カン太 と はる

テーマ:



今日 届けていただきました

ブログ仲間から
カン太ママのママからこの本を
猫ビタチームに贈ってもらえる
という連絡があり
楽しみにしてました

しかし、手にとったものの
絶対に泣けちゃうから 
なかなか開けなかったのですが 
思い切って開くと 懐かしい写真の数々
一気に最後まで拝読し、やはり号泣

カン太くんもママも
周りの家族の方たちも
大変な思いをしていたのですね
墓碑の「愛」 という言葉に
こめられた意味
最後まで読むとその深さにが胸に沁み
感動しました

ブログでカン太くんを見て、
ロシアンの男の子っていいなと思い
ドルチェを迎えたのがついこの間のような気がします…

カン太くん ハルさん
ありがとうございました