{6E76C1A2-5E83-42C5-AFB8-CAFBDE41DA0D:01}

12年前は俺も若かった。

新成人の皆様、改めてご成人おめでとうございました!

ドラゴンゲートだと林 悠河が新成人です。
{61A71B87-5F1A-4ED2-B648-F4BB5CE4D3A8:01}

ドラゴンゲート、今年初の神戸大会も後楽園大会も終了しました!
{05B8A936-6852-4B05-9044-D69996122090:01}

*リニューアルした神戸サンボーホールの試合前

{CD507679-C6D8-4549-BF67-91911B1FFF81:01}

*後楽園ホールはバルコニーに立ち見が出る程の超満員

後楽園大会を振り返ると1番印象に残った事は、とにかく若手の台頭が凄い!

林は去年、週刊プロレスの新人賞を受賞した活躍だったし。

セミファイナルに出場したミレニアルズも更にパワーアップしてたな。

そしてメインで行われた、ドリームゲート次期挑戦者決定戦。

ジミーススムvsビッグR清水

この試合はプロレスらしい試合で本当素晴らしかった。

清水は強くなったし、急成長している。

平成生まれ組は物凄い勢いで上がってきてる。

対戦相手が増えるのは嬉しく感じるが同時に驚異でもある。

ちなみに最年長は望月成晃の45歳。

まあ、この親父も元気でかなり厄介だが…笑。

とにかく!

鷹木信悟もまだ32歳。

もうじゃないですよ、まだまだですよ。

老け込む歳じゃない。

新たな事にどんどんトライして自分を更に高めていきます!

もちろん、ドラゴンゲートではユニット抗争がメインなのでモンスターエクスプレスの盛り立てる事が第一。

18日は同じく、今年初の大阪大会!

抽選次第ではいきなりベルト戴冠のチャンスがあります!

今年はまだおみくじもしてないから、今年1年を占う運試しみたいなもんだな!

{5778F374-564B-4979-A227-71679F572F2E:01}


新春お年玉オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合】
1.18 大阪大会の試合開始前に、来場者のお子様ファン代表によって下記の該当3ユニットから挑戦者チーム決定抽選を開催。
これによって選ばれたユニットの選抜チームが同日のメインイベントにて王者組:望月成晃&ドラゴンキッド&ビッグR清水に挑戦する。
この他、第5試合にて抽選漏れとなったチーム同士による6人タッグマッチを行います。

 《抽選エントリーチーム》
・MONSTER EXPRESS(鷹木信悟&戸澤陽&しゃちほこBOY)
・ミレニアルズ(T-Hawk&Eita&U-T)
・MAD BLANKEY(サイバー・コング&CIMA&Gamma)
-------------------------------------
【第1試合:タッグマッチ】
“ミスター・ハイテンション”琴香
林悠河
vs
ジミー・ススム
ジミー・神田
-------------------------------------
【第2試合:シングルマッチ】
ジミー・カゲトラ
vs
パンチ富永
------------------------------------- 
【第3試合:シングルマッチ】
Mr.キューキュー“谷嵜なおき”豊中ドルフィン
vs
K-ness.
------------------------------------- 
【第4試合:シングルマッチ】
B×Bハルク
vs
Dr.マッスル
-------------------------------------
【第5試合:6人タッグマッチ】
抽選漏れチーム(A)
vs
抽選漏れチーム(B)
-------------------------------------
【第6試合:タッグマッチ】
堀口元気H.A.Gee.Mee!!
斎藤“ジミー”了
vs
YAMATO
ドン・フジイ
-------------------------------------
【第7試合:春お年玉オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合】
《王者組》
望月成晃
ドラゴン・キッド
ビッグR清水
vs
《挑戦者組》
抽選決定ユニット選抜チーム
-------------------------------------
※上記の他、第0試合として
ヨースケ♡サンタマリア
vs
問題龍
のシングルマッチを行います。