0303


多治見のおとなりの可児市にある、さぬきうどんのお店。

セルフでトッピングを選び、最後に麺をオーダーする仕組みになっています。

こういうお店は初めてでしたが、いろいろなトッピングが見られておもしろいですね。

さぬきうどん。実は今まであまりご縁がなく、食べたことが数えるほどしかなかったのですが、モチモチしていてでも腰があって美味しい!

こちらはおだしにもこだわりがあり、北海道産の幅広昆布、するめいか、瀬戸内海のいりこを熱をかけずに水だけでだした水出し汁。ぶっかけだしも、さとうの甘みではなくナント赤ワイン・白ワインを使用したすっきりした甘みのおだし!


今日はまだ3月の初めですが、外はすっかりポカポカの陽気。

冷たいおうどんに玉子をのせて。


0303

可児市大森1425-5 TEL:0574-64-0931

年中無休 11:00-14:30 17:00-19:00(土・日・祝日のみ)



余談ですが、この後、安藤和津さん(エッセイスト)の講演を聴きにでかけました。

『明日を素敵に生きるには』というタイトルで、モラルに欠けどこかゆがんでしまった現代社会、家族で食卓を囲むことから子どもが学んでいくことの大切さなどを改めて考え直す、というとても良いお話でした。

彼女のモットー。

『あ』-愛する

『い』-一生懸命

『う』-敬う心

『え』-笑顔

『お』-思いやり


見習いたいですね♪