領収書

テーマ:
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明後援会ホームページの「三橋通信 」で、三橋の日々の活動内容をご紹介しています。
株式会社三橋貴明事務所  講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから」

三橋貴明のツイッター  はこちら

人気ブログランキングに参加しています。
新世紀のビッグブラザーへ blog
人気ブログランキングへ

--------------

三橋貴明の新刊、続々登場! 
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

チャンネルAJER2011.7.19 NEW!

チャンネルAJER2011.7.19(1)三橋貴明

http://www.youtube.com/watch?v=XPRObV_ZGuA
チャンネルAJER2011.7.19(2)三橋貴明

http://www.youtube.com/watch?v=fD3VJgvU43s

今回は「財政破綻論」の歴史のお話です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

後援会員限定イベントとして、今月末締め切りの「サイン本プレゼント企画」が走っています。詳細は三橋通信(http://mitsuhashi-takaaki.jp/wordpress/?page_id=165 )をご覧下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2011年8月22日 藤井聡、中野剛志、三橋貴明の三名が京都に集まり、トークセッションを開催致します。
【2011年8月22日 ふたば書房・主催 飛鳥新社・共催 トークショー「未来を変える 希望の政治へ」 】
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_34.html#Aug22

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


 6月30日の国家ビジョン研究会のシンポジウム『日本再生の道筋とその財源を探る~増税は復興を阻みデフレを加速する~』の映像が公開されました。
 http://kokka-vision.jp/symposium/20110630.html


 わたくしは司会なので、そんなに喋っているわけではないのですが。特にご覧頂きたいコンテンツは、藤井先生と若田部先生のプレゼンテーションです。「日本の問題」と「問題の解決」がきれいに繋がっているのが分かります。


 映像のみならず、当日、使用されたパワーポイントの資料も公開されています。是非、ご活用ください。


 上記のシンポジウムに参加された民主党の金子議員が、メルマガで興味深いことを書かれていましたので、ご紹介。


『さて、「東日本大震災復興構想会議」が6月25日に、震災復興の提言を発表しました。政府はこれをもとに、7月中に基本方針をまとめる考えですが、提言の中身を読んで、「ちょっと待って!」と思ったのは私だけでしょうか。
 なぜなら、提言では復興財源について、法人税、所得税、消費税の「基幹税」を中心とした臨時増税の検討を求めているからです。特に、霞が関の暗躍ぶりは、片山総務大臣が、会議のメンバーに対して特定の官庁が増税の根回しをしていると記者会見の席上で公然と批判せざるを得ないほど露骨なものがあるようです。 
《片山善博総務相は26日午前の記者会見で、東日本大震災の復興財源として浮上している消費増税や所得増税について「役人が復興構想会議の委員たちに『税はこうすべきだ』と根回しをしているという。政治主導に反し、あってはならないことだ」と語った。 片山氏は「復興構想会議の一部委員から私のところにクレームがあった」としたうえ、「税はすぐれて政治の根本にかかわる問題だ。復興構想会議で税制が議論されているのは主客転倒している」とも述べた。》=朝日新聞インターネット版より
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201104260097.html
 日本は10年以上続くデフレから未だに抜け出せていません。このような時期での増税が日本経済にどれほどのダメージを与えるか、復興構想会議の方々は理解しているのでしょうか。(後略)』


 復興構想会議における財務省の「役割」については、上記シンポジウムの産経新聞田村氏の映像をご覧下さい。財務官僚が「いかに、会議のメンバーに影響を与えたか」について、手法を暴露されていらっしゃいます。


 本日は日本経営合理化協会の講演の講師を終えた後、本エントリーを書いているわけですが、本講演のトップバッターは竹中さんでした。竹中さんも、数値データ(98年以降の税収の落ち込み)を示し、増税反対を明確に打ち出していたそうなので、驚いてしまいました。(その他、経済関係の講師は全て増税反対を主張していたそうです)


 ちなみに、本講演のラストは、あの「狼が来るぞ」で有名な(本ブログで有名な)、伊藤元重先生(笑)です。財務省から税制調査会の委員という飴を与えられ、同省の「犬」と化した伊藤先生が、果たして増税路線についていかに語るのか。後で聞いてみたいと思います。


2次補正成立、25日に…首相対応に自民反発
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110721-OYT1T00901.htm
 東日本大震災の追加的な復旧策を盛り込んだ2011年度第2次補正予算案の成立が、当初予定の22日から週明けの25日にずれ込む見通しとなった。
 菅首相の外国人献金問題をめぐる首相の対応に自民党が反発したためだ。参院議院運営委員会は21日午後、持ち回りの理事会で、同予算案採決のため開催予定だった22日の参院本会議の見送りを決定した。
 自民党は21日の参院予算委員会で、首相の資金管理団体が受けた外国人からの献金について、返却した際の領収書を予算委に提出するよう首相に要求したが、首相は与党理事を通じ、拒否する考えを伝えた。これに対し、自民党は「納得できない」として、22日の締めくくり質疑と委員会採決に難色を示したため、与党も譲歩、日程変更に応じた。自民党は25日の参院予算委と本会議の採決には応じる考えだ。』


 都内でパチンコ店を経営する在日韓国人から、菅首相の資金管理団体「草志会」が104万円を受け取っていた問題、すなわち外国人献金問題で、菅首相が領収書の提出を拒否し、国会が混乱に陥りました。領収書とは何のことかといえば、外国人献金を献金者に返還した際に「もらっているはず」の領収書です。
 ちなみに、菅首相は7月7日時点で、
外国人献金は3月14日に弁護士が現金で返した。領収書は弁護士が預かっている
 と、答弁しています。すなわち、本人が領収書があると答弁したからこそ、自民党が領収書の提示を求めたわけです。すると、菅首相は領収書拒否という暴挙に出たわけです。


 管首相はなぜ領収書の提出を拒むのでしょうか。以下の通り推測されます。


・日付などの情報が答弁と異なっている
領収書を貰っていない
そもそも返還していない


 上記のいずれであっても、大問題です。首相側が拉致事件の犯人に繋がりがある団体に、巨額献金をしていた問題と合わせ、いよいよ窮地に追い込まれてきた感があります。
 
復興税、10兆円規模検討=事業総額は20兆円に-政府
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2011072000955
 政府は20日、東日本大震災の復旧・復興に向けた財源を賄う臨時的な復興増税を10兆円規模で実施することで検討に入った。所得税と法人税を5年程度増税する案が有力。復旧・復興のための事業総額は国・地方合計で20兆円程度と試算。このうち2011年度第1次、第2次補正予算で計上した6兆円を除いた費用の大部分を復興増税で調達することになる。7月末に取りまとめる「復興の基本方針」に明記する。
 事業総額については、震災後の「復旧」に国・地方合計で10兆~12兆円が必要と試算。さらに市街地の高台移転や、道路、公共施設の整備など大規模な「復興」事業を含めると20兆円程度を見込む。このうち、1次、2次補正を除いた必要額は15兆円程度となるが、子ども手当の見直しなど歳出削減や国有財産の売却で数兆円を捻出し、残る10兆円規模を復興増税で賄う考え。』


 例により増税路線の既成事実化を狙った記事が出ています。「復興増税」などという、人類史上空前の愚行を現実のものにする前に、何としても菅政権を打倒しなければなりません。さもなければ、日本は98年以上の恐慌に突っ込んでいくことになります。


「菅政権打倒!」にご賛同くださる方は、

↓このリンクをクリックを!
新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ



【三橋の新刊、続々登場!】
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba   三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

◆本ブログへのリンクは↓以下のバナーをご利用ください。

新世紀のビッグブラザーへ blog

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇ポルパパのブログ
投資と車と日々の起業家日記
管理人:ポルパパさん

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇おじさんの談話室
経済通のおじさんと、女子高生真理ちゃんが織り成す、経済を解りやすく掘り下げた基礎講座!


日本経済復活の会
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

積極財政による日本経済復活を目指して活動をしているボランティアグループです。


Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」
連載中
「三橋貴明の<ウラ読み>経済レポート」 
本メルマガではセミナー、勉強会のご案内など、メルマガならではの情報発信をしていきます!

 
新世紀のビッグブラザーへ ホームページはこちらです。
 新世紀のビッグブラザーへblog一覧はこちらです。