一条工務店を見送る(予定の)理由① | 家が欲しい!

家が欲しい!

2018/9現在 注文住宅を検討中!
色々調べる中で備忘録や意見収集の場にできたらと思い開設しました~

お気軽にどうぞ!!

これまで一条工務店について、ネガティブ気味に書いてきましたが、

大手ハウスメーカの中では唯一検討する価値があるメーカかなと思っています。

それもこれも良い家を建てたいから慎重になってるんです。

 

今回は一条について思うことを、項目ごとに整理してみたいと思います

ちなみに“i-smart”を検討していたので、それが中心になります

 

1.気密性

一条は全棟気密測定を行っています(完成時ではなく、建築途中のタイミングで)

その平均値は C = 0.59

ハウスメーカの中では断トツに高性能です

 

もちろん平均値なので、この性能を下回ることはありますし、

保証値でもないので納得できない値が出てもそのまま建てることになると思います。

 

そこまでは仕方ないですが、このC値は経年劣化するらしいんですね~

そうすると10年後には、C > 1.0になってるかもしれません

中気密ってところでしょうか・・・

 

 

探してみると、一条の半分以下のC値を保証してくれる工務店はあるんですよ!!

保証してるので、もちろんC値が悪ければ、壊してやり直し 笑

今まで実例は無いとのことですが、スゴイ自信です

 

 

2.断熱性

この断熱性っていうのが少しクセ者です

C値と違って、Q値は設計値なので、計算の仕方で上手く誤魔化せてしまうんですよね~

窓を小さく、屋根裏にだけ断熱材を分厚くしたモデルハウスで計算すれば性能は良くなります。

 

測定もできないので、もちろん保証もされません

 

それでも一条はQ = 0.51

これもハウスメーカでは断トツ!

 

ただQ値については、その値にこだわり過ぎても意味がありません

夏と冬の日光の採り方なども含め、総合的に設計しないと、住んで快適とはならないと思います

 

その点でやはり大手は大雑把なのかなと思っています

個別に丁寧に設計してくれる工務店を探すべきです

 

 

 

やっぱり1回じゃ書ききれないです

長くなったので続きます💦