{D50F9763-A4C4-4520-9353-968C15086F1A}

毎年の事だが…

地元凱旋が終わると若干の燃え尽き症候群に陥る。

しかし、今年は違う!

山梨大会で大日本プロレスの岡林裕二、関本大介と対戦して改めて自分の未熟さに気付いた。

{A2EAF893-DFA6-4DE6-B126-E84BDA76C5E0}

強烈な刺激を貰ったから、コレを活かさなきゃプロレスラーじゃ無いだろ?

ニコイチにしたら失礼だけど、彼等は凄いよ。

流石、様々なリングに上がり経験してるなと思った。

やはり、絶対的な軸を持ってるレスラーは強い!

今はKOG2016のリーグ戦最中だし、新生ヴェルセルクとして勢いを消すわけにはいかない。

つまり、全く気が抜けないという事だ。

新たな狂戦士、brother”YASSHIも加入したしな。

{244BE702-7ECD-4BE5-A09C-3C865E988D2E}

ハルク、ケージー、ヤマトの新ユニット、道産子ブラザーズ(俺が命名)には何が何でも負けたくない。

マリアみたいな奴がベルト持ってる事も許せん。

ユニットとして、他のベルトも虎視眈々と狙っていく。

近々のビッグマッチは7.24神戸ワールドだが、先ずはKOGに集中して本気で優勝を狙っていく。

優勝した暁には…

まあ、面白い事になるだろうなあ~