アートの秋?!

テーマ:

この秋、多治見にて


第1回 新聞紙アート展 が開催されます。


記念すべき第1回、たくさんの方の「新聞 de アート」な作品の応募をお待ちしております。



<開催概要>


昔も今も生活に溶け込み、あまりに身近な存在になっている新聞。でもアートの素材という視点で見てみると、その紙面のデザイン性や加工性という点で、とてもユニークなのに気が付きます。昨今、新聞を読まない人が増えつつありますが、新聞の持つアート素材としての可能性に着目し、今回、第一回新聞紙アート展を開催する運びとなりました。新聞をこよなく愛されている皆々様、どうぞ奮ってご参加ください。

開催期間

  • ◆開催期間:平成20年10月18日(土)~平成20年10月26日(日)
  • ◆開催場所
     まなびパークたじみ 1F 特設オープンギャラリー
     (⇒ 岐阜県多治見市豊岡町1-55 月曜休館)
  • ◆応募期間:平成20年8月1日(金)~平成20年9月27日(土)

応募作品について

  • ◆作品の種類
    立体作品、平面作品どちらでも可。(新聞紙を材料に使ってくださいね)
  • ◆部門
     一般の部
     小中学生の部
  • ◆詳しくは、応募要綱をご覧ください。

新聞紙アート展 運営組織

  • ◆主催:中日新聞社、岐阜県中日会東濃支部竹の子会
  • ◆後援:マイタウンとうと、恵峰ホームニュース、中日可茂ホームニュース
  • ◆お問い合わせ:新聞紙アート展事務局(担当:佐藤/0572-22-3500)

詳細はコチラ

http://www.ss-info.com/mytown/added/topics_01.html

AD