愛知・名古屋 戦争に関する資料館 | 清須市議会議員 高橋てつおオフィシャルブログ Powered by A,meba

愛知・名古屋 戦争に関する資料館

息子たちを連れて愛知・名古屋 戦争に関する資料館に伺いました。


他のお客さんもおらず貸切状態。感染リスクも無く落ち着いて観覧できました。


この資料館は戦争に関する実物資料の展示を行うことにより、戦争体験を次の世代に引き継ぎ、戦争の残した教訓や平和の大切さを県民が学ぶことにより、平和を希求する豊かな心を育み、平和な社会の発展に寄与することを目的に設置されています。









県内から寄せられた貴重な資料が予想以上のボリュームで展示されており、見どころ、学びどころ満載でした。これで入館無料はスゴイ。



児童生徒向けワークシートチャレンジもあります。息子は記念品を頂きました。

西枇杷島青年訓練所?

国宝1号名古屋城が焼かれたのは本当に痛い。悲しい。

できたてほやほやの平和学習資料が配布中。

黒川巳喜(黒川紀章の父)設計、昭和8年建設、鉄筋コンクリート造りの愛知県大津橋分室にあります。建物も素敵な資料館、超オススメです。

https://www.pref.aichi.jp/kenmin-soumu/chosakai/