【今までのやり方を捨てよう】

今回も統合とスポーツについて投稿します。

信州に移住する前、
世界的にも有名な吉田記念テニス研修センター(TTC)でフィットネスコーチをしてました。

当時担当した事がある選手たちの多くが、
現在第一線で活躍しています。

当時、統合の事を知っていたら、
もっと凄い事になっていたかも、

と想像して楽しんでます。

さて、アスリートと統合についてですが、
統合は、今までの価値観を変えるアプローチになります。

問題が起きた次元では問題を解決出来ない。

と名言を遺したのはアインシュタイン。

今までの価値観では、
今までの枠を超えないのです。

これは実にシンプルな真理です。

今までと同じトレーニングやメンタルトレーニン
グではその枠の中での輝きになります。

だからこそ、人より努力をしたり、人より才能が
あったり、比べる対象がある中での違いになりま
す。

これは、この次元では当然の事で、
誰も疑問視しません。

出来ない事を克服する。

挫折を克服する。

鍛える事に楽しさを感じるアスリートもいると思
いますが、苦しみやきつさを感じ、
それを乗り越えて目標を達成することに喜びを感じる。

この事は何も不思議ではありません。

ただ、もっと簡単にレベルを上げられますよ。

と言われたら、どうしますか?

正確に言うと、
レベルを上げるというよりは、
枠を飛び越えてしまう、
今までの次元を超えてしまうと表現した方がいいかもしれません。

これは当然の真理であって、

今までと全く違うアプローチだからこそ、
実現出来るのです。

メンタルトレーニングに近いのかもしれないけれど、全く次元が違います。

ここが感覚として体感できると、
自ずと変わります。

考えていたら、思考が働き、今までの枠から抜けられません。

もちろん、その鍛え方でもいいのです。

アスリート本人が、
今まで築き上げてきた確かな根拠を元に、
自分と向き合っていく。

それも素晴らしいことです。

そして統合は、
アスリート本人が、
今まで築き上げてきた確かな根拠を、
全て手放すことになるので、
そのタイムラインに一歩を踏み出す勇気が必要になる。

だから、選択するのは、
アスリート本人だし、
ただの選択に過ぎない話です。

ただ、統合を理解し、
目を醒ます事を決めたなら、
次元を超えたアスリートになります。

なぜなら、目を醒ます事は、
自分の本来の姿を憶い出すことだから。

自分の本来の姿は、神聖な存在です。

そして、誰もが等しく神聖な存在だから、
誰でもできることで、人より努力が必要な事もないし、人より才能が必要な事もない。

本来は全ての存在に差なんてないから。

アスリートは、誰もが今まで鍛えてきた土台があるので、すぐにでも次元を超えたアスリートになる。

それは、スポーツの次元を超えた話だからです。

人間そのものの姿を憶い出すことだからです。

それはあたかも、
今までのタイムラインをジャンプしてしまう感じ。

輝いている自分のパラレルワールドに、
瞬時に移動する感じです。

あとは、ほんのすこしばかりの勇気が必要かな。

ただ選択する。

という誰でもできる勇気。

今までのやり方を捨てて、
統合を選択する。

そのようなアスリートが出てくると面白い。

いや、もうすでにいたりしてね✨


💎スポーツと統合のセッション&セミナー募集中