【目の前の現実はニュートラル】


目の前の現実はニュートラルです。


感じているのは、

自分の中だけです。


ここに気づかないと、

何度も何度もその体験をします。


気づくまで、

何度も何度も目の前に現れるのです。


僕も以前はそうでした。


目の前の現実に反応してしまうのは、

映画のスクリーンに反応していることです。


自分の中に、

不安や恐怖ややるせない感情があったら、

その感情を手放さない限り、

その感情(周波数)と合った現実が起こります。


そして、

目の前のニュートラルである現実に、

不安や恐怖ややるせない感情を抱いて、

さらにその感情が自分の中で固定化されて、

また再現VTRのように、

その体験をすることになります。


ある知人がいます。


その方は阪神大震災で被災し、

311も福島で被災している方です。


そして、

被災した方々をサポートしている、

この世的には素晴らしい方です。


だけど、常に問題に向き合って、

政治や社会に対して意を唱えて、

SNSの投稿などでもネガティブなニュースに反応し、意見をし、

不安や恐怖を常に抱いているように感じます。


世の中を良くしたいという一心で活動されているので、この世的には素晴らしいスタンスかもしれません。


そしてもちろん、


問題に向き合うこと、

政治や社会に対して意を唱えること、

不安や恐怖を常に抱くこと


が悪いことではありませんし、

否定はしません。


でも、そのスタンスのままでは、

常にそのような問題と向き合う事になります。


そして、

その体験をし続けることになります。


なぜなら、

自分の中の感情が現実を作り出すからです。


私の身内にも、

常に過剰な心配をする方がいます。


そして、

その現実をことごとく映し出す経験をしてます。


いろんな事を背負ってしまうのです。


でも、統合を知ってから、

少しずつ変化が起きてます。


自分の中の感情を浄化しない限り、

浄化されてない現実が起こることが分かったからです。


この世、この地球は体験しかありません。


体験にいいも、悪いもありません。


その体験をするのは、

前世からのカルマかもしれません。


学びを得るためにするのかもしれません。


そして、

その学びは周りがどう判断するかではなく、

生まれる時に1人1人が決めてきたことです。


だから、その事に気づき、


自分の感情が現実を作り出している。

現実はニュートラルで、

感じているのは自分の中だけ。


と分かった時、

目を醒ます事になり、現実が変わるのです。


もし僕の投稿を見て、

一致しなければそれでいいと思います。


やるせない気持ちになったなら、

それでいいと思います。


100%信じなくていいのです。


ただし、

一致しない感情、やるせない感情、

心地よくない感情があったら、

その感情を手放すことが大切だと思います。


それは、自分の中の感情が映し出しているので、僕以外の誰かや何かに、再現VTRのように同じ感情を抱く経験をする事になるからです。


だから今までの生き方から、


自分を変えたい。

目を醒ましたい。


と思ったなら、

自分の外側に意識を向けるのではなく、

自分と向き合って、

自分の中にある感情に気づき、

その感情を手放すこと。


目を醒ますと決めたら、

これに尽きると思います。


僕はこの意識で自分の道を歩んでます。