株式会社三橋貴明事務所  講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから」

三橋貴明のツイッター  はこちら

三橋貴明後援会ホームページの「三橋通信 」で、三橋の日々の活動内容をご紹介しています。(最新アップデート3月9日

人気ブログランキングに参加しています。
新世紀のビッグブラザーへ blog
人気ブログランキングへ
--------------

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

4月25日:「経済ニュースの裏を読め!世界経済編」刊行記念 三橋貴明氏 特別講演会・サイン会
http://www.books-sanseido.co.jp/blog/jinbocho/2011/04/425.html

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


三橋貴明の新刊、続々登場! (「日本の大復活はここから始まる!」発売開始!
  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba   三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


 ギリシャの十年物国債の利回りは、昨日、過去最高となる12.96%を記録しました。また、ポルトガルの五年物国債も10.3%です。ついに、ポルトガル国債までもが二桁金利の世界に突入したわけです。


 ユーロの破綻国とは真逆に、国内に過剰貯蓄が溢れ、国債金利が世界最低を延々と続けている日本でございますが、相変わらず的外れな議論が続いています。

 と申しますか、財務省の入れ知恵以外に話せることがない「レベル」ならば、むしろ黙っていろ、と言いたいわけです。


東日本大震災:復興税を提案 復興構想会議の五百旗頭議長
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110415k0000m010147000c.html
 東日本大震災からの復興ビジョンを策定する政府の「復興構想会議」(議長・五百旗頭真<いおきべ・まこと>防衛大学校長)が14日、首相官邸で初会合を開いた。五百旗頭氏は会合後の記者会見で「復興に要する経費は、阪神大震災時の比ではない。国民全体で負担することを視界に入れないといけない」と述べ、「震災復興税」の創設を検討する考えを示した。(後略)』


 国民全体で負担するというのであれば、普通に国債を発行し、日銀が買取額を増やして金利を抑制すれば済む話です。
 
「被災地の復興を国民全体で負担することになるインフレ(国債発行&日銀国債買取)、あるいは増税。インフレは国民の支出意欲を喚起し、増税は意欲を減退させる。デフレで支出不足で困っている日本にとって、正しい政策はどっち?


 これが理解できない連中は、全員揃って小学生からやり直した方がいいと思います。まあ、マスコミで語っている人々は、確信犯なのでしょうけれども。


 というわけで、この手の確信犯の連中、すなわち、
日本の財政破綻を煽るくせに、しこたま日本円を貯め込む最低な奴ら」(わたくしが本気で日本が破綻すると思ったら、出版社からの支払いをドルにしてもらいます。いや、本当に)
 を大いに笑いものにした日本の大復活はここから始まる! 」が、ついに発売開始になりました。
 と、思ったら、すでにしてamazonで在庫切れになっております。まことに申し訳ありません。(発売当日に在庫切れとは・・・)

 【追加】 amazon在庫戻りました!

 
 amazon以外では、以下のオンライン書店などで購入することが可能です。


楽天ブックス  

セブンネットショッピング


 店頭に並ぶのは本日夕方からと言われていましたが、昨日、すでにヨドバシカメラ秋葉原店の書店で大量に陳列されているのを確認しております。大きい書店は、すでに入荷しているようですね。(「日本の大復活はここから始まる!」同様に、「サムスン栄えて不幸になる韓国経済(http://www.amazon.co.jp/dp/441303791X/ )までもが在庫切れになっております・・・・orz)


 「日本の大復活はここから始まる!」ですが、内容的には、以下の小学館のページが最も詳しいです

【日本の大復活はここから始まる! 目からウロコの経済成長論】
http://www.shogakukan.co.jp/books/detail/_isbn_9784093881777


 昨日、尊敬する大石久和先生、藤井聡先生との座談会に出席してきました。本座談会は、『雑誌「道路建設」』http://www.dohkenkyo.com/kikansi/ )の特別増刊号のために企画されたものです。


 当初は(3.11以前は)、日本のインフラストラクチャーの老朽化や「耐震の必要性」についてお話しする予定だったのですが、もちろんテーマが「復興と成長」に移りました。基本的に、お話し申し上げたことは「日本の大復活はここから始まる!」に沿ったものでございます。すなわち、
「日本の問題は、情報の歪み、ただそれだけです」
 というお話でございます。


 別に財政や輸出依存度の話に限らず、日本にはこの手の情報の歪みが大量に存在し、それが日本国民の幸福を奪っています。逆に言えば、日本の問題とは情報の歪みだけでございます。普通の国は、先に登場したギリシャやポルトガルのように、ヒト、モノ、カネなどのリソースがそもそも足りないので、選択肢は幅広くありません。ところが、日本の場合はリソースはふんだんにあるにも関わらず、情報の歪みが原因でまともな対策を打てずにいるのです。


 リソース不足は、そう簡単には解消しませんが、情報の歪みを正すのは、そうでもありません。と言いますか、一個人であっても改善に努めることができる話なのです。


 上記座談会でも語りましたが、現在の日本は、デフレから脱却し、新たな成長と繁栄の道を進むのか、あるいは縮小衰退への道を進むのか、分岐路に立っています。とはいえ、
「日本は分岐路の、一体どちらの道に進むのだろうか」
 などという話には、全く興味がありませんし、語る気もありません。なぜならば、分岐路のどちらの道を進むのか、選択、決断するのは、わたくしたち日本国民一人一人だからです。全くもって、他人事ではないのです。


 日本国民が「成長と繁栄」の道を選択すれば、何しろリソースは余っていますので、その通りの結果になるでしょう。しかし、逆の道を選べば、それまでの話です。


 などという話を、インフラストラクチャ-や国土学の専門家の方々と大いに語らせて頂きました。本座談会は大変面白いものだったのですが、何しろ読む人が限られている(かつ、決まっている)ため、各人が加筆して書籍化しようという話も出てきています。


「日本の唯一の問題は、情報の歪みである」


 この現実を共有し、すでに大勢の方々が動き出しています。

 わたくしも、自分の得意とするチャネル(ブログ、書籍)を通じ、「日本の唯一の問題」を解消し、この国が新たな繁栄と成長のステージに迎えるように、個人として最大限の努力を続けるつもりでございます。


 書籍のタイトルは「日本の大復活はここから始まる! 」となっています。とはいえ、本当に我が国の復活が始まるのかどうかは、わたくしたち日本国民一人一人の選択と決断にかかっているのです


本ブログの主旨にご賛同下さる方は 
↓このリンクをクリックを!

新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ


【三橋の新刊、続々登場!】
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

◆本ブログへのリンクは↓以下のバナーをご利用ください。

新世紀のビッグブラザーへ blog

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇ポルパパのブログ
投資と車と日々の起業家日記
管理人:ポルパパさん

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇おじさんの談話室
経済通のおじさんと、女子高生真理ちゃんが織り成す、経済を解りやすく掘り下げた基礎講座!


日本経済復活の会
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

積極財政による日本経済復活を目指して活動をしているボランティアグループです。


Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」
連載中
「三橋貴明の<ウラ読み>経済レポート」 
本メルマガではセミナー、勉強会のご案内など、メルマガならではの情報発信をしていきます!

 
新世紀のビッグブラザーへ ホームページはこちらです。
 新世紀のビッグブラザーへblog一覧はこちらです。