王道の戦い

テーマ:
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

株式会社三橋貴明事務所  講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから
三橋貴明のツイッター  はこちら
人気ブログランキング に参加しています。

新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

チャンネルAJER更新しました!

『改めてデフレについて考える(後編)①』三橋貴明 AJER2014.2.4(4)

http://youtu.be/hXkdpQbWJRM

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

三橋貴明の「新」日本経済新聞のフェイスブックのページはこちら。https://www.facebook.com/mitsuhashipress

さかき漣がフェイスブックページを開設致しました。
https://www.facebook.com/sazanamisakaki

NEW!さかき漣公式フェイスブックページが開設されました。

https://www.facebook.com/1504151746477054

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


 


【田母神としお オフィシャルウェブサイト】
http://www.tamogami-toshio.jp/
※ご支援の方法等も掲載されています。一度、ご訪問下さいませ。


【皆様へのお願い
 東京都民ではない皆様も、ご寄付いただく形で「選挙運動」に関わって頂けます。何しろ、わたくし共は掛け値なしに「個人献金のみ」で選挙戦を戦っています。最も「クリーン」な候補、田母神俊雄というわけでございます。
http://www.tamogami-toshio.jp/tomin/support.html

 クリーンな田母神俊雄へのご寄附、何卒よろしくお願いいたします。


【田母神俊雄 2月6日 スケジュール】

0800分 都営三田線「高島平駅」西口 街宣 団地練り歩き

0930分 都営大江戸線「光が丘駅」A1出口ロータリー 街宣 パークタウン練り歩き

1200分 東武東上線「大山駅」大山商店街(~1300分)商店街から大山駅まで練り歩き

1400分 埼京線「十条駅」商店街(~1500分)商店街練り歩き

1530分 千代田線「町屋駅」(~1600分)

1630分 JR・日比谷線「南千住駅」(~1700分)

1745分 東西線・都営地下鉄「門前仲町駅」街宣・練り歩き(~1830分)<三橋参加


 わたくしは昨日、宮城県気仙沼から帰京し、大田区蒲田の街頭演説に参加したわけですが、
「気仙沼より蒲田の方がはるかに寒いとは、どういうことだっ!」
 という感想を抱きました。とにかく、寒かったです(蒲田は)。


 寒風荒れ狂う中、緑のウィンドブレーカーを着た田母神陣営のボランティアの方々は、懸命にパンフレットをご通行中の方々に配っていらっしゃいました。そして、わたくしは直に見ることができませんが、都内をポスティングして回っている支援者の皆様。


 選対メンバーや街頭で選挙カーに乗るわたくし達のみならず、1000人を超えるボランティアの皆様が、何ら報酬がない中で、寒さの中、田母神俊雄の人格と政策に賛同し、懸命に闘っています。


 しかも、みんな笑顔で戦っています


 候補も戦っています。応援弁士たちも戦っています。ボランティアの皆様も戦っています。寒い中を歩き回り、田母神のパンフレットをポスティングされる皆さんも戦っています。全国から東京都内にお住まいの方々に「電話」で選挙運動をされている皆様も戦っています。ネットでツイッターやフェイスブックなどで情報の拡散に努める皆様も戦っています。田母神の選挙運動のために、貴重なお金を寄付して頂いた方々も戦っています。


 なぜでしょうか。


 理由は単純です。田母神の政策が正しく、東京都どころか「日本国」を救うことを理解しているためです。率直に書きますが、田母神俊雄以外の主要候補者の「政策」は、政策と呼べる類のものではありません。彼らは「何をやる」については「美辞麗句」をもって語りますが、「どのように何をやるか」については決して語りません。理由は、単に彼らの政策を実現する方法は「存在しない」ためです。


 田母神俊雄の政策のみが、「どのように」「何をやるか」について精緻に構築されています。簡単に書きますと、田母神俊雄の政策は「実現可能」ですが、他の候補者の政策は「空想」もしくは「夢想」です。


 政策が正しいのに加え、田母神俊雄ほど高潔でクリーンな人物はいません。わたくしは田母神候補との付き合いが意外に長いのですが、田母神候補ほど立派な人物に会ったことがありません。ユーモアに富み、知的で、異常に記憶力が良く、さらに「何が正しいか」を瞬時に判別する能力を持つ。わたくしは田母神候補とお話するたびに、自分の未熟を深く感じます(実際、わたくしは未熟です)。


 田母神俊雄候補は、一言で言うと「大人」なのです。


 恐らく、候補の応援演説に駆けつけて下さる著名人の皆様も、ボランティアで走り回っている皆さんも、田母神候補の人格がどれほど優れているか、さらには田母神の訴える政策が「どれほど正しいか」について、理解しているのでしょう。だからこそ、わたくし達は「笑顔」「で戦っているのです。


 田母神をご支援下さっている皆様。皆様の戦いは、民主主義国における「王道の戦い」なのです。


 政党や団体、組織からの一切の支援がなく、支援者からの寄付金のみで、
「正しい政策」
 を訴え、大統領選挙にも例えられる東京都知事選挙を戦う。


 民主主義国の国民として、これほど誇らしいことはありません。わたくし達こそが、民主主義国日本における「王道」なのです。


 わたくしは自民党員ですが、
「選挙に勝つため」
 という理由のみで選ばれた候補者、しかも2010年に野党として苦しんでいる自民党に後ろ足で砂をかけて逃げ出した舛添要一氏ではなく、国家観に富み、正しい政策を訴える田母神俊雄を「自民党員」として支援していることを、誇りに思います


 自民党員として舛添要一氏ではなく、田母神俊雄氏を支援していることを、自民党が不快に思ったのであれば、好きに処罰して頂いて結構です。わたくしは「日本国」に忠誠を誓っているわけであり、別に自民党に魂を捧げたわけでも何でもありません。


 本ブログを読んでいる「自民党員」の皆様、あるいは自民党から当選した議員の皆様は、上記の文章をお読みになり、いかなる感想を抱かれたでしょうか


 ここまで書いてきて、一つ、気がつきました。


 わたくし達、田母神俊雄を支援している「日本国民」は、確かに既成の政党や組織、団体の支援を受けているわけではありませんが、より大きな「共同体」には所属しているわけです。


 選対本部の皆さん、街頭演説にご参加頂いている皆さん、ボランティアの皆さん、寄付やポスティング、声掛け、電話でご協力頂いている全国の皆さん。


 わたくし達が属している共同体の名前は、「日本国」というのです。


「母神俊雄を東京都知事に!」にご賛同下さる方は、このリンクをクリックを!
新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ


◆さかき漣のページはこちら
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◆本ブログへのリンクは↓以下のバナーをご利用ください。

新世紀のビッグブラザーへ blog

ポルパパのブログ

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

投資と車と日々の起業家日記 管理人:ポルパパさん

おじさんの談話室

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

経済通のおじさんと、女子高生真理ちゃんが織り成す、経済を解りやすく掘り下げた基礎講座

◇日本経済復活の会

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

積極財政による日本経済復活を目指して活動をしているボランティアグループです。


Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」 連載中
新世紀のビッグブラザーへ ホームページ はこちらです。
新世紀のビッグブラザーへblog一覧 はこちらです。