三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


テーマ:

株式会社経世論研究所   講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから 

三橋貴明のツイッター はこちら
人気ブログランキング に参加しています。

新世紀のビッグブラザーへ blog

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『ポストグローバリズム時代に一番有利な国①』三橋貴明 AJER2016.12.27

https://youtu.be/qCnlVHWdptU

   

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


 明けましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いいたします

 2017年が、皆様にとって素敵な一年になりますよう、願ってやみません。


 わたくしは本日、伊勢神宮にて初詣という無謀にチャレンジいたします。膨大な人だとは思いますが、頑張ります!


 2013年に刊行した「防災立国--命を守る国づくり 」で、わたくしは、


『日本国は海峡により国土が大きく四つに分断されている上、多数の島嶼部により成り立っている。海峡による分断のみならず、日本列島は本州も北海道も、四国も九州も、空恐ろしくなるほどの数の河川により、細かく分割されてしまっているのである。一級水系だけで109、二級水系を含めると2722の地域に分かれているのだ。
 以上のように、日本国は世界屈指の自然災害大国である。日本ほど自然災害が「集中的」に発生する国家は、他に例を見ない。自然災害以前に、国土のインフラ(社会基盤)の整備を怠ると、そもそも「川の向こう」「山の向こう」との連絡が途絶えてしまう、極めて「国土の管理」が難しい国家なのだ。』


 と、書きました。


 国土交通省道路局は、2015年11月に「道路メンテナンス年報」を公表しました。2013年の道路法改正を受け、道路管理者は全ての橋梁やトンネル等について、五年に一度、近接目視点検を行うことが義務付けられたのです。


 2014年度、我が国の72万を超す橋梁の内、6万3719が検査されました。点検実施率は、9%である。また、1万超のトンネルについて、1442の点検が官僚。点検実施率13%。

 そして、点検開始から二年が経過しました。


老朽化「通れない橋」続々、住民「何とかして」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20161231-OYT1T50002.html
 国や自治体などが2年前に始めた道路橋の一斉点検で、深刻な老朽化の実態が次々と明らかになっている。
 2016年3月までに点検を終えた20万4533基のうち、早急な補修などが必要と判定された橋は12%の2万4351基に上る。高度成長期に造られた多くの橋が、補修や架け替えの時期を迎えており、「通れない橋」が住民生活に影響を及ぼしている。(後略)』


 2016年3月末時点で、早急な補修などが必要と判定された橋の数は、

                レベル3     レベル4
●都道府県・政令市  1310      3
●市町村         14,449    231
●高速道路会社     695       0
    合計         24,101    250
 
 となりました。


 ちなみに、レベル3は、
早期措置段階(構造物の機能に支障が生じる可能性があり、早期に措置を講ずべき状態)」
 レベル4は、
緊急措置段階(構造物の機能に支障が生じている、又は生じる可能性が著しく高く、緊急に措置を講ずべき状態)」
 になります。


 レベル4になりますと、「即座に補修、もしくは架け替えをする」か、それができないならば、通行止めにせざるを得ません。 
 レベル3の橋にしても、「早期の措置」を講じない場合は、次第にレベル4化してきます。(書いていて、自分で雛見沢症候群かっ!と突っ込みを入れてしまった。まあ、本筋とは関係ないですが)

 「防災立国--命を守る国づくり 」で書いた通り、我が国は川の向こう側とこちら側との間の行き来が困難な国になりつつあるわけです。


 安倍総理大臣は、新年を迎えるにあたり所感を表明されました。


【安倍内閣総理大臣 平成29年 年頭所感】
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2017/0101nentou.html


 まことに、抽象的な美辞麗句に溢れた立派な所感だと思います。が、現実の日本は「一億総活躍社会」「積極的平和主義」といったスローガンなど、何の役にも立たない国と化そうとしているのです。すなわち、国家の基盤であるインフラストラクチャーの劣化、崩壊です。


 橋が次々に通行止めになっていく中、「一億総活躍社会」もあったものではありません。わたくしは日本国民一億人が全て「活躍」する必要があるなどとは全く思いませんが(正直、「進め一億火の玉だ」と何が違うのかわからない)、とりあえず「活躍の基盤」となる国土を再整備する必要があるのではないでしょうか


 橋梁やトンネル、道路などの基盤インフラが崩れていく中、「一億総活躍社会」などとスローガンを叫ぶ安倍総理は、文字通り砂上の楼閣に立つリーダーにしか見えないのですよ、わたくしには。


 ともあれ、本年が日本国のインフラ整備元年になることを祈念し、年頭エントリーとさせて頂きます。


「2017年をインフラ整備元年にしよう!」に、ご賛同下さる方は、このリンクをクリックを! 

新世紀のビッグブラザーへ blog  
人気ブログランキングへ


◆本ブログへのリンクは以下のバナーをお使いください。
新世紀のビッグブラザーへ blog
 ◆関連ブログ

日本経済復活の会のホームページは↓こちらです。

 ◆三橋貴明関連情報
新世紀のビッグブラザーへ ホームページ はこちらです。
メルマガ「週刊三橋貴明~新世紀のビッグブラザーへ~」
は↓こちらです。

いいね!した人  |  コメント(33)  |  リブログ(3)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース