nap nap cafe

テーマ:

2025


月替わりのランチ。今月は「ヘルシー豆カレーのぷりぷりニョッキ」。

オーナーがベジタブルマイスターなので、チンゲン菜も入っていたりする野菜たっぷりのカレーでした。

クニュ、クニュ、としたニョッキの食感が「楽しい」♪



0225


ランチだけで相当お腹が一杯なはずなのに、デザートは本当に別腹。

もうひとつ胃袋があるのではないかと思うほど。

定番のシフォンケーキを今回ははずして、ガトーショコラ。

生クリームとの相性◎ですね。

これは今月で終わってしまうとか・・?


2025  2025

雑誌Kellyの取材があり、今月発売号(4月号)の後ろの方の「岐阜エリア」に載っています。



多治見市太平町6-67-1 OS5ビル102  0572-24-3101

8:00~18:00 水曜・第1・3火曜休み

AD

レヴェリエ

テーマ:

ここのお店、私の中ではちょっとした「穴場」的存在です。

お店は広くないけど、川沿いにあってどことなく和める雰囲気。

昭和初期の洋館、というちょっとノスタルジックな建物がまたいいのかもしれません。

(本当にドアを開ける時、ギイッ、と音がしますから!)

まだ数えるほどしか来ていませんが、何を食べてもとても手がこんでいるお料理。

量もちょうど良い加減です。



0225


5,6種類から選べるメイン料理。

魚介たっぷりのパスタにしました。美味♪

(初めにでてきたコンソメスープも美味しかった~)



0225


盛り合わせのデザート。

濃厚なカボチャプリン、ロールケーキ、アップルパイ。


気楽に、でも美味しいものが食べたいときに行きたいお店です。



多治見市昭和町18番地  0572-25-7748

11:30~14:00  18:00~22:00  月曜休み

AD

ととや

おそば続きです。

今日は小雨降る中、名古屋から友人が訪ねてきてくれました。

某TV局でディレクターのお仕事をしている彼女、

「仕事以外で多治見へ来たのは初めて!途中の電車からの風景がすごいねー!!」

とすでに小旅行気分?!

どこへ案内しようか迷ったのですが、「小旅行気分」をさらに味わっていただくにはココかな、と「ととや 」さんへ。

駅からくるまで20分くらいの、軽いドライブ。危うく看板を見過ごしそうになりましたが、ちょっと山道を入ったところにあります。

少し遅い時間に行ったので、今日はすぐに入れました。(週末のお昼は混んでいます)



2025



今の季節やはり温かいものがほしくなり、季節限定の自然薯そば。

おそばでも、自然薯があるとお腹が一杯になります。


雨の景色を眺めながら、静かなゆったりできるお昼のひと時でした。



多治見市小名田町小滝5-6  TEL:0572-22-1108

月曜定休

AD

井澤

日中外出して戻ってきた日曜の夜に、さらっとおそばをいただきに井澤さんへ。

お昼のランチはとても込んでいますが、夜は適度な賑わいでほっと落ち着く感じです。



0218


温かいとろろそば。

いつもこれを頼んでいるような気がしますが、おそばを食べたくなるようなとき、ってさらっとしたものが食べたい気分のときなんですよね。本当は、天麩羅のものとかもすきなのですが、なぜかいつもコレです。。



0218


鴨南蛮そば。

こちらにしようか迷いました。



0218



おまけ。

そばとろろごはん。

ランチのセットで食べたような気がしています。(記憶が定かではないけれど)



バレンタインデー②

テーマ:

0218


最近、いろんなところに出店されているシェ・シバタ のケーキ。

お店へ行くたびに、ショーケースに並んでいる数多くのケーキの中でこの色と形が気になるものの、普段いただくにはちょっとラブリーすぎるような気がして、なかなか食べる機会がありませんでした。そして今回、バレンタイン・デーはちょうどいい機会!と思い、初めて買ってみました。

余談ですが、以前、夕方にケーキを買いにお店へ行ったら、あんなにたくさんあるケーキが(常時20種類くらいあるかな?)全て売切れてしまっていた、という思いがけない経験をしたことがあったので、事前予約。初めてこういうことをしましたが、ケーキってホールじゃなくても予約できるんですね。

(写真)クー・デ・ボワ


0218


そして、好対称なダークなものもやっぱり食べたくて、こちらも。

オレンジクリームが入っていて、お酒の味がしっかりする、かなりオトナの味です。

(写真)ショコランジュ


バレンタイン用に2種類買いましたが、両方私がいただきました。

かなり自己満足のバレンタインデー?!