犯罪が減り続ける国

テーマ:

株式会社三橋貴明事務所  講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから

三橋貴明のツイッター  はこちら

人気ブログランキングに参加しています。
新世紀のビッグブラザーへ blog
人気ブログランキングへ

--------------

三橋貴明の新刊、続々登場!

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【三橋貴明の経済動向塾(日本経営合理化協会主催)】

上記からパンフレットをダウンロードしてください。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

桜ゼミナール2月

講師:上念 司 先生

演題:『日本を滅ぼす売国経済論の正体

日時:平成24年2月19日(日)午後2時~
場所:栃木県護国神社内 護国会館

参加費:1,000

詳細は↓↓↓

http://www.chsakura.com/event/sakura_seminar.html#feb_02
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

チャンネルAJER更新しました。

日本の政府支出を分解する(前編)① 』三橋貴明 AJER2012.2.14(1)

日本の政府支出を分解する(前編)② 』三橋貴明 AJER2012.2.14(2)

今月は「社会保障支出」をメインに取り上げました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

PHP研究所の「メディアの大罪」amazon予約開始しました!
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


 昨日は、チャンネル桜の「闘論!倒論!討論!2012「キャスター討論・漂流する戦後日本を撃つ!」」の収録日でした。本番組の放映は今週の土曜日です。


 本日は、同じくチャンネル桜の「報道ワイドウィークエンド」の収録、放映日です。全然明るくないことで有名な「三橋貴明の明るい経済教室」ファンの皆様、お待たせいたしました。


 それで思い出しましたが、今週のTOKYO MX「ゴールデンサミット」は、局側のスケジュールの都合で、わたくしはお休みでした(来週木曜日がわたくしの回になります)。来週木曜日のゴールデンサミットのテーマは、ずばりTPPです。


 いつの間にか警察庁の犯罪統計データベースで「平成23年の刑法犯認知・検挙状況について」がリリースされていましたので、ご紹介。
 
平成23年の刑法犯認知・検挙状況について
http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/h23_keihouhan.pdf
1 刑法犯認知・検挙状況
○ 平成23年の刑法犯認知件数は、前年に比べ、6.6% 減少した。
○ 前年に比べ、検挙件数は7.0% 、検挙人員は5.3% それぞれ減少した。
○ 少年の検挙人員は、前年に比べ、9.5%減少した。
○ 検挙率は、前年に比べ、0.2ポイント下降した。(後略)』


【図 日本の犯罪認知件数、検挙数、検挙率(右軸)の推移】
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_37.html#hanzai


 本ブログのユーザー様であればご存じでしょうが、我が日本国において犯罪認知件数が毎年「着実に」減り続けております。すなわち、日本国の治安は次第に改善されていっているのです。


 元々、日本は人口の割に犯罪が少ない国でしたが、それがさらに良くなっているという話です。


 犯罪認知件数とは、「認知された犯罪の総数」という事になります。無論、「認知されない犯罪」の件数はもっと多いのかも知れませんが、何しろ認知されない犯罪など、統計が取れません。
 
 さて、「日本の犯罪件数は減っていっている。治安は良くなっている」と書くと、条件反射的に、
「いや、そんなことを言っても、少年犯罪が増えている!」
「件数は減っていても、犯罪の凶悪化が進んでいる!」
 などと、データも見ないで嘘八百を並べ立てるバカな「自称評論家」たちが多いので、念のため書いておきますと、23年の少年犯罪は対前年比で9.5%減少しました。日本の子供たちは、次第に良い子になっていっているのです。


 また、犯罪を種別に見ると、凶悪犯、粗暴犯、窃盗犯、知能犯などなど、全て対前年比で減っています。唯一、風俗犯のみが対前年比で0.1%増えていますので、毎日新聞や時事通信は、きっと、
日本の2011年の風俗犯、増加(警察庁調べ)
 といったアホな見出しで記事を書くことになるでしょう。


 ちなみに、現時点では大手紙が本件(犯罪認知件数、またまた減少)について書いた記事を見つけることができておりません。地方限定で犯罪認知件数について書いた記事は結構あるのですが。


埼玉県【刑法犯 7年連続減】
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/saitama/news/20120216-OYT8T00080.htm

栃木県【刑法犯認知8年連続減 2011年県内】
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20120215/722247

秋田県【自転車盗320件減 際立つ
http://mytown.asahi.com/akita/news.php?k_id=05000001202150002
※朝日新聞。。。。期待を裏切らない新聞。。。自転車盗難が減ったことがそんなにうれしいのでしょうか・・・、よくわかりません。


 恐らく、本日もしくは明日くらいには、大手各紙の「犯罪認知件数減少」に関する記事がリリースされると思いますので(予想ですが)、皆さん、「見出し」に注目してあげてください


 ところで、日本のマスコミや自称評論家たちが救いがたいと思うのは、例えば少年犯罪が減少していっている「慶事」を捉え、
最近の少年は覇気がなくなった! けしからんっ!
 などと、「お前、頭がどっかに行っちゃっているんじゃないのか?」と突っ込みたくなるようなバカげたことを平気で口にしたり、書いたりすることです。


 この種の連中が、普段は、
「国家など、どうでもいい。日本がどうなっても、俺は関係ない
 と言っておきながら、年金関連の悪いニュースが報じられた途端に、
「このままでは俺が年金をもらえなくなる! 何とかしろ!」
 などと平気で主張したりするわけです。

 

 この手の「大概にしろ!」と言いたくなる人々は、結構バリエーションが豊かで、例えば、
日本の地域経済を活性化する必要がある。特に、東北の農業を復興させなければならない!」
 などと発言しておきながら、別の番組では、
日本はTPPに参加しなければならない!
 などと主張したりするわけです。TPPで打撃を被るのは地方経済で、特に東北の農家の方々が悲惨な状況に陥るのは明らかであるにも関わらず、彼らの頭の中では上記二つは矛盾せずに成立しているようです。要するに、真剣に考えていないということなのだと思いますが。


 救いがたい連中ですが、この手のどうしようもない人々に言論界が牽引された結果、現在の日本の歪みが拡大してしまったわけですね。


 この種の連中を黙らせ、日本の情報の歪みを正すためには、とにかく「事実」を「データ」を基に突きつけるしかありません。以前はインターネット上にデータが公開されることがなく(インターネットがなかった頃)、データを入手するのも大変だったわけですが、今は違います。


 実のところ、インターネットにデータが公開されていく現在の環境は、「日本の神様」が日本国民に対し、
これを使って、情報の歪みを正しなさい
 とメッセージを送ってくれているのではないかと考えていたりします。まあ、神様がいようがいまいが、とにかく日本国と日本国民のために情報の歪みを正さなければならないわけですが。


「情報の歪みをデータに基づき、正す」本ブログの主旨にご賛同下さる方は
↓このリンクをクリックを!
新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

【三橋の新刊、続々登場!】
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

◆本ブログへのリンクは↓以下のバナーをご利用ください。

新世紀のビッグブラザーへ blog


三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇ポルパパのブログ
投資と車と日々の起業家日記
管理人:ポルパパさん

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇おじさんの談話室
経済通のおじさんと、女子高生真理ちゃんが織り成す、経済を解りやすく掘り下げた基礎講座!


日本経済復活の会
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

積極財政による日本経済復活を目指して活動をしているボランティアグループです。


Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」
連載中
「三橋貴明の<ウラ読み>経済レポート」 
本メルマガではセミナー、勉強会のご案内など、メルマガならではの情報発信をしていきます!
 
新世紀のビッグブラザーへ ホームページはこちらです。
 新世紀のビッグブラザーへblog一覧はこちらです。