◆ FUN☆タジーすたいる・2017 ◆

アイドルイベント&ライブレポートをメインに、
カラオケや競馬、クイズなどの話題も登場します!


テーマ:

5日(日)
CROWN POPの山本花織17歳の生誕祭で、錦糸町rebirthへ。
「CROWN POP challenge 2017 ~KAORI YAMAMOTO~」に参戦しました♪



クラポ現場は10月22日の「月刊アイドル祭inフジさんのヨコ」以来、2週間ぶり4回目。
過去3回はいずれも対バンで、単独ライブはこれが初参戦です。

正午開場、12時30分開演のところ、
11時から前物販(特典会は終演後のみ)があるということで、
グッズを何も持っていなかった自分は、ライブで使うためのタオルを用意することに。

11時15分頃に到着し、タオルとラバーバンドを購入。
開場まで時間があるため、近くで昼食をとって、再び会場前に戻ります。

予約した整理番号は31番。
スタダの会員ではないため一般発売後の予約でしたが、思った以上に若い番号でしたね。
と言っても、開場直前までに並んでいた人は50人ほどで、真ん中よりは後ろでしたね。
開演までにはもう少し増えていたと思いますが。

会場の「錦糸町rebirth」は自宅から近いものの、初体験となる場所です。
地下1階のフロアは、オールスタンディングでキャパ150人とのこと。
そんなわけで来場者の数からすると多少余裕もあり、パンパンということはなかったです。

番号順に入場すると、前から4列目くらいでしたね。
スペースもあったのでもっと前にも行けましたが、単独初参戦なので遠慮がちに(笑)
ただ、位置的にはほぼセンターでしたよ♪

場内には本日の主役、かおりんこと山本花香ちゃんの顔写真で作ったお面?が
多数飾られていました(笑)

定刻となり、4人のメンバーがステージに登場。
1曲目、冬ソング「Snowy*Shiny*day」で、ライブは幕を開けました!

過去3回参戦のライブ(対バン)では、歌わなかったり、歌っても最後だったので、
最初に歌ったのは意外でしたね。頻繁に観ている人にとってはそうでもなかったのかな?

自己紹介ではそれぞれ、かおりんの良いところも紹介しながら。
かおりん自身は、自分の良いところを言うことに(笑)

その後、早速かおりんのソロコーナーへと移ります。
ここで披露したのはオリジナル曲ではなく、YUIの「タイヨウのうた」でした。
事前に配付されていたオレンジのサイリウムをファンが一斉に振ります♪
太陽だけにオレンジ?

かおりん、最初は普通に歌っていたんですが、
ピアノをメンバーの三田美吹(いぶいぶ)が演奏しているのを知ると、思わず感極まったか、
涙が止まらなくなりましたね。それでもしっかり最後まで歌い切りました!
ついさっきまで、MCで冗談を言っていたかおりんとは別人のように。
実はリハーサルではピアノの音は音源を使っていたそうで、
メンバーいぶいぶによる生演奏はサプライズだったのです。

まだファン歴も浅く、現場も少ないためかおりんの性格などはあまり知らない自分ですが、
その姿を目の当たりにすると、こちらももらい泣きしそうでしたね。

歌い終えると、ファンを交えて記念撮影。
ここでもサプライズが用意されていました。
サイリウムと一緒に配付されていたかおりんの顔写真によるお面?を
かおりんが後ろを向いているうちにファン全員がかぶっての記念撮影でした。
撮影後、振り向いてそれを目にしたかおりんからは、「気持ち悪いー」の一言が(笑)
確かにそうなるかも知れませんね。

そういえば、花束贈呈やケーキ、手紙朗読の場面は特に用意されなかったような(笑)

最後に一言求められたかおりん、「音痴でごめんなさい」。
いえいえ、涙声になっただけで、全然音痴ではなかったと思いますよ。

本当はギターの弾き語りをしたかったそうですが、練習準備が間に合わなかったそうで、
来年は是非披露したいとも。楽しみにしていますね♪

通常ライブに戻り、
2曲目に、個人的に1番好きな「夏キラリ☆」。
3曲目に、「Cheerful Butterfly」。
4曲目に、「Change the world!」を歌って本編終了。

いずれもミニアルバム収録曲ということもあり、すべて生で聴いたことがありました。

アンコール発動。普通のコールでしたね。
1曲目、バラード調の「またね」。
こちらもミニアルバム収録曲ですが、唯一聴いたことがなかったので、良かったです。
しっとりした雰囲気の曲で、ある意味、生誕祭にはぴったりだったかも。

MCでは、今回の生誕祭の感想を1人ずつコメント。
また、12月24日のクリスマスライブや、新メンバーオーディションの告知など。
「4人のメンバーによるライブは残り少ないかも知れないので、
今のうちにたくさん観に来てください」と、アピールしていました。

これでおしまいかと思いきや、
最後にもう1曲、「キミリプホリック」を披露して、終了です。
ステージから去り際、いぶいぶが「この曲を歌ってお祝いしましょう」と、
ハッピーバースデーソングを歌い始め、それにあわせてファンも続きます♪
ソロコーナーで歌わず、ここでとは(笑) 

いずれにしても、(推しメンではないにしても)感動の生誕祭参戦で、
クラポとの距離が一気に縮まった気もしました。

終演後は特典会へ。
まずは、かおりんからのサイン色紙お渡し会。
推しとの2ショットだけの予定でしたが、せっかくなので参加。
先着順で、途中でなくなってしまったので、受け取れて良かったです♪



僕 「生誕祭、おめでとう♪」
か 「ありがとう♪」
僕 「感動しました!」
か 「感動したなんてうれしい♪」

ちなみに、実際の誕生日は2日後の11月7日です。

続いて、りなてぃーこと推しメン里菜ちゃんとの2ショット。
レギュレーションの関係で前回はグループショットにしたため、2ショットは2回目でした。
当然?まだ認知はないです(笑) サイン会も未体験なので、名前も名乗ったことないですし。

僕 「単独ライブは初めてだったけど、楽しかったよ♪」
り 「本当ですか?ありがとう♪」
り 「ポーズは?」
僕 「ピースで」

りなてぃー、ダブルピースのポーズをとるも、
僕 「片手で」
り 「片手で?」

撮影後、
僕 「(右手首につけていた)ラバーバンド写るように撮りたかったの」
り 「そういうことか(と納得していました)」
僕 「バイバイ。また来るね」
り 「またねー」



りなてぃースマイルいただきました(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

初代たじまるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。