整理収納アドバイザーのtakaです。

『つづく、暮らし』に ご訪問いただき
ありがとうございます☺︎
 


今日も寒い1日でしたね。


わが家の辺りでは、午前中雪が降っていました。
早くも春が恋しいです…。



年末から年始にかけて
飾っていた鏡餅とイノシシ☟

いずれも、中川政七商店のものです。


先日、鏡餅を片付け、

分解して、小さく収納できます。


イノシシの中に入っていたおみくじを
引いてみました。

お腹の場所に貼ってあったシールを剥がし、紐を引っ張ると…


中に、おみくじが入っていました。


結果は中吉。おみくじに書いてある通り、"いいこと"いっぱいな1年になるといいな。



○食器の見直しをしました。


昨年末は時間が足りず、
新年を迎えた今も 大掃除をしているわが家。

昨年末は、コンロ周りや換気扇、水周りを中心に大掃除をしましたが、気になる場所すべては掃除できませんでした…。


今週は、食器棚の中を拭き掃除し、
ついでに食器の見直しをしました。

わが家の食器棚です。こちらには、食器や食品ストックなどを収納しています。


食器の見直しは
昨年夏ごろにしたのですが、

詳しくはこちらに書いています。→


それから半年ほど経ち、

使う頻度の少なかったものや、
使わないけど手放すことを迷っていたものを
食器棚から出しました。

今回、食器棚から出した器たち。
ものを定期的に見直すと、"以前は迷って手放せなかったのに、次は手放す決意ができる"ということが結構あります。


出した食器は、手放す(処分する)もの、譲るもの、残しておくものに分け、

残しておく食器は、書斎にある"とりあえずボックス"に入れました。

向かって右側から、欠けていたり数が多かったりして手放すことにしたもの、友達に譲るもの、使っておらず食器棚から出したけど 手放さず残しておくものに分けました。



○食器棚の収納も 見直しました。


食器棚の中は、以前と比べて
見た目はあまり変わりませんが、

棚の奥まで食器を詰め込まず
手前に寄せて収納できるようになったり、

たくさん重ねていた皿を少しずつ分けて
収納したりができるようになったので、

使い勝手は 以前より良くなりました。

見直す前の写真を撮らなかったので比較ができませんが、以前より取り出しやすくなりました。


食器棚下の引き出しも、
以前より取り出しやすくなりました。

引き出しには、小鉢や子供の食器を収納しています。
椀ものが減った分、ゆとりができました。


引き出し手前・左側に
子供用の皿を収納しているのですが、
 
収納方法も、今回見直しました。


【Before】今まで、無印良品のポリプロピレンメイクボックスを使って収納していましたが、


【After】無印良品のスチロール仕切りスタンド・ホワイトグレーを使って収納することにしました。
仕切って収納することで、取り出しやすくなりました。


ただ、
スチロール仕切りスタンドだけだと
引き出しを開け閉めする度お皿が転がり、プチストレスなので、

無印良品のスチール仕切板・中
一緒に使うことにしました。

☝︎こんな風に組み合わせると、仕切板がストッパー代わりになり、お皿が転がるのを防げます。


上から見ると、このようになっています。

粘着剤を使って、"スチール仕切板・中"と "スチロール仕切スタンド"をくっ付けました。
(私は、耐震用に購入した"ひっつき虫"という粘着剤を使いましたが、両面テープでも大丈夫です。)


スチロール仕切スタンドについては、こちらに詳しくまとめています。



◎ゆっくりペースですが、大掃除は順調に進んでいます。

昨年中に大掃除できなかったので、順調とは言い切れないのかもしれませんが…笑。


残りの大掃除をやりながら、気になっていたことや収納も 少しずつ見直していこうと思います。



本日も最後までお読み下さり、ありがとうございました。

▷ランキングに参加しています。
下のアイコンをクリックいただけると、とても励みになります☺︎

↓ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村



▷インスタグラムはこちらから→
ブログよりも 頻繁に投稿しています。

コメント、フォローいただけると嬉しいです。