今年は9月29日にありました。

 

去年の様子

東京拘置所矯正展へ行く

 

雨模様なので、

今回はパスかなと思っていた所、

DA PUMPがゲストで来るので見に行きたい」

と言う友だちがいたので、

ちょっと早めに出て行くことにしました。

 

8時半過ぎ、

待ち合わせの最寄り駅で待っていると、

案の定、雨がぱらついてきました。

拘置所入口

DA PUMP目当てに人が押し寄せています。

ステージは右端に見えるテント。

と、遠い!

傘もあるし全然見えそうもない。

イベントが始まる9時半ごろになると、

運よく雨が上がってきました。

 

するとにわかにざわつき始め、

え?なになに?

出てきたの?どこどこ?

肉眼では見えないけど、

腕を目いっぱい伸ばして、

スマホには少しだけ写りました。

私より背が高い同行の友だちが撮った画像です。

 

歌い始めたけど、やっぱり全然見えません。

前で撮ってるお姉さんのスマホにはバッチリ映ってる。

背が高くて腕も長いのね~

 

こちらの画面を見て、

臨場感を味合わせていただきました。

 

DA PUMPのステージが終わると、

また雨がぱらつき始めました。

 

帰る人もいましたが、

私たちは物品ブースや、

刑務作業製品展示即売ブースなどを見て、

少し買い物もしました。

 

会場案内図です。

持ち歩いて汚くなったものでスミマセン。

 

とにかく広い上に、すごい人出です。

年々多くなるようです。

去年も買った桃のジュースを飲んでいると、

なんとDA PUMPが、

塔の一番高い所から、

手を振っているではないですか!

 

ん~!

どの写真もイマイチですが、

雰囲気伝わったでしょうか?

 

あとで友だちから聞いたところ、

今年の矯正展は初めて、

入場規制がかかったそうです。

DA PUMP効果ですね。

 

あんまり見れなかったけど、

入れただけ上出来でした。

 

刑務作業製品展示即売ブース

全国の刑務所から出展されます。

 

私が買った

made in広島刑務所カードケース

 

私たちが帰る11時半ごろ、

まだまだたくさんの入場者や、

車の列がありました。

遠方のナンバーが多くて、

ちょっとビックリ。

 

拘置所なんて、

滅多に入れるところではないですからね。

 

 

今回はDA PUMPネタを中心に書きましたが、

矯正展については昨年詳しく書きましたので、

興味がありましたら、こちらをご覧ください。

東京拘置所矯正展へ行く

 

 

おまけ

拘置所内にたわわに実っていたカリン

どこに行っても、

つい植物に目が行ってしまう私です。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

発達障害の夫のことに特化したブログも、

やってます。

 

内容は当ブログ内のテーマ「発達障害の夫のこと」の、

再録が多くなりますが、

よかったら見に来てくださいね。

 

発達障害のアラカン夫と楽しく暮らしています

 

 

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

 

 

 

高橋瞳子が発達障害の長男のことについて書いた本です。

夫のことにも少し触れています。

興味があったら見てください。

よろしくお願いします。

 

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキング
ここをクリック↑

クリックしていただけると、とても嬉しいです。

よろしくお願いします。

ブログ村

ここをクリック↑

にほんブログ村もよろしくお願いします。

高橋瞳子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス