コーヒーの飲み過ぎに注意 | タカタカ先生の高望み日記

タカタカ先生の高望み日記

格闘技・スポーツ指導の気づき、
運動・健康についてのお役立ち情報等を発信します。


テーマ:
 
6月に入り、蒸し暑い日が続きます。
 
 
冷房のない指導先では、暑いと子どもの集中も切れやすく、小まめな水分補給に気を遣いつつ、指導内容にも飽きさせない工夫を凝らします。
 
 
先週の話ですが、不覚にも私がぐったり気味でした。
 
 
本格的な夏の到来を前に、早くも夏バテか?というようなコンディション。
 
 
しかし、ただ暑さで弱っているということではなく、あまり感じたことのない類いの倦怠感がありました。
 
 
日頃のトレーニングによる疲労が取れていないのだろう、とも思いましたが、それだけではなさそうな気もします。
 
 
 
 
自分の行動を省みるうちに、もしかしたらこれが原因かもしれない、と思い当たるものがありました。
 
 
カフェインを取り過ぎると『だるい』と感じる!?カフェイン摂取には注意が必要かも・・・ 」
 
 
 
 
最近、ペットボトルコーヒーにハマっています。
以前はあまり見ることがありませんでしたが、最近はスーパーやコンビニでこのような商品を多く見かけるようになりました。
 
 
 

 
ブラックコーヒーは、缶だとスチールの味がしてあまり美味しく感じませんが、ペットボトルではそのような癖は感じません。
持ち運びやすさにも魅力を感じ、この頃は毎日のように買って飲んでいました。
 
 
ただ、購入している写真のサイズのペットボトルでは500ml入っており、飲み過ぎではないか?ということが少し気になっていました。
 
 
上記のリンクによると、
 
“1日に飲むカフェインの量は250mgと言われており、カップ2~3杯のコーヒーに含まれるカフェインの量と同じです。”
 
とのこと。
 
 
レギュラーコーヒーやインスタントコーヒー100ml当たりに含まれているカフェインの量は60mgなので、500ml飲み切ると300mgのカフェインを摂取することになってしまいます。体重によって、摂取しても良いカフェインの量は変わると思いますが、それでも過剰摂取となる可能性は高そうです。
 
 
また、カフェインの利尿作用は強力で、かえって体内の水分を喪失してしまうことから水分補給としては適しません。
美味しいからといって、アイスコーヒーばかりガブガブ飲まず、しっかりお水を飲むようにしなければ!!

 
 

もちろん、カフェイン自体には良い面もあるので、摂取量に気をつけてコーヒーを楽しみたいと思います(^^)
 
 

ちなみに、カフェインレスコーヒーならカフェイン過剰摂取の心配はありません。
たくさん飲みたい方はこちらをどうぞ!
 



 
 


 
アリーヴェデルチ!
 
 

高橋 孝徳さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。