自己嫌悪からのHAPPY

テーマ:
何の話だか
わからないブログに
なってますので
皆さんはスルーしてください。

  
先日
たまたま
近所のスーパーで
docomoの出張販売を
やってて


聞くと
特別割引
充電器、コードプレゼント等
お得感満載キラキラ
そして、この日が最終日


懲りない私は
お義母さんが
ケータイが欲しいと言ってた
のを思いだし
誘ってしまったショボーンショボーンショボーン
何回付き合っても決められないから、義母さんのケータイ購入には手も口も出さないと決めたはずなのに


docomoのお姉さんに

UMAくん
「電話とLINEが使えるガラケーがほしいです。らくらくホンで一番安いものを下さい」

と伝え


月額3,500円の
ガラケーを契約
普通のことですが、ここまでで3時間。
電話番号決めるのにも時間かけ過ぎ…
お年寄りに仕組みを説明するのって本当に大変です。


それでも何とか
やっとのことで契約完了ニコニコ


ケータイを手に取り

UMAくん「LINEの使い方だけ教えて下さい」とお願い


すると
docomoのお姉さんお母さん
ケータイを操作しながら
首を傾げ始め
どこかに電話して
コソコソ話しだした



そこで私
自分のスマホで
Google先生に質問(笑)

すると
この機種は
LINEが使えないと
書いてあるじゃないかびっくりびっくりびっくり


docomoのお姉さんお母さん
新しいガラホ
ガラケーとスマホの間だって
と呼ばれてる機種だから
使えるものと思い込んでたらしい
あちゃー


UMAくん勘違いは仕方ないとして
「LINEが使えないとダメなので
キャンセルして、LINEが使えるガラケーに変えたいです。月額って変わりますか?」


お母さん「機種代が高くなるので
月額300円くらい高くなります」


すると

お義母さんおばあちゃん
「月に300円も高くなるの?
年間にしたら3,600円も
余分に払うことになるのよ!

家の電話だけでも
3,000 円くらい払ってるのに
両方払うなんて
年金生活者には無理よ!
300円上がるだけだよー

今、どうしても
必要な訳じゃないし
えっ!欲しい欲しいって言ってたよね

3,500円って言うから買ったけど
3,800円じゃ無理よ」


お年寄り独特の思い込みで
頑固になっちゃってガーンガーンガーン
まいっちゃうなぁ


グタグタもやもやグタグタもやもや
言ってるうちに
出張販売も終わりの時間になり
片付け始めるなか


結局キャンセルすることに
なったんだけど
出張販売所では
手続きができなくて

明日
3駅先の
docomoショップまで
行くことに…プンプンプンプンプンプン
明日も1日つぶれるのかぁ


おばあちゃん「こんなことになっちゃって
誰か悪いの?」

UMAくん「誰も悪くはないよー
勘違いでミスがあっただけ」

おばあちゃん「こっちは悪くないわよ
3,500円って言うから
わざわざ出てきたのに
値上げするなんて酷いわ」
誘ったときは金額は調べる前だから3,500円なんて分かる訳ないし、機種が変われば金額が変わるのは仕方ないんだけど、、、
お義母さん、聞く耳を持たない状態なので何も言わない(笑)

早く帰りたい……


懲りない自分に
イラッとしたこと

もう二度とケータイ購入には
関わらないようにしよう
ということを
ブログに載せるつもりで
グチグチと書いてたんです。


それが翌日
ドコモショップに行ったとき

おばあちゃん「昨日、家に帰ってから冷静に考えたら、せっかく安く買える日だったのよね。

300円なんて大した金額でもないのに、値上げのことでカッとなり、他のこと考えられなくなっちゃって。自分でもバカみたいと思うわ。

せっかく誘ってくれて、手続きもしてくれたSさんに悪い事したなぁ…
って反省したのよ。

ひとつのことしか考えられないなんて、俺様と一緒よね(笑)

ごめんなさいね」

って頭を下げられてびっくりびっくりびっくり


いやぁ
こちらこそ
お年寄りアルアルのフリーズに
気が付かず
イラッとしてごめんなさい


素直に
嫁に頭を下げられる
お義母さんって
すごいなぁ

とHAPPYになりました


だけど
やっぱりケータイ購入からは
手を引こうと思う(笑)