三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明後援会ホームページの「三橋通信 」で、三橋の日々の活動内容をご紹介しています。
株式会社三橋貴明事務所  講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから」

三橋貴明のツイッター  はこちら

人気ブログランキングに参加しています。
新世紀のビッグブラザーへ blog
人気ブログランキングへ

--------------

三橋貴明の新刊、続々登場!
 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

チャンネルAJER更新しました.

先週と今週の二回に渡り「国家の役割」という大きな話について取り上げました。

『国家の役割について(後半)①』三橋貴明 AJER2011.9.6(1)

『国家の役割について(後半)②』三橋貴明 AJER2011.9.6(2)


9月1日に三冊同時刊行という無茶にチャレンジ致しました。皆さま、宜しくお願いいたします。


三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba   三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


 ようやく徳間書店から刊行予定の「2012年(仮)」を書き終わりました・・・。8月末〆切だったのが一週間以上も遅れてしまいました。

 すみません。 m(_ _)m


 なぜこれほど時間がかかったのかといえば、単純に「大作」だからです。増田悦佐さんのような大作を書きたくて、頑張ったわけです(原稿用紙換算六百枚書きました)。


 さて、本日は大阪ですので、短めに。


『「将来世代につけ回ししない」 野田首相、復興増税に意欲
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110907/fnc11090718080014-n1.htm
 政府税制調査会が7日開かれ、野田佳彦首相は冒頭で、東日本大震災の復興財源について、「将来世代に負担を先送りしない」と述べ、臨時増税に強い意欲を示した。その上で、「複数の選択肢を提示していただきたい」と要請し、所得税や法人税の基幹税に加え、ほかの税目も組み合わせて検討する方針を示した。
 政府は2011年度第3次補正予算を含む今後5年に必要な復興費を13兆円と試算。復興債の発行で財源を調達し、臨時増税で償還する方針。償還財源の10兆円を所得税など基幹税の増税でまかない、残り3兆円は、歳出削減や税外収入の充当で対応する方向。
 政府税調の提案に基づき、増税する税目や増税幅、実施期間などを詰め、与野党と月内の合意を目指す。』


 まさに財務省の代弁者として、野田首相は復興増税という「人類がこれまでに一度もチャレンジしたことがない愚行」に意欲を見せています。


 それにしても、日本で財政破綻説がスタートした鈴木善幸首相から三十年間も日本の政治家たちは言い続けているのですが、この、

「将来世代に負担を先送りしない」
「将来世代にツケを回さない」
 といったレトリックは、本当に腹立たしく思います。なぜならば、言っている本人が「将来世代にツケを回す」の意味を全く理解していないためです。


 国民経済の基本は、「国民の需要を満たす」です。需要を満たすためには、国内に確固たる供給能力を維持していなければなりません。


 また、別に「お金」で国民の需要を満たせるわけではありません。現金など「紙」に過ぎないですし、預金に至ってはデジタルデータなので、腹の足しにはなりません。需要を満たすには、供給能力、具体的には国富たる生産資産などを蓄積していかなければならないわけです。


 終戦直後の日本国民が飢えたのは、供給能力や国富が大きく毀損していたためであり、お金が無かったためではないのです。(実際、お金は刷っておりました)


 将来の日本国民が、供給能力が崩壊した国民経済を渡されたとき、それこそわたくしたちは「将来世代にツケを回した」という話になります。わたくしたちの子孫は、供給能力を回復するために死に物狂いで努力をしなければならなくなります。お金は政府が発行すれば誕生しますが、生産資産はそうはいかないのです。


 そして、デフレが続く限り、日本の供給能力、生産資産の毀損と需要減退の悪循環が続くのです。
 ここでデフレ深刻化を招く増税を強行しようとしている、野田首相。あなたのやっている行為こそ、まさに「将来世代にツケを回す行為」なのです


世界のリセッション入り確率は50%に上昇-クルーグマン教授
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=auoWhH5uKqIw
 ノーベル経済学賞受賞者のポール・クルーグマン教授は、世界的リセッション(景気後退)再来の確率が50%に高まったとの見方を示した。
 同教授はロシアでのフォーラムに参加後の8日にインタビューに応じ、景気が「実際に失速し、世界経済が後退する確率は相当高い」とし、「恐らく50%だ」と述べた。先月には3分の1より「若干高い」確率だとしていた。
 クルーグマン教授は先進国・地域が緊縮財政政策を転換し、中央銀行はより緩和的な金融政策を取る必要があるとの見解を示した。
 また、オバマ米大統領が8日に発表した雇用創出計画が議会を通過する可能性は限りなく「ゼロに近い」との見方を示した。 』


 上記を読む限り、クルーグマン教授もわたくしと全く同じ危惧を抱いていらっしゃるようです。すなわち、各国の財政が悪化し、緊縮財政が行われることによる更なる国民経済の縮小です。


 教授の言うとおり、世界の特に先進国は、緊縮財政政策を転換し、金融政策とのパッケージによるデフレ化を食い止めなければなりません(日本の場合はデフレ脱却)。


 それにしても、昨日のエントリーで取り上げたオバマ大統領の雇用創出計画について、
「議会を通過する可能性は限りなくゼロに近い」
 って・・・・。確かにわたくしも議会を通る可能性は低いと思っていますが、それにしてもずばり仰います。


 さて、本日はテレビ大阪で竹中教授と対決です。


最後の一行に「おおっ!」と思われた方は、

↓このリンクをクリックを。

新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ



【三橋の新刊、続々登場!】
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

◆本ブログへのリンクは↓以下のバナーをご利用ください。

新世紀のビッグブラザーへ blog


三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇ポルパパのブログ
投資と車と日々の起業家日記
管理人:ポルパパさん

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇おじさんの談話室
経済通のおじさんと、女子高生真理ちゃんが織り成す、経済を解りやすく掘り下げた基礎講座!


日本経済復活の会
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

積極財政による日本経済復活を目指して活動をしているボランティアグループです。


Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」
連載中
「三橋貴明の<ウラ読み>経済レポート」 
本メルマガではセミナー、勉強会のご案内など、メルマガならではの情報発信をしていきます!
 
新世紀のビッグブラザーへ ホームページはこちらです。
 新世紀のビッグブラザーへblog一覧はこちらです。