色素性痒疹(6)経過1週間後 | 高橋瞳子のおいおい漫画

高橋瞳子のおいおい漫画

いつの間にか忍び寄っている“老い”
50代の私が日々感じてしまうこと 体験したことなど 漫画でつづります
発達障害の夫や長男のことも書いています


テーマ:

色素性痒疹シリーズの6回目です。

まだの方はこちらからどうぞ。

    ↓

色素性痒疹(しきそせいようしん)(1)


341

2年もの間、悩み続けていた痒みには、
ようやく解放されそうな予感。

もっと早くこの病院にたどり着いていれば…

だけど広範囲にできてしまったシミは、
どうなるのでしょう?

50代とはいえ、まだ気になるお年頃です。


続きます



 

                     人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキング
ここをクリック

クリックしていただけると
とても嬉しいです。
よろしくお願いします。

ここをクリック
ブログ村
にほんブログ村もよろしくお願いします。




高橋瞳子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス