「最近イイ男だね」と噂されたいです。



こんにちは。

こころと感情の専門家(でも心はチワワ)
心屋リセットカウンセラー
高岸新晴(たかぎしよしはる)です。


05/30の心屋オープンカウンセリングで
デビューを飾ってまいりました。


何かに挑戦する時、いつもなんですが
自分の感情的なクライマックスとしては
本番よりも、やるって腹を括る時です。


やるんだって腹括る時の方が、
本番よりも余裕でドキドキします。

ドキドキっていうか、ハワワワします。


クライマックスはその時終えているので
当日は、そこまではドキドキしません。


とはいえ。

そこまでではないとはいえ、
もちろんドキドキはするわけですよ。笑


30分前まで不安は感じてなかったのに
15分前になるとドキドキドキドキ。。。

感情は隠そうとしたり
抑圧したりすると膨れ上がります。

怖い時大切なのはきちんと怖がること。


だからまずは、仲間にシェアします。

「あー、ドキドキしてきたー」
「俺はドキドキしてきたぞー」
「あー怖いよーー」


んで、
感情を認めて自分に寄り添います。

「俺ドキドキするー。そうか怖いのか。
そら怖いよね。怖くていい。怖いよー」


さらに、
「失敗したらどうしよう」って考えたら
失敗を想像して余計に緊張しちゃうので

「失敗してもいい。」
「っていうか、失敗してやる。」
「ものすごいモヤモヤさせてやる。」
「確実にがっかりさせてやる。」
「受け取ったもの皆無と言わせてやる」


そんな感じで心のバランスをとります。

おかげで、本番始まるときには
結構ドキドキは収まっていました。



だから本番が始まったら、
いつもどおり出来るだろう、と。。。。


そう思いきや。ところが。

これが、あれでしたですよ。



つづく。