ますますご家族を大切になさってください | 【こころのエステ・フィットネス札幌】 ~貴方を内面から輝かせる愛 ~ 聖書のことば・智 慧[EQサプリメント]
2017年09月03日(日)

ますますご家族を大切になさってください

テーマ:【命・愛・平和の回復の計画】

8月29日の朝はJアラートのアラームで目覚めました。

「北朝鮮からのミサイルが発射されました。

頑丈な建物に避難してください・・・。」と。

 

やがて情報は変わり、自分の住まいの範囲ではなかったものの

(どこであっても、決していけません)

北海道の上空をミサイルは越えていった様です。

たいへん複雑な思い、どんよりとした一日でした。

 

恐ろしいなと感じたことは、

 

1)起きている重篤な事態に、実感がないこと。現実味がない

  こと。

 

2)Jアラートの警報を受けてたとしても、すぐに適切な対応

   ができないこと。

 

3)警告が繰り返され、しかし、実際の問題が起きず時間が

  過ぎること(自体は、決して悪いことではないし、それを

  祈りますが)、やがて、「またか」とそれに慣れてし

  まい、「オオカミ少年」のお話のように危機感が薄れて

  しまうこと

 

4)この問題がどのような進展・騒動をみるか、わかりません 

  が、本当に怖いのは今回の問題が一つの解決を見た時から

    だと思っています。

 

*******************************

 

この記事を読んでくださっている大切なみなさんへ。

すべての「秩序」が元に戻される前に・・・

神様は、みなさんのことを本当に大切な存在として思っておられます。
・・・大切なみなさんが不要な苦しみ、恐れを抱かないために・・

愛の神様は次のような記録・ことばを聖書に残しておられます。

 

みなさまの日常、ご家族、ご家庭、お仕事、職場が守られますことを

心より願い、祈っています。

 

どうか今、みなさんのご家族をますます大切になさってください。

隣人(同僚や共に働く方々)を大切になさってください。

そのために、聖書という書物が役立ちますように。

 

*****************************

 

【マタイ福音書24章3-8節より】

イエスがオリブ山で座っておられると、弟子たちがやって来て、

ひそかに言った。

「おっしゃってください。そのことはいつ起こるのですか。

また、あなたがこられて世(罪の状態)が終わるときには、

どんな徴(しるし)があるのですか。」

 

イエスはお答えになった。

「人に惑わされないように気をつけなさい。わたしの名を名乗るものが

大勢現れ、『わたしがメシア(キリスト・救い主)だ』と言って、

多くの人を惑わすだろう。

 

戦争の騒ぎや戦争のうわさを聞くだろうが、

慌てないように気をつけなさい。

 

そういうことは起こるに決まっているが、

まだ世(罪の状態)の終わりではない。

民は民に、国は国に敵対して立ち上がり、

方々に飢饉や地震が起こる。

しかし、これらはすべて産みの苦しみの始まりである・・・。」

 

*****************************

 

人々が「平和だ、無事だ」と言っているその矢先に・・・

ちょうど妊婦に産みの苦しみがやってくるのと同じで・・・

 

【テサロニケの信徒への手紙 1 5章3節】

 

*****************************

 

※「罪」(の状態)とは、神様と人との関係が断絶している状態

人と人との関係が断絶している状態のことです。

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村

 

(※弊ブログは無料ブログを利用しておりますので、 サイドバーや下記ADスペースに自動的に広告が入りますが 弊ブログとの関係はありません) 

 

 

 

こころのエステ&フィットネスさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス