2巡目第84湯 明礬山の湯(明礬) | つぼちゃんののんびりブログ

つぼちゃんののんびりブログ

大分県の小さな田舎まちに住むアラフィフおやじのブログです。温泉巡りや日々の出来事、地域のイベント情報などをのんびりとゆる~く更新しています。ちなみに、別府八湯温泉道第3005代、第3568代、第5143代、第7412代名人です。

別府八湯温泉道、2巡目第84湯目は、明礬にある「明礬山の湯」に行ってきました。

ここは、あの老舗旅館の「岡本屋」さん経営の外湯、日帰り温泉施設です。


つぼちゃんののんびりブログ

山の湯は、ちょっと高台にあり、浴室からの眺望は最高。

大分自動車道のアーチ橋が目の前に見え、遠くに別府市街地、別府湾、高崎山が見渡せます。


つぼちゃんののんびりブログ

白い湯の花がたくさん舞う温泉は、「硫黄泉」かと思いきや鶴寿泉と同じ「酸性泉」。

でも、硫黄の香りはしました。


つぼちゃんののんびりブログ

たまたま先客は一人もなく、広い浴槽に体を沈めて外の景色を眺めていると、「こんには~」と元気よくあいさつをして若者が入ってきました。


その若者は、山口県出身の別府大学生で、別府八湯温泉道にはまり、3月末に第3200代(端数は忘れました)の名人になったそうです。


さすが、温泉修行中の若者、温泉道のマナーをしっかり心得ています。

私の方が200番ほど温泉名人の先輩でしたので、ちょっぴり先輩面してその若者としばし温泉談議。


つぼちゃんののんびりブログ


約1時間、ゆっくりと温泉を楽しんだあと、玄関横の休憩室へ。

ウリボウさんのブログで、ゆで卵を無料でいただけるという情報を得ていたので・・・。


ありました、ゆで卵が。

若者と一緒においしくいいただきました。


つぼちゃんののんびりブログ


久々に感じのいい若者と出会え、愉快な会話ができ、とても気分のいい温泉修行でした。




大分県人気ブログランキングに挑戦中です。
よろしければ下のバナーを1日1回ポチッと押して応援してください。
あなたの「ポチッ」が頼りです。矢印
               
              人気ブログランキングへ