妖精たちのTea Party | 宇宙の雫−Cosmic Whisper

宇宙の雫−Cosmic Whisper

地球を含む宇宙の大転換期に…。透明な音で響きあう魂たちへ…宇宙からのwhisperとともに…。














春っぽい陽気

花粉が飛んでるから

緑茶やハーブティーで

「妖精たちのTea Party」しなきゃね





生があれば

同じように死があるし

精子、生死という幻想の流れの中で

いつかは

静止(無)に消えゆくもの





だから

「永遠のいのち」なんかいらないし

「永遠の少年」に

大切なものだけ失わずに

やっぱり大人になることを

宇宙は伝えてきた





「時間を止めて」はいけないし

「眠りの森」からは

早く目覚めなきゃいけないってね





エロさも失わない俺は

「純粋」とは

言い難いかもしれないけど

胸の奥にずっとあった

ダイヤより光る石ハートは失くさず

ここまで

なんとか生きてきたつもりだ照れ





きっと

そこの君たちもだよな⁉︎ ウインク





キラキラ





妖精たちのTea Party

ハート

Lyrics by 松本隆

Song by 松田聖子



魔法の絵本を

あなたにも見せてあげる

さぁ 表紙開けてごらん

林檎の場所で眠りの森へいかが

リスの道案内へ














子供の頃には

ダイヤより光る石を

胸の奥かくしていた

大人になると天使の園へ続く

道を忘れてしまう














妖精のTea Party

照れずに椅子に座って

真っ白なTea Cup

永遠の愛を 今ひとつ飲み干して







たこ焼きだけど、いいかな⁉︎ (笑)







果てしない緑  花園の甘い香り

青空に浮かぶ扉

嘘や妬みを背負った人は誰も

鍵を持ってないはず







こんな鍵だけど、いいかな⁉︎ (笑)







妖精のTea Party

不思議なお茶の時間よ

純粋な気持ちだけ

抱いてる人だけ招待するわ







Photo from「海遊館」







私の中の永遠の少女

あどけないままいつまでも

生きたい







温和なアルパカに頭を乗せたら
怒られた俺だけど、いいかな⁉︎(笑)







妖精のTea Party

童話の顔なじみたち

手作りのクッキーで

大事なあなたを招待するわ







クッキーは手作りじゃなく
「面白い恋人」だけど、いいかな⁉︎ (笑)







妖精のTea Party

時間も止まるテーブル

真っ白なTea Cup

永遠の命 今ひと息に飲み干して

















































Photo from「海遊館」










8年前の

妖精たちのTea Party

「森の音楽会」をどうぞ音符














Thank you for your visit & reading
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ