タカタカ先生の高望み日記

格闘技・スポーツ指導の気づき、
運動・健康についてのお役立ち情報等を発信します。


テーマ:

 

先日、マインドフルネスのセミナーに参加してきました。




{3BB0D9DB-6EA8-4A92-84E2-3FA928A74EEB}


 

 

2018年からやってみようと考えていたことの1つです。

 

 

 

マインドフルネスは、GoogleやFacebook、シスコ、パダゴニアといった世界的大企業でも導入が進むことで注目される瞑想法。

その起源は日本の「禅」が基になっています。

 

 

マインドフルネスは脳を休息させることにより、集中力・記憶力の向上、ストレス低減、免疫機能の改善などを促す効果があります。日々の仕事のパフォーマンスの向上だけでなく、格闘技における集中力の向上、そして緊張・不安を取り除くためのメンタルトレーニングの一環として学んでみようと考えました。

 

 

 

格闘技は、フィジカル面のトレーニング技術は進んでいますが、メンタル面のトレーニングについて本格的に取り組んだ事例というのはあまり耳にすることがありません。

 

 

恐怖心や辛いことに打ち勝つ能力は、日々の練習の中で身につけるべきものであり、わざわざメンタルトレーニングを施すのは女々しいことだ。何となく、そんな風潮すらあるかもしれません。

 

 

 

 

もちろん、自らに投じられる資本が経済的にも、時間的にも限られている中で、優先順位をつけるとそのようになってしまうのはある程度仕方ないことです。

 

 

ただ私の場合は、自分の中でもがき苦しんだ結果、格闘技のトレーニングとは別に、専門的なメンタルトレーニングのテクニックを学ぶ必要があるという結論に至りました。

 

 

 

マインドフルネスが直接的に競技パフォーマンスにどれくらい影響するかはまだ分かりませんが、勉強していろいろな手法を模索していきたいと思います。

 

 

 

 

今回のセミナーでは目的を変えながら、10分間の瞑想を3回に渡って行いました。

「いまここ」に集中することで、普段いかに過去や未来のことについて頭がいっぱいになっていたのかを実感します。

瞑想においては“雑念”と呼びますが、気を抜くと余計なことをフワフワ考えてしまっていました。

 

 

落ち着いた空間の中で立ち止まり、自分自身のことを振り返り、自己理解を深めるいい機会でした。

 

 

 

とりあえず、毎日時間を決めて瞑想する時間を作ってみようと思います!

 

 

 

 

アリーヴェデルチ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

高橋 孝徳さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。