2018-03-11 12:41:15

帯広鉄板処 志 お店を作ってくれてありがとう!

テーマ:ブログ

 

 

富良野から帯広へ。

BGMはアイリッシュ。

 

北海道とアイルランドの音楽は、

よく似合うんです。

 

 

 

同じ北国だからでしょうか、

北海道ツアー中はずっと、

トリコロールや、ポーグス、

John John Festivalを聴いています。

 

山や、川や、空や、雪解けの道や、

みんなみんな、生きているように感じ、

一人のドライブが、いつのまにか、

自然の景色みんなと旅をしているような気持ちにさせてくれます。

 

そうこうしている内に、

帯広到着!

 

 

 

もうかれこれ、

5年ほどの付き合いになる、

料理人のたけちゃんです。

 

もともと、オムライス屋さんをやっていたのですが、

昨年から鉄板焼き屋さんへ。

 

新しいお店をオープンとの事で、

是非開店祝いも含め、歌いたいなあと相談。

快く、やりましょう!と連絡くれて、

初めての、、鉄板焼き屋さんでのライブが決定しました。

 

 

 

 

帯広の友達、たけちゃんのお店を、

微力だけれど、

知ってもらえるきっかけになれば、、なんて、

野暮な想いもあり、

お願いしました。

 

だって、、

地域密着なお店をやっていきたい、との事から、

食べログにもあえて、のせてないというこだわりっぷり!(すごい)

 

口コミで広がっていけばいいなあ。

そして、、おいしかった!

 

鉄板処 志

帯広市西24条南2丁目12番地50
☎︎0155-94-3022

 

 

 

是非遊びにいってみてくださいね!

 

ライブに遊びにきてくれた方も、

この日の思い出を抱きしめながら、

お酒と共に是非!

 

そしてこの日、

2組の友達が出演してくれました。

 

 

帯広のバンド、

The Linusから、砂原彰太くん。

本当は、

ヒロカワカンタくんが参加予定が、

急遽出演できなくなり、

(お母さんの手術のため)

代打で急遽、出演してくれる事になりました。

 

本当にありがとう!


帯広では共演する事がおおいのですが、

前々から、彰太くんの、

詩とメロディーが好きで、

そして、すこしシャイだけれど、

胸の奥の熱い部分が共感できる部分、

刺激もらう部分がたくさんあり、

会いたくなる友達。

 

今回、なんと人生初サインを書いた!

とよろこんでいる、貴重な瞬間を記録できました。

これからすこしずつ、

サインを書く場面も増えるんじゃないかな。

 

また会おうね!

 

 

そして、小樽から、

カメレオン7のサワくん。

もともとバンドのギタリストなので、

歌は歌ってないのですが、

小樽にライブしにいきたい!

という方のライブの場を作るためにも、

自ら弾き語りを始め、

"ちいさな事からこつこつと"

という大きな意味を持つイベントを続けています。

それも、おれも大好きな、

キッチンぐるぐるで!

 

タイミング合えば、いつか見にいきたいなあ!

 

 

この日から、

ソロ音源も発売開始していて、

サワくんのライブ会場で、

500円で販売しているので、

是非手に入れてくださいね!

 

 

この日、初めておれのライブ見てくれた方とも出会えたり、

ひさしぶりの再会もあったり。

歌いにいけて、よかったなあ、、と、

たくさん想えました。

友達が帯広で美容室を始めるので、

こちらも今度、お知らせしますね!

 

それでは、、

 

 

また帯広ライブやろうね!

 

鉄板処 志、

みなさん、よろしくお願いします!

帯広は、豚丼だけじゃないんだぞーー!

(豚丼もおいしいけれど笑)

 

地元の方が情熱をかたむける、

地域密着で明かりを灯している、

鉄板処 志。

会いにいってみてください!

 

そしてまた、歌いにいきますね!

 

 

花男

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2018-03-11 01:32:55

富良野AJITO10周年おめでとうございます!

テーマ:ブログ

 

3月になっても、北海道はですね、

真冬真っ最中!

 

正直、、はやく春こいや!

 

ただな、負けねえからな!どあほ!

 

 

 

 

富良野着いたら車はこんなになるまで、

突っ走ってくれた。

おれの中で何十人もいるバンドメンバーのひとりだ。

 

 

 

 

お祝いは小樽ワイン。

 

おれの好きなのは、ナイアガラの白ワイン。

甘いんだ、でも、新鮮なぶどうジュースみたいで、

お酒だって事が信じられないくらい。

1度飲んでみてほしくて、お祝いにこれをチョイスする事がおおい。

 

10周年だって!

いいなあ、、

 

おれは今、何周年だろう。

38周年か。

でも、花男として活動して、

2周年になるのかな。

 

麦と同い年だ。

 

 

 

 

AJITOに、暮らしツアーのポスターを貼ってくれていました。

ツアーでうかがえなかったのに、、

これ見た時、

涙流れそうになったのは、秘密の話。

 

いや、、うれしいよ、、

うれしいっす!

 

 

そして富良野の大好きな友達。

(と、勝手に思っています、、迷惑じゃないかな)

 

最高なラッパー、AGO23。

 

 

 

 

 

AGO23のライブ、

今までの中で一番カッコよかった。

 

とにかく、、大好きな人間+芸術家。

 

それと、、AGO23という名前。

 

アゴが大きいからなのかな、、

 

もしそうであれば、

通常はコンプレックスにしそうな事を、

自分のメインネームにして活動している姿だけでも、

泣けてくる。

 

おれであれば、、

ハゲ03(ハゲおっさん)だろうか笑

 

だ、ださすぎる笑

 

でもさ自分のコンプレックスって、

大人になると、

個性や笑いのネタに、

うまく使ってる方いて、

すごいなあと思う。

 

おれは、コンプレックスだらけで、

ネタにする余裕ないくらい、

というか、もう全部ひっくるめて、

おれです!真っ裸で勝負します!

しかできない。

バンドも活動休止、元メジャーアーティスト、

昔はデカイ会場でワンマンもしてた、

あーーださいださいださい!

 

でもさ、負けっぱなしにしたくないなあ、、と思うんですよね、

そしてこんな風に言葉にするより、

歌で歌っていきたい。

そしてたくさん、ハッピーを作っていきたいなあ。

 

でも、人間って、

コンプレックスない人なんかいるのだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだか熱くなってしまいましたが、、

熱くなってしまうんですよ、富良野は。

 

そしてAJITOという町は。

 

マスターの新居さんが、

パワフルで魅力的。

すこしシャイに見えて、

打ち上げではみんなを楽しませてくれる愛情たっぷりな方だ。

家族も素敵なあたたかさがあって、

おれは新居さんファミリーが好きです。

 

そんな方もたくさんいるのだと思う。

だから、、10周年に、

こんなにたくさんの方が集まるんだ。

 

 

 

 

花男を探せ!

 

 

 

 

 

ここで出会えた出演者のみんなの空気も、

とっても好きでした。

また会いたい。

そして来年も再来年も、ずっと参加したいなあ。

 

富良野AJITOの、

11周年へのスタートダッシュに立ち会えて、

ハッピーでした!

 

また来年!きっと!

 

 

 

 

そしてAJITO後は、

この日宿泊させてもらう、

友達のそうたくん。

マンモスというバンドをやっている、

カホンの、、

 

そう、カホンできるんだよね?

今度コラボしようよ、どうしてそんな話にならないんだろう笑

 

相変わらず、おもしろいそうたくん。

 

「富良野は、深夜はやってみる店ないからさあ、、」

 

 

 

 

連行されたのは、カラオケ。

 

 

 

 

しかも、本人燃焼。

 

 

いやー、、楽しかった!笑

 

 

そしてそうたくんは、

農家で野菜を作っているんです。

 

 

 

 

こちら、本気でおいしい。

 

野菜の事を話すと、

なおさら熱い!笑

 

おもいだすと笑っちゃうくらい、

楽しい夜でした。

そうたくんファミリーありがとう!

 

 

 

ドッコイ生きてる雪の中ツアー2018。

 

 

 

 

 

 

続く!

 

 

 

 

 

帯広へ出発!

 

 

花男

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース